【2020下半期30代ベストコスメ】ベースメイク大賞&ファンデーション大賞3品を発表!

@BAILA

ニューノーマルな時代、肌や見た目はもちろん気持ちだって盛り上げてくれる、それが今季ベストコスメの条件。今回はベースメイク大賞とファンデーション大賞に選ばれた合計4品を発表します。「肌がドレスアップしたかのよう」「ハイカバーなのに素肌感も」と、最も高評価だったのはやっぱりあの名品でした。

《ベースメイク大賞》
イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー ルクッションN

イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー ルクッションN

皮脂・汗・乾燥から肌を解放。バーチャルなフィルターで加工したような迫真のパーフェクトヌード肌に。レザーコンパクトも絵になる。SPF50+・PA+++ 全7色 ¥8000

生き生きと輝きを主張しているようなライブリーなつやめき。肌からドレスアップしたようで、背すじがしゃんと伸びる(美容エディター 小川由紀子さん)

ハイカバーと素肌感を両立しているのはもちろん、“映え”のアップデートも。モニター越しでも美人を約束してくれるわ(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん)

推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI 、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、美容家 小林ひろ美、美容家 神崎恵、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、美容ジャーナリスト小田ユイコ、ビューティーエディター平輝乃、美容ジャーナリスト鵜飼香子、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター森山和子、美容エディター小川由紀子、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコ

オンラインでもリアルでも美人を約束する、どこでも映えファンデーション。こなれた女性を満足させるほどの上質な肌と、欲張りな私たちの望みをすべて高次元にかなえてくれる革新的ファンデーション(ヘア&メイク小田切ヒロ) 使った瞬間、肌が発光して自分でもハッと見惚れてしまう、そんなファンデーション。決して厚塗り感はないのに、肌のアラが不思議と目立たなくなってコンシーラーいらずなのもまたいい。withマスクの時代だからこそ、肌から元気になれるファンデーションの力を痛感しています(美容エディター小川由紀子)

《パウダリーファンデーション大賞》
アルビオン ベリーレア エアー

アルビオン ベリーレア エアー

フィット感が高く、マスクのムレや摩擦でくずれにくいところもうれしい(ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん)

推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI 、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイクpaku☆chan、美容家 小林ひろ美、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、美容ジャーナリスト小田ユイコ、美容ライター長田杏奈、バイラ編集部編集長 湯田

きめや毛穴の凹凸をしっとり包み込むようにカバーして、スベスベに仕上がる(ヘア&メイクAYA) しっとりとした生っぽさがあるので、乾燥がちな季節も安心。軽いつけ心地で、肌にライブ感が宿る(美容家 小林ひろ美)。SPF33・PA+++ 全4色 ¥5500

《リキッド&クリームファンデーション大賞》
クレ・ド・ポー ボーテ タンフリュイドエクラ マット

クレ・ド・ポー ボーテ タンフリュイドエクラ マット

マットなのに輝く、スーパー美肌ファンデ。誰でも上質肌を演出できる!(ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん)

推薦人:ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク河嶋希、美容家 小林ひろ美、美容研究家 有村実樹、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部編集長 湯田、バイラ編集部 ガッツ!スガコ

ハイカバーなマットなのに、粉っぽくも厚ぼったくもない摩訶不思議ファンデーション。テカって見えやすいテレビ収録に不可欠(ヘア&メイク笹本恭平) フィット感とカバー力も申し分なし!(ヘア&メイク岡田知子)。SPF20・PA+++ 全8色 35ml ¥13000

《ソリッド&クッションファンデーション大賞》
カネボウ化粧品 ルナソル フュージングオイルグロウ

カネボウ化粧品 ルナソル フュージングオイルグロウ

顔の高いところに光が集まりナチュラルにきれいな肌に見せる(ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん)

推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイクpaku☆chan、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、美容ジャーナリスト安倍佐和子、ビューティーエディター松本千登世、ビューティーエディター平輝乃、美容ジャーナリスト鵜飼香子、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター谷口絵美、バイラ編集部 ガッツ!スガコ

肌にピタッとフィットして、顔の高いところに光が集まりナチュラル美肌に見せてくれる(ヘア&メイク中山友恵) 肌そのものからじんわりとにじみ出るようなツヤで、疲れた肌も息を吹き返すかのよう(美容ライター長田杏奈)。SPF34・PA+++ 全6色 ¥6000

撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計点でランキングを決定しています ※BAILA2020年12月号掲載

【BAILA 12月号はこちらから!】

_
_
関連記事
  • ティントや不織布マスクの使用で、乾燥や肌トラブルが出た時に、手放せないアイテムを紹介します!こんにちは!Yumiです。今日はとっても寒い一日ですね。 マスク生活が長引くなかで、敏感肌の私は、お肌の状態を良好に保つために色々工夫が必要です。 マスク移りしないティントを使えば、唇が荒れやすくなる、 不織布マスクを使えば、顔と接する場所に肌トラブルが起きやすくなる・・などなど。 そんなマスク生活のゆらぎを支えてくれる、必需品をご紹介します! それがこちらの、abotanicalの商品ふたつ。左から ■abotanical BEAUTY LIP BALM MAXIMUM ■abotanical  MULTIPLE OILabotanicalは、ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさんが立ち上げられた、自然派スキンケアブランド。 Atsushiさんは美味しく健康的に痩せる数々のスープ本も出版されていることでも有名ですが、 こちらのabotanicalは、天然由来の植物成分で作られており、植物のチカラで豊潤に潤い、内側から肌の美しさを引き出す事を目指されているスキンケアのブランドです。 正直、私も「植物由来の成分で本当に大丈夫かな?」と半信半疑で試してみました。 でも数日試してびっくり。いい意味で大きく期待を裏切られました! *** ■リップバーム リップバームは、こちらの画像のように柔らかめのねっとりとしたテクスチャー。 植物ペースト原料をベースに、オーガニックアルガンオイル他、各種保湿力に優れた天然オイルを配合し、更に唇がふっくらする効果が期待できる美容成分も配合されているとのこと。 使ってみて一番驚いたのが、夜寝る前に唇に塗ると、朝までプルプルの潤った状態がしっかりと持続すること。さらに唇がふっくらするので、縦ジワや唇の血色や明るくなった気がします♡ ここまで長時間持続するリップバームは初めてだったので、満足度が高く、以降手放せなくなりました!リップバームは、柔らかめのねっとりとしたテクスチャーです。■マルチプルオイル 続いてマルチプルオイル。揺らぎ肌、花粉症、にきび、吹き出物の気になる肌にも使用でき、フェイス、ボディ、ヘア、ネイルと一本で全身を簡単うるおいケアできる、天然由来の植物成分のみで作られたマルチな美容オイルです。 過去に色々なオイルを試して、いずれもプツプツができてしまい諦めてきた私でも、こちらのオイルは大丈夫でした。 テクスチャーは驚くほどサラリとしており、毛穴を詰まらせず、洗顔後のブースターとして使用すればみずみずしくしっかり角質層まで浸透し、肌に優しくキメを整えてくれるそうです。 私は、顔の他に、特に乾燥しやすい手や膝、肘などに使っていますが、使用したパーツはうるおいに包まれて、みずみずしくふっくらした肌に。 またこちらのオイルは、ラベンダーの香りが本当に良くて・・スキンケアの時間が癒しの時間となります♪ラベンダーの心地よいフローラルの香り。abotanicalは、全国のBiople by CosmeKitchenと、abotanical公式などで購入ができますが、大人気のため、いつも発売開始後、すぐに売り切れてしまう購入の難しさだけが難点。 Atsushiさんのinstagramなどで再販情報を都度教えてくれるので、私はその発売タイミングで購入するようにしています。 マスク生活による肌トラブルに悩まれている方に、ぜひおすすめしたいアイテムです!!■abotanical HPサイト(リンク) ↓Instagram始めました!よかったらこちらもお気軽にフォローいただけると嬉しいです♪ (画像からリンク)No.200 Yumi
  • きちんと手をかければ、髪はこたえてくれるもの。セルフケアを見直して、ツヤめく美髪を育てよう。今回は、おうちケアのNG行動をプロに教えていただきます。「シャンプー前は髪をさっと濡らすだけ」「タオルドライでごしごし」など、実は日頃やっているかも…という人は少なくないはず。 教えてくれたのは 田村マナさん 美髪アドバイザー。独自の美髪メソッドを考案し、講演活動やメディア出演など幅広く活躍。 ツヤが遠ざかる「NG行動10」 《NG1》シャンプー前に髪をさっとぬらす 「髪や頭皮をしっかり洗浄するには、シャンプー前の準備が重要! ブラッシングで髪表面や毛穴の汚れをかき出し、1〜2分かけて予洗いを。毛髪を洗うだけでなく、手のひらにためたお湯で頭皮を温め、毛穴をゆるめるのがコツ。このプロセスだけで約8割の汚れが落とせます」 《NG2》ロングヘアだからシャンプーは多めに 「シャンプーは地肌を洗うものなので、毛量や長さに合わせて大幅に量を変える必要はありません。ショートの人が量を減らすのもNG。泡立たないからといって量を増やすと、すすぎ残しの原因になることも。予洗いがしっかりできれば、泡立ちもアップしますよ」 《NG3》頭皮マッサージのためゴシゴシ力を入れて洗う 「顔と頭の皮膚はつながっているので、肌と同じで摩擦は厳禁。クレンジングするようにやさしくマッサージを。下から指を通し、頭頂部に向かってすべての毛穴に触れるイメージで洗っていきましょう。最後に指の腹で頭皮をしぼり、毛穴に詰まった皮脂を押し出して」 《NG4》トリートメントの成分を残すため軽めに洗い流す 「洗い残しはトラブルのもと。髪質も弱くなってしまうのでしっかりすすいで。トリートメント成分を浸透させるには、ホットタオルを巻いて5分ほどおくか、毛束をねじるテクが有効。ちなみにトリートメントは毛髪を修復するものなので、頭皮に塗る必要はなし」 《NG5》流すときはシャワーを固定し、下を向いて 「シャワーが固定されていると、表面しか流せないので×。シャワーヘッドを持ち、手のひらにお湯をためながらいろんな方向から地肌を洗い流してあげることが大切です。また、下を向くと首から頭皮への血行を妨げてしまうため、正面を向いてすすぐのがベター」 《NG6》手にとったヘアオイルを髪につけながら全体に広げる 「1カ所についたオイルを全体に広げるのは難しく、髪をこすることになって摩擦ダメージが生じてしまいます。手のひら全体にオイルを広げてから、パサつきやすい毛先や髪表面を重点的になじませていきましょう。根元から塗布するのも、ベタついて見えるのでNG」 《NG7》タオルドライをしっかりしたいのでゴシゴシ乾かす 「ゴシゴシこするのは絶対に厳禁。タオルドライに時間をかけると、キューティクルが開いたまま固定してしまって髪がパサパサに。吸水性のいいタオルでかるくたたき、水滴がしたたらなくなったらドライヤーで乾かして」 《NG8》ドライヤーをあてながら、髪を振って素早く乾かす 「早く乾かすために髪をバサバサ振ると、摩擦でキューティクルが乱れるので注意。ドライヤーを上から下に動かし、手ぐしで毛流れを整えながら風をあてて。温風で8割方乾かしたら、冷風でキューティクルを締めるとツヤが出ます」 《NG9》冬は汗もかかないし、洗う頻度は2日に1回 「気温が低い冬は皮脂が固まりやすく、毛穴が詰まった状態になりがち。毎日洗髪して、皮脂をしっかり取り除くことが大切です。また、冷えによって頭皮の血行も滞りやすいので、シャンプー時に地肌のマッサージも意識すると◎」 《NG10》朝に髪を洗い、寝ぐせを取ってスタイリングする 「洗髪後の髪は刺激に弱いため、直後に紫外線や外気を浴びる朝シャンは避けて。また、髪は就寝中に伸びるので、夜の洗髪で血行を促進させるのが◎。ショートヘア以外は、枕の上に髪を上げて寝ると摩擦を軽減できるのでおすすめ」 イラスト/itabamoe 取材・原文/真島絵麻里 構成/三橋夏葉〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • 中村アンさんのファッション連載がスタート。初回は白を使った真冬の配色レッスン。オフホワイト・ミントグリーンと組み合わせて、カジュアルアイテムも都会的に着こなして。 White × OFF WHITE【白とオフホワイト】 限りなく白に近い。ミニマルなカラーリングは都会的に着こなすのが気分 フーディにスニーカー、スポーティ要素がモードに導く “全身ほぼ白”コーデは、甘くないほうが今季はうまくいく。真っ白なスニーカーにフーディ、センタープレスのワイドパンツと清潔で都会的なアイテムを重ねて、白のクリーンな印象を後押し。ニット(1月末発売)¥47000/ラッピンノット(WRAPINKNOT×coz) シャツ¥16000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) パンツ¥35000/セオリー ピアス¥130000・リング¥340000/ミキモト  カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) 靴¥14000/バナナ・リパブリック White × MINT GREEN【白とミントグリーン】 カジュアルな白が、パステルのソフトな甘さを大人の色気へと転換させる ミルキーなパステルニットはボアの辛さで方向チェンジ 単品で見るとカジュアルすぎる?とためらいがちなボアアウターだけど、実は、甘い服を大人顔にバランスUPしてくれる有能アイテム。パステルの甘さをキリッと女っぽい方向へと変えてくれる。ロマンチックな色石リングとも好相性。コート¥310000/サードマガジン(アーチ ザ) ニット(1月末発売)¥27000/ラッピンノット(WRAPINKNOT×coz) リング(中指)¥353000/ポメラートブティック銀座店(ポメラート) リング(小指)¥66000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) 撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/中村アン 構成・原文/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • メイクアップアーティスト・イガリシノブさん考案の「錯覚メイク」。今回は錯覚メイクに欠かせないベースコスメを厳選してご紹介。くすみやシミをカバーするパウダー・コンシーラーからフレッシュで健康的な印象に仕上げるオレンジシャドウまで、取り入れてみたいコスメ揃いです。教えてくれたのは…メイクアップアーティスト イガリシノブさんメイクアップアーティスト イガリシノブさん類(たぐい)まれなるセンスとバランス感覚で幅広い層から支持。キャッチーなフレーズがきわだつ一方で、実は理論派という側面も。自身が手がけるコスメブランド『フーミー』も絶好調。《RMK》エアリータッチ フィニッシング パウダー P01毛穴もくすみもカバーして繊細な光沢を。(3/12発売)¥4,500/RMK Division《NARS》ソフトマット コンプリート コンシーラー 1282しっかりカバーできるクリームタイプ。¥3,600/ナーズ ジャパン「NARSのコンシーラーで顔の中心のくすみやシミをカバーしたら、RMKのピンク色のフェイスパウダーを重ねて。アラは隠しつつ肌に立体感が出て、透明感もUP」。《フーミー》ハイライトパウダー ピンク「大人のハイライトはパールNG。マットなピンクを選ぶと、その他のメイクの色を柔らかく引き立て、肌映え効果あり。目じりの下、こめかみ、目頭など、ちょこちょこ点で置くと、引き締まった小顔に!」。パールなしのふんわりピンクでテカリ見えも予防。¥1,800/クルー【How to】一度に広い範囲に塗るのではなく、小さめのブラシでちょこちょこ置きすると、小顔見え&ハリアップ。《オンリーミネラル》ミネラルピグメント サードオニキス「スモーキーなオレンジシャドウも、持っていると重宝。目もとのくすみや影を補整するだけでなく、まぶた全体にボリュームを与え、フレッシュで健康的な印象まで。エクラ世代の強い味方!」。ミネラル100%。溶け込むようになじむ。(2/1発売)¥1,800/ヤーマン >>「50代メイク」 関連記事一覧はこちらから撮影/髙木健史(SIGNO/モデル) 久々江満(物) ヘア&メイク/イガリシノブ(BEAUTRIUM) スタイリスト/高橋美帆 モデル/木原みどり(エクラ 華組) 取材・原文/通山奈津子 ※エクラ2021年2月号掲載
  • 白石麻衣の美しさの秘訣を探るQ&A。白い肌、愛される笑顔...少しでも近づきたくて、美容のことはもちろん、ボディ&ヘアケアについても聞いてみました。 Q 最近お気に入りのまいやんメイクは? A 目もとはオレンジブラウンブームが継続中。唇は、赤みブラウンリップに手を出し始めました! ずっとピンクベージュのリップが定番だったけど、最近は赤みのあるブラウンにも挑戦中。化粧品ってブランドによって色も質感も変わるので、似た色でもつい集めたくなっちゃって、アイシャドウとリップがどんどん増えてるかも。ちなみに化粧品はネットでいきなりポチらずに、雑誌やSNSで事前にリサーチをしてから実際にお店に行って買うタイプ。だって、失敗したくないですもん! Q 普段持ち歩く美容グッズは? A お仕事のときはフルセット、お出かけのときは最小アイテムで  自分でメイクをする現場も多いので、お仕事のときはフルメイクができる定番セット入りのポーチを持ち歩くことも。逆にプライベートで外出するときはすごく少なくて、フェイスパウダーとリップくらいですね。 Q 理想のボディは? A ウエストや脚がキュッと引き締まっていて、でも全体的にはふんわりとやわらかそうな質感がいいですね♡ Q 普段のボディケアのレシピは? A お風呂上がりにボディクリームを塗って、ながらマッサージをほんの少し  朝晩お風呂上がりに、保湿力が高くてお花のような香りのボディクリームをザッと全身に塗るだけです(笑)。ただ、体をふいて肌が乾ききらないうちにすぐに塗るのがポイントかな。そのついでに、足首から上に向かってマッサージすることも。本当に軽くですけどね!(笑) Q ヘアケアでこだわっていることは? Aドライヤー前にオイルとミルクを混ぜてしっかり髪になじませます  基本的に髪は傷みにくいほうだけど、最近ずっとアッシュ系のヘアカラーをしているので毎日お風呂でトリートメントをしています。お風呂から上がったらしっかりとタオルドライをして、オイルとミルクを手のひらで混ぜてから髪になじませて、ドライヤーで乾かすように。色も長さも今の髪型がすごく落ち着いていて、しばらくはこのままでいくつもりです。でも……もし自由に髪型を変えられるなら、一度はハイトーンにしてみたい!! Q 鉄板のヘアアレンジを教えて A 時間に余裕があるときに、コテでかるく外ハネにしたり、ゆるいウェーブにするくらい。普段は何もしないときのほうが多いです  女優 白石麻衣 しらいし まい●1992年8月20日生まれ。A型。2011年、アイドルグループ“乃木坂46”のメンバーとなる。絶対的エースとして活躍しながらドラマや映画などにも出演し、女優として活躍の場を広げる。そして2020年10月、約9年間の活動を経てグループを卒業。今後新たなフィールドでの活躍が期待される。 ニットドレス¥42000・パンツ¥26000/ボウルズ(ハイク) ネックレス¥10000・リング¥4000/ソムニウム その他/スタイリスト私物 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/野口由佳〈ROI〉 スタイリスト/笠原百合 取材・文/森山和子 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • 続々新星が飛び出すジャニーズJr.! ダンスパフォーマンスが魅力の「7 MEN 侍」から、中村嶺亜くんにインタビュー。BAILA初登場です♡ なかむら れいあ●1997年4月2日生まれ、東京都出身。A型。2018年にグループを結成。スケボーに激しめのバンド演奏をしたりと二刀流アイドル。ベース担当。最年長でメンバーをフォローし、いじり、見せ場をつくり、グループの最善を即座に考える。 デビューするのが夢ではなく、その後にキラキラ輝くことが夢! 「バンドもやってスケボーもやる、っていうのが7 MEN 侍のほかとは違う“推し”ポイントです! 僕はセンターを任されていますが、特別なことはなにひとつしていません。6人それぞれ個性豊かで、自分で言うのもなんだけど、キャラクターが立ってて面白いから、引っぱっていく必要もない。グループでの挨拶があったときに、いちばん最初に話すくらいかな。ただ、何かあったらいつでも責任を取るつもりではいます」「アイドルという職業は、夢と癒しを与えるものだと思っています。“僕たちのステージを観て、勇気が出て学校へ行けるようになった”というファンレターをいただき、逆にこっちがパワーをもらうことも多いけど、そういうつながりこそがこの仕事のやりがいとなります。同じ便箋を使って手紙をくれたり、僕らを推してくれるからこそ、輝いていられるんだと思っています」 中村くん“推し”カルチャー! バスミルクとバスオイル 「温泉や銭湯が好きなんですが、コロナ禍で毎日行けなくなり、自宅のバスタブに切り替えました。バスミルクとオイルを気分で使い分け、乾燥しないようにケアしてます」 7 MEN 侍 メンバーの“推し”ポイント! 菅田琳寧(すげたりんね) by 中村 「正直者で、壁があっても突き破って突き進んでいくタイプ(笑)。そのまっすぐさが人を惹きつけて離さないんだと思います」(中村) 佐々木大光(ささきたいこう) by 中村 「大光はグループのムードメーカー的存在。いつも落ち着いているんだけど、ダンスをするとアグレッシブでギャップがあります」(中村) 矢花黎(やばなれい) by 中村 「うちはバナさん(矢花)がいるから成り立っているようなもの!ツッコミもMCもしっかり回してくれるので、みんなが自由に動けます」(中村) 取材・原文/山中ゆうき 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉  ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • 最先端のアイブロウ技術『ハリウッドブロウリフト』を体験してみました! こんにちは、バイラ読者モデルの青山麻穂です。 本日は最先端のアイブロウ技術『ハリウッドブロウリフト」について体験してきたので、詳しくレポートしたいと思います。実は今回で2回目の施術。私の眉毛コンプレックスを見事に解消してくれたので、せっかくなのでご紹介することにしました! ハリウッドブロウリフトって何をするの? ハリウッドブロウリフト(HOOLYWOOD BROW LIFT)は、『専用セッティング剤とスタイリング剤、特殊なワックスの技術によって眉毛の毛流れを矯正し、日本人特有の横に向いて生えている眉毛を根本的に改善する』技術です。 簡単に言うと「毛流れの改善」です!日本人の眉毛は元々毛流れが横に向いているため、ペタッと平面的な眉毛になりがちなんだそう。専用のスタイリング剤を使い、自由自在に毛流れを矯正することで、海外女優のようなフワっと立体的な眉毛に仕上げることができるんです。 施術の大まかな流れは以下の通り。①ワックスで眉毛を固定②スタイリング剤を塗布し数分待つ③剥がすタイプのワックスで眉の形を整える(これだけは結構痛かった)④毛抜きで細かい毛を処理⑤仕上げにアイブロウペンシルとパウダーで整える①~⑤全てブロウリストの方がやってくれるので、寝ているだけでOK!1か月程度は毛流れが固定され持続するそうです!※値段は1回7,000円程度(クーポンなどをチェックしてください) 【ハリウッドブロウリフト】施術後の全顔写真 施術後の全顔です。何も描いていませんし、もちろん眉ティントもしていないです。ブラシでとかしただけなのに、まるで描いてるみたいですよね! 【ハリウッドブロウリフト】施術 before → After 恥ずかしいのですが、ビフォーアフターを載せてみました!毛流れがバラバラで、のっぺりした眉毛が見事に矯正されました。余分な毛もオーガニックワックスで剥がして形を整えてくれるので憧れの並行眉に近づいたのが分かります。 上が施術後のすっぴん眉毛。何も描いていない状態でも、眉の形がキープされているのが分かります!下が、アイブロウパウダーで足りない部分を描き、眉マスカラを塗布した状態です。 ブロウラミレーションとの違いは何?安全性は? 海外にはブロウラミレーションという同じような技術がありますが、そちらは眉毛ティントを行い、しっかりとラミネートすることでワイルドな仕上がりになるのが特徴。また日本では認められていないパーマ剤も使用するため、日本では施術不可となっています。一方でハリウッドブロウリフトは、眉毛専用に開発された「完全化粧品登録済」のセッティング剤というものを使用しており、安全で低刺激。高い矯正力がありながらも、ベタッとならずふんわり仕上がるのが特徴です。私は元々肌が強いこともあり、セッティング剤を眉に塗布しても全く痛みを感じませんでした。ただ、余分な毛をワックスで剥がすときはさすがに痛みを感じました 敏感肌の方は事前に相談してから施術することをおすすめします! メリット・デメリットについて 2回施術してみて分かった、ハリウッドブロウリフトのメリットとデメリットを挙げておきます。また、眉毛のタイプによって、向き不向きがあるようにも感じたので、そちらも併せて記載しますね。※あくまで個人の感想になりますのでご了承ください <メリット>・毛流れが揃うため、ブラシでとかすだけで眉の形が整う・眉毛の左右差が整う・セルフメイクにかかる時間をかなり短縮できる <デメリット> ・眉毛が柔らかくなるため、普段よりは眉毛がペタッとする(→眉マスカラが非常につけにくい、地肌につきやすい)・剥がすタイプのワックスがやや痛い(赤くなり、乾燥しやすくなる) 私の感じたメリット・デメリットはこんな感じです。以上のことを踏まえると、<向いている方>・毛量が割とある方(これが一番大事だと思います。ブロウリストの方にも、とにかく切らずに伸ばすように言われました)・毛質が普通~剛毛の方・肌が強い/普通 <向いていない方>・毛量が著しく少ない/マロ眉の方・毛質が柔らかくて薄い方 ・敏感肌 ※あくまで個人的な感想なので、自己判断にお任せします ちなみに今回私が施術をお願いしたのは、中目黒にある『WAXYYY.(ワクシー中目黒店)」です。ハリウッドブロウリフトの先駆者でもあるので、安心して施術を受けられました。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。 Instagramでもコスメ・メイク・美容について発信中。お気軽にフォローや、コメント(質問)してくださいね!Instagram ➡ @maho_713
  • シャネル、ディオール、ランコム、ルナソル...人気ブランド春コスメ&スキンケアが続々登場! バイラで活躍する美容エディターたちに新作アイテムの使い心地をレビューしていただきました。発売日と合わせてチェックして! <目次> 1.【2021春の限定リップ】シャネル、ルナソル、キャンメイク...売り切れ必至リップはコレ! 2.【春の新作アイメイクコスメ】目元は今すぐ春にチェンジ!注目4コスメはコチラ 3.【春の新作ベースメイクコスメ】スキンアクアの限定UV下地ほか、最新コスメをチェック! 4.【春の新作スキンケアコスメ】花粉の季節にお役立ちのハイスペ新作が続々登場! .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } 1.【2021春の限定リップ】シャネル、ルナソル、キャンメイク...売り切れ必至リップはコレ! 1/22  FRI.発売 【LUNASOL】「マットなのにフレッシュ!花びらのような繊細な唇に」(副編集長T) 繊細なマット質感で、花びらのように可憐な唇に。薄膜で重ね塗りにも◎。ルナソル デューイマットリクイド 全2色(写真はEX01)¥3800/カネボウ化粧品(限定品) 1/22  FRI.発売 【GUERLAIN】「パールの限定ケースにときめき、しぐさまで優雅」(編集長Y) 見るたびに心躍る!真珠のように上品なつやでふっくらとした唇に。ルージュ ジェシアーシャイン 全2色(写真は76)¥3800(ケース別売り¥4300)/ゲラン(限定品) 1/31  SUN.発売 【CANMAKE】「コクのあるマロンカラーと透け感のある発色が好相性♡」 (スガコ) みずみずしく透明感のある美発色が、長時間続く。キャンメイク メルティールミナスルージュ(ティントタイプ)T05 ¥800/井田ラボラトリーズ(限定品) 2/5  FRI.発売 【CHANEL】「ビビッドなサニーレッドとマットな質感が新しい!」(ナベ嬢) マットでありながら輝きを放つ、大胆な8色が登場。ルージュ アリュール ヴェルヴェット ル リオン ドゥ シャネル 全8色(写真は257)¥4500/シャネル(限定品) 2021春の限定リップを詳しくチェックする 2.【春の新作アイメイクコスメ】目元は今すぐ春にチェンジ!注目4コスメはコチラ 1/15  FRI.発売 【dejavu】「くすみ感のあるラベンダーで目尻に洒落たニュアンスをオン」(編集U) 楕円芯で太めラインも繊細なはね上げも自由自在。なめらかな描き心地。デジャヴュ ラスティンファインE クリームペンシル ダークラベンダー ¥1200/イミュ(限定品) 2/1  MON.発売 【KATE】「シャドウで瞳を縦に拡張!これまでにないデカ目印象に」(ナベ嬢) 下まぶたを強調、目を下に大きく見せ、頰の余白を埋めることで小顔効果が。ケイト パーツリサイズシャドウ 全8種(写真はRD-1) ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品 2/1  MON.発売 【BRILLIAGE】「繊細な繊維がからみついて自まつげ級の自然な仕上がりに」(編集長Y) ダマになることなく、ひと塗りで上向きのロングまつげに。汗や涙にも強い処方。ラッシュデザイナー・ビルドアップマスカラ ロングタイプ ¥4600/ブリリアージュ 2/11  THU.発売 【Dior】「春の訪れを告げるさくら色のパレットにキュン♡」(編集MH) 満開の桜にインスパイアされたパレットで、フェミニンな目もとを演出。サンク クルール クチュール 849 ¥7600/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定品) 春の新作アイメイクコスメを詳しくチェックする 3.【春の新作ベースメイクコスメ】スキンアクアの限定UV下地ほか、最新コスメをチェック! 2/1  MON.発売 【ONLY MINERALS】「毎朝悩んでいた毛穴はどこへ? ツヤと血色もかなう万能ベース」(編集U) 光で毛穴の影を飛ばし、スキンケアをしたあとのようなみずみずしいツヤ肌を再現。オンリーミネラルN by ONLY MINERALS ミネラルグロウスムーザー ¥2700/ヤーマン 2/2  TUE.発売 【SKIN AQUA】「紫外線をブロックしながら幸福感あふれる明るい肌に」(編集MH) 華やかな香りに包まれる肌色向上UV下地。スキンアクア トーンアップUVエッセンス ハピネスオーラ SPF50+・PA++++ 80g ¥740(編集部調べ)/ロート製薬(限定品) 2/5  FRI.発売 【est】「スキンケアの延長でまとえる軽いつけ心地と仕上がりが◎」 (副編集長T) 皮脂くずれを防ぎ、凹凸のないなめらか肌をキープ。軽やか&しっとり。ラスティング グロウ リキッドファンデーション SPF25・PA+++30㎖ 全6色 ¥6500/エスト 2/12  FRI.発売 【LANCÔME】「クラリフィックのケア効果で メイク中もオフ後も美肌が続く」(スガコ) 自然な光に照らされたような、透明感のある光沢肌が完成。タン クラリフィック コンパクト SPF32・PA+++全5色 ¥5600(ケース別売り¥1500)/ランコム 春の新作ベースメイクコスメを詳しくチェックする 4.【春の新作スキンケアコスメ】花粉の季節にお役立ちのハイスペ新作が続々登場! 1/16  SAT.発売 【DECORTÉ】「抜けるような透明美肌を1回使っただけで即実感」(副編集長T) コウジ酸がシミの原因にアプローチ。ピタッと吸いつくシートでくすみ一掃。ホワイトロジスト ブライトニング マスク(医薬部外品)6枚入り ¥10000/コスメデコルテ 1/16  SAT.発売 【SEKKISEI】「メイク上からも使えるから夕方の乾燥ケアにもぴったり」(スガコ) ミスト状のローションをひと吹きすれば、肌に潤いを与えながら外的刺激をブロック。雪肌精 クリアウェルネス W バリア ミスト 80㎖ ¥1600(編集部調べ)/コーセー 1/21  THU.発売 【d program】「春先のお出かけ前に欠かせないプロテクター美容液」(ナベ嬢) 花粉、ホコリなどの刺激から日中の肌を守り、健康な肌へと導く。d プログラム アレルバリア エッセンス N SPF50+・PA+++ 40㎖ ¥3000/資生堂インターナショナル 1/22  FRI.発売 【IPSA】「寝不足も飲みすぎも悟られないむくみレスのまぶたに感動!」(編集U) 人気の4色アイパレットが一新。品のよさとモード感を兼ね備え、デイリーに活躍。シグニチャー カラー アイズ 全7種(うち1種は限定・写真は02)¥7000/SUQQU 春の新作スキンケアを詳しくチェックする 撮影/久々江満 取材・原文/野崎千衣子 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
関連キーワード

RECOMMEND