SNSで話題の「COMMISSARY日本橋」の「北出タコス」&「PIZZA SLICE」!【エディターのおうち私物#172】

@BAILA

BAILAエディターズが、愛用品からおすすめカルチャーまで“おうち時間”を彩る私物を紹介!編集部員がリレー形式でお気に入りの私物やカルチャーをお届けするコラム、第172回目は、今SNSを賑わせている日本橋のオシャレフードコートです!

SNSで話題騒然! おしゃれすぎる「COMMISSARY日本橋」

 SNSで話題騒然! おしゃれすぎる「COMMISSARY日本橋」

実は現在「グレーター日本橋」計画として日本橋界隈が続々再開発中なのをご存知でしょうか。その一環として、先月人形町と馬喰町の中ほどの場所に「COMMISSARY(カミッサリー)日本橋」というフードコートが誕生しました!公式HPはなく、各店舗のSNSのみでの告知にも関わらず「オシャレすぎる!」とSNS上では口コミの嵐!

  • SNSで話題騒然! おしゃれすぎる「COMMISSARY日本橋」
  • SNSで話題騒然! おしゃれすぎる「COMMISSARY日本橋」

一直線に抜けた開放的な空間で、各店舗で購入した商品を好きな場所で食べられるオープンスタイル。オシャレな空間づくりもさることながら、入っているお店が素敵!!

SNSで話題騒然! おしゃれすぎる「COMMISSARY日本橋」

【カフェ】「mind spa」…かわいいアパレルグッズも人気の、千駄ヶ谷のコーヒー店「HOTEL DRUGS」の姉妹店。
【ベーカリー】「Chigaya Bakery」辻堂・蔵前で人気のNYスタイルのベーカリーの新店舗。
【ピザ】「PIZZA SLICE」代官山を始め各所で大人気のピザ専門店の新店舗。
【タコス】「北出タコス」ニューヨーク「bozu」姉妹店「北出食堂」のタコス専門店。
【ビール】「Our Craft」「日本橋ブルワリー」出身スタッフの自家醸造クラフトビール店!

と、もう入っているお店すべてがバズり済の人気店。この人気店が一箇所で味わえるという超贅沢なフードコートなんです。

今回はお昼時だったので、一番気になっていた「北出タコス」と、これまで他店舗で購入してお気に入りだった「ピザスライス」へ。

本場メキシカンを味わえる絶品タコス「北出タコス」

北出タコスは、店主がニューヨーク滞在中に惚れ込んだメキシカンタコスにニューヨーク&日本スタイルを融合したというオリジナルスタイル。北海道産トウモロコシを使った無添加のトルティーヤは毎日手作りで焼き上げるというこだわりぶり!
さっそくチキン・ポーク・ビーフの3種を味わえるお得なランチセットを注文。

北出タコス

(右)チキンティンガ…(メキシコ版トマト煮)ピリリとスパイシーでクセになる!
(中)ポークカルニタス…(メキシコ版の照り焼き)甘めなポークにアボカドサルサたっぷりかけるとスパイシーで爽やか!一番好きかも。
(左)ビーフスアデロ…(メキシコ版牛の煮込み)ビーフの塩気にトマト&オニオンがフレッシュなアクセント!
皮はパリパリのタコスではなく、メキシコでもメジャーなソフトトルティーヤ。どれも本格的な味で、食べ応えも軽やかなのでペロリです。

ピザスライスでは、本日のスペシャリテだったカマンベール&ハムとブロッコリーピザを。

ピザスライスのカマンベール&ハムピザとブロッコリービザ

安定の美味しさでした!フライドポテトを注文したら、カップが「カミッサリー」仕様でした♪

北出タコスとピザスライス

人気店だらけなのに、店内は落ち着いた雰囲気。今度はおやつ時にドーナツ&コーヒー、ディナーにタコス&クラフトビール、なんて立ち寄り方もしたくなります。グレーター日本橋散策の休憩に、是非。(編集斉藤)

関連記事
  • こんにちは!バイラーズの臼居実優です。東京は昨日からぐんと気温が下がり、秋も終盤だなあ...と感じていました。さて、今日は横浜の新グルメ情報についてご紹介いたします! 鎧塚さんプロデュース「Sky produced by TOSHIYOROIZUKA」がOPEN!! カフェがOPENしたのはなんと、室内墓所・葬儀「横濱聖苑」の敷地内。こちらの施設はなんと、東京オリンピック・パラリンピックで開閉会式や陸上競技などが行われる新国立競技場のデザインを担当する建築家・隈研吾さんがデザイン監修しているとのこと。隈研吾さんが手がけた建築はどれも木材を使っていて、和テイストでありながらモダンさも感じられて人々を魅了してますよね〜ここ横濱聖苑も隈研吾さんがつくる世界観があり、いい気が通っているというか...とても癒される空間でした。 FOOD MENUは3種類!サラダとドリンクつきで1200円 鎧塚さんの工房から直送!仕上げは店内での本格ケーキは各種490円〜 ケーキは鎧塚さんお工房から直送されており、カフェの店内でパティシエさんが仕上げをしていてとってもフレッシュ。ショーケースの中には繊細で美しいケーキが6種類くらいありました。甘党のわたしは1つに絞れなかったので、友達をシェアすることに。 お店のロゴに隠れた秘密がある...!? 仲良しの友達と美味しい食事を素敵な空間でいただけて本当に幸せなひとときでした。※行ったのが9月頭なのでノースリーブ...アクセスは横浜駅から8分、新横浜駅から3分の「岸根公園駅」下車徒歩5分。駐車場があるので車でも行けます。カフェのインスタグラムにいろいろな情報がのってるので行く際にはチェックしてみてください。Sky produced by TOSHIYOROIZUKAhttps://www.instagram.com/sky_produced_by_toshiyoroizuka/ わたしのインスタグラムも更新してます。 質問などございましたらお気軽にどうぞ♪↓クリックして飛べます~
  • OFFにもリモートワークにも、快適&おしゃれ!アラフォーのための「らくちんパンツ」のきれい見えコーデリラックス感のあるはき心地でリモートワークでも重宝しつつ、今年っぽさを加えるアクセントとしても使える。「ツヤとろみ」「ベロア」「ニット」のパンツを「3大らくちんパンツ」と認定! ほどよく抜け感がありつつルーズに見えない、大人の着こなし方をマスターして。 Type1:ツヤとろみパンツ 夏より少し厚手のサテンで、柔らかく上品な光沢が特徴。重くなりがちなこれから時期のコーデの抜け感にもパンツ ¥13,000/アンクレイヴ■ツヤとろみパンツ×ロングコートダークトーンのコートからツヤ素材をのぞかせて深みのある美しいブルーサテン生地。なのにウエストはドローストリングというギャップがおしゃれ。レディ度の高いブラックのロングコートからチラリとのぞかせるだけで洗練された印象が簡単にかなう。パンツ/上と同じ コート¥110,000/グラフペーパー ニット¥29,000/TOMORROWLAND(トゥモローランド コレクション) カチューシャ¥5,400/カシラ ショールーム(CA4LA) イヤリング¥6,873/アビステ バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥14,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)■ツヤとろみパンツ×カーディガン 同色のカーデをつなげ、こなれ感のあるカジュアルにほっこりしがちなカーディガンコーデも、パンツがツヤとろみ素材になるだけで一気に今の表情に。ゴールドアクセでひとさじのリッチ感を添えて。パンツ¥28,000/ミスク(ミスク トウキョウ) カーディガン¥27,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) Tシャツ¥7,500/オーラリー ストール¥53,000/スロー サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) チョーカー¥378,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ) バッグ¥41,000・ロゴハンドル¥16,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥44,000/ベイジュ(ピッピシック)■つやとろみパンツ×ジャケット ジャケットで上品にしつつ肩がけニットで抜け感を柔らかな光沢感がきれいなライトベージュのとろみワークパンツに、白ジャケットを合わせてちょっぴりフォーマルに。そこに肩がけしたニットとメガネを合わせれば、デイリーに着やすいこなれたカジュアルスタイルが完成。パンツ¥33,000/スタンブリー ジャケット(共布ベルトつき)¥65,000/ヴェルメイユパー イエナ 青山店(ウジョー) Tシャツ¥9,000・ニット¥78,000/エブールギンザシックス メガネ¥33,000/アイヴァン7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥83,000/essenceof ANAY(I FALORNI) 靴¥14,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹下玲奈
  • 締め色トップス&ストレスなくはけるカラーパンツで華やかに 上半身を定番の黒タートルや旬なボア付きジージャンでまとめるなら、下半身にチアフルなマスタードカラーを投入して秋らしく。フロントのピンタックに縦ライン強調効果がある『ストラ』のパンツは、ストレスなくはけるのにすらっと美スタイル見え。パンツとリンクさせてスカーフを巻いて動きをつけて。  ジージャン¥30000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ファイブ アンド ハーフ) ニット¥15000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥15000/ストラ スカーフ¥12000(マニプリ)・リング¥17000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ ピアス¥34000/テイクアップ バッグ¥45000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥26000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/松島 花 構成・原文/久保田梓美 企画/三橋夏葉〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号 好評発売中!】
  • 久しぶりにトレンドに戻ってきたハット。大人の女性にとって使い勝手のいいハットを駆使して、カジュアル化するコーディネートにひとひねり。Hat/ハット 大人のおしゃれ力が試される、つば広の中折れ帽。ベーシックカラーを無造作にかぶり、あくまで都会的に。上質感のあるグレージュがデニムスタイルの幅をぐっと広げて。 帽子¥17,500/カシラ ショールーム(カシラ) ニット¥36,000/ミューズ ドゥ  ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) デニムパンツ¥20,000/RHC  ロンハーマン(LEE×フォー ハナ バイ RHC) バッグ¥17,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(オウレンティ) 靴¥54,000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ) リング(太)¥210,000・(細)¥245,000・ピアス¥36,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) VARIATION タイムレスに使えるブラック。コーディネートの引き締め役や重心を上げる効果も。¥26,000/アパルトモン 青山店(ジャネッサ レオーネ)ブラウンならではのクラシックムードを日常に。¥15,000/タア トウキョウ(タア)なじみのいいハンサムカーキ。華奢なゴールドチェーンがアクセント。¥29,000/ゲストリスト(ヴァンパルマ/ハウント代官山) 【Marisol12月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/RINA 取材・文/陶山真知子
  • BAILAエディターズのリレー式コラム、第200回はオンラインでお取り寄せできる絶品「まるたや洋菓子店」のチーズケーキをご紹介します。 今年はお取り寄せグルメを積極的にギフトに 集まって外食する機会が減ってしまったかわりに、オンラインのお取り寄せグルメがぐっと身近になった今年。友人や家族においしいECギフトを贈った人も多いのではないでしょうか。発売中のBAILA12月号でも、各界の食いしん坊が太鼓判を押す絶品グルメギフトを大公開しています。私が実際に友人から贈られて嬉しかったのは、こちら「まるたや洋菓子店」のチーズケーキです。(商品名は「チーズボックス」2970円・税込。長さ23センチ) お取り寄せでも激戦のチーズケーキですが、「まるたや洋菓子店」のチーズケーキのオススメのポイントは、ベイクドチーズとレアチーズの両方の良さを1つで楽しめる、「濃厚~」と「さわやか!」の至福のハーモニー。   ベースはサックサク食感のクッキー地。その上でセンターを占めるのがしっとり濃厚なクリームチーズ。一番上に、ふわっと白雪のようにかぶせられた滑らかなサワークリーム。メインになるクリームチーズ部分は重めでチーズを味わう満足感がしっかりあるのに、サワークリームの強めの酸味が効いて、後味はさわやか。口の中で両者が混ざり合うハーモニーが幸せな時間を運んできます。冷凍で届くので、自分の好きなタイミングで冷蔵庫で解凍して食べられるのもいい。 実は、まるたやは贈ってくれた友人と私の地元、浜松の老舗洋菓子店。帰省した際には、このチーズケーキか、もう一つの看板商品でチーズケーキの生地にも使われているクッキー「あげ潮」を買って、上りの新幹線に乗るのが定番でした。でも今年は夏休みに帰省して積極的に集まるムードではなく、友人にいたっては、生まれたばかりの子どもを親に会わせにいくこともままならない状況で。そんななか届いた「地元の味」は、開けた瞬間からぎゅんっと心を持ち上げてくれました。友人のチョイスに拍手と感謝。贈りものって素敵なパワーがあるなと改めて感じました。私も、この年末なかなか会えない人たちに、いつもより気軽に、かつ積極的にギフトを贈ろうと思っています。(編集S)
  • はおった瞬間から冬らしさが醸し出せるマテリアル。仕立ても着回し力も信頼のおける2ブランドからセレクト。 Traditional Weatherwear トラディショナル ウェザーウェア 【LEE別注】アークリーロング ボア ¥39000(サイズ:34、36) クラシカルな華やぎが魅力のボアキルティングコートをパンツにもスカートにも似合う絶妙な着丈で別注 ややテーパードした細身のすっきりシルエットに、ボアの風合いが引き立ち、幅広いシーンに使える黒のキルティングコート。 細畝コーデュロイのパイピングとゴールドカラーのスナップボタンも相まって、どこか品のよさが漂います。太ももが半分隠れる少し短くした着丈は、LEEマルシェだけの別注モデル。 身長もボトムも選ばず、車や自転車移動にも便利な一枚になっています。 シャツ¥8400/ジャーナル スタンダード レリューム みなとみらい店 パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥11000/アンソロジー(アドカラム) 靴下¥1000/タビオ 靴¥20000/ラブティックボンボン(スタートゥス) アークリーロング ボア DANTON ダントン フード付きダウンジャケット (各)¥42800(サイズ:34、36、38)  シルエット、着丈、ファーを配したフードのボリューム。体がきれいに見える工夫を凝らした人気ダウンが今年も入荷! お尻まですっぽりと隠れる安心丈。フードを囲む取り外し可能なラクーンファーは、防寒や顔映えと同時に重心アップ効果も◎。またファスナー&スナップボタンのフロントは、閉じるとウエストラインに自然なくびれができる仕掛けに。ダウンコートにありがちな着膨れ感を一切感じない優秀デザインです。ネイビー、オリーブ、ニューキャメルのほか、ブラックなども。 カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) 帽子¥13000/メゾンドリリス ピアス¥17000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) ストール¥57000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア エリス) リュックサック¥16800/エルベ シャプリエ代官山店 靴¥6500/コンバースインフォメーションセンター 二重になった袖口は、内側をリブに。手の甲にかかるくらいでピタッと留まり、外からの冷気の侵入をシャットアウト! フード付きダウンジャケット 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/菊地 哲(人物) 魚地武大(TENT)(物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/石上美津江 モデル/小濱なつき 取材・原文/鈴木絵美
  • 家時間が増えた今こそ、充実させたいホームグッズ。お気に入りの“いいもの”に囲まれているだけで毎日は豊かになるはず。ハイブランドのホームグッズはやっぱり癒しレベルも極上。スタイリスト加藤かすみさんがこの冬おすすめの6アイテムを集めてくれました! スタイリスト加藤かすみさん 表紙やファッション特集を数多く手がけるほか、ブランドのディレクションなど幅広く活躍。センスと理論に基づいた着こなし術にはファンも多く、BAILAでも常に人気企画に。 【KASUMI’S VOICE】ちょっとした来客時にもひとつあるとおしゃれ。年末年始に向けて少しずつ増やしても 【ティファニー/ボーンチャイナ ペーパーカップ】 ティファニーブルーの小粋なカップはオンライン会議でも注目の的に!ニューヨークのティファニーブティックでのみ使用されている紙カップにヒントを得て作られたカップセット。「キャッチーなティファニーブルーの食器はギフトの定番。ティーカップよりカジュアルなので、普段使いしやすいのも魅力」。カップ(2個セット)¥15500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) 【ルイ・ヴィトン/LV スイート・ライン ミュール】 旅のお供にも持っていきたい特別感たっぷりのルームシューズ「自宅ではもちろん、旅行先でホテルのスリッパ代わりに使えばいっそう気分も上がるはず。万能なネイビーは男性へのギフトにも」。アッパーはつややかなサテン素材、キルティングを施したふかふかのインソールも高級感満点。ベルベット素材のポーチつき。ルームシューズ¥63000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン) 【フェンディ/シルクサテンパジャマ】 パジャマだけではもったいない!ときにはおしゃれ着として楽しんでもパンツはゴムウエストながら前立てがついていたりと、ただの部屋着に見えないきちんと感が。「パンツに黒のざっくりニットを合わせたり、ブラウスの下にデニムをはいて、“パジャマ風”の服として楽しんでみるのもアリ。同素材のポーチも可愛いので、これだけでも充分使えます」。パジャマ¥330000/フェンディ ジャパン(フェンディ) 【エルメス/ブランケット】 いつかは手にしたい憧れの一枚で最高のリラックスタイムを「夏でもソファでくるまりたいので(笑)、ブランケットは必須アイテム。ロゴやきれいな色なら、落ち着いた色が多いインテリアの中でも映えますし、さらっとたたんでおいてもサマになるので、一枚あると活躍します」。カシミヤ混のウールはうっとりするほどなめらか。ブランケット(135×170)¥183000/エルメスジャポン(エルメス) 【ロエベ/ルームディフューザー】 香りは全部で3種類。上質な香りに癒されて一日の疲れをリセット「くすみパステルが可愛い陶器のボトルは、お部屋のアクセントにもぴったり。同じ香りのキャンドルもあったりとバリエーションも豊富なので、シーズンごとに買い替えても」。写真のアイビーをはじめ、リコリス、トマトリーフなど全3種類。約3カ月持続。ルームディフューザー¥24546/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) 【ディオール メゾン/ディオールティー】 誰に贈っても喜ばれること確実!ディオール初の紅茶が大ヒットミルクとも相性のいいブラックティーの「コル ノワール」、バラのつぼみやジャスミンなどをミックスしたホワイトティーの「モンテーニュ」などフレーバーは3種。「こだわりの茶葉もさることながら、“ディオール グレー”の缶も飾っておきたくなるほど魅力的」。紅茶(右)¥6600・(左)¥6000/クリスチャン ディオール(ディオール メゾン) 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/加藤かすみ 取材・原文/伊藤真知 構成/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)または(縦×横)で単位はcmです ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • 可愛くてあたたかいアウターをお探しならボアブルゾンが推し!コーディネートの主役になるボアブルゾンいつものワンツーコーデにプラスするだけで、コーディネートに華を添えてくれるボアブルゾン。今年はベーシックな色から、淡く色づいたものまで、バリエーションが豊富なのもニュース! 装飾の少ないプレーンなものを選ぶのが大人っぽく着るポイント♡ほっこりしがちなベージュはコンパクトに着てきれいめに可愛くなりすぎることもあるベージュのボアはコンパクトに着る選択を。カチッとしたレザーのバッグを合わせてきちんと感を添えれば、デートにだってOK。ブルゾン¥6000/キャン(ルノンキュール) ニット¥18000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) 中に着たTシャツ¥8000/UTS PR(ハチイチブランカ) スカート¥27000/ジャーナル スタンダード 表参道(オネイル オブ ダブリン) バッグ¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥20000/LON inc.(LON)薄手のものなら一枚ではもちろんインナーコートとしても活躍&可愛いアウターとしてもサブアウターとしても使える薄手のボアは用途が多く何かと便利。ベージュに近いサーモンピンクは今っぽくトーンの違うピンクボトムと合わせればワントーンでもメリハリが。パンツスタイルなら甘くならず、大人可愛いピンクコーデの完成。ブルゾン¥5000/キャン(ルノンキュール) ブラウス¥10900/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) パンツ¥5450/フリークス ストア渋谷 バッグ¥45000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) バッグにつけたスカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) ボーイッシュなグレーには女性らしい小物を合わせてチャコールグレーはボーイッシュになりがち。だからこそ、それを逆手に取ってパンプスやカチューシャを投入すれば女っぽさもキープすることが。ブルゾン(メンズ)¥19800/ビショップ(オーシバル) ニット¥25000/インターリブ(サクラ) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 靴¥7400/マミアン カスタマーサポート バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) カチューシャ¥2500/ヒロタ(31 Sons de mode) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(ミミサンジュウサン) 靴下/スタイリスト私物クールに着られるブラックは甘口アイテムと好相性ジャケットが辛口だから、甘いアイテムをなじませるのに◎。花柄のスカートも媚びた感じにならない。甘口派の人にこそオススメなのは、実は、黒。ブルゾン¥12000・スカート¥16000/ジャーナル スタンダード 表参道 フーディ¥12000/The Virgnia ルミネ有楽町店 靴¥31000/アルアバイル(ファビオ・ルスコーニ) バッグ¥9500/UTS PR(ジェーン スミス×トゥエンティー エイティー) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥13000/THE ANOTHER MUSEUM(アルティーダ ウード)アウターに迷ったらこっちもチェック!▶▶CPOジャケットは着るだけで「なんかおしゃれ」が叶う【関連記事】コートに悩んだら「ウールのハーフ丈」! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 モデル/佐藤栞里 鈴木友菜 ヘア&メイク/河嶋 希(io/栞里分) 中村未幸(Lila/友菜分) スタイリスト/大平典子 取材・原文/野田春香 構成・企画/渡辺真衣(MORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
関連キーワード

RECOMMEND