秋服投入で誰より素敵な旬スタイルまとめ【30代の1週間コーデ】

@BAILA

1週間の「30代今日のコーデ」をまとめてお届け!【9月25日(金)〜10月1日(木)のコーデ】

__1

1/7

__2

2/7

__3

3/7

__4

4/7

__5

5/7

__6

6/7

__7

7/7

9月25日(金)のコーデ 今季らしいブラウンのセットアップは、リブ素材でやせ見えを叶える優秀アイテム。ヒップラインを隠せる長め丈トップスなのも優秀! リラックス感がありつつ、ベルトデザインできちんと見えするのもありがたいポイント。色っぽい背中あきで、大人の女らしさも上手に醸し出せ、デイリー使いに重宝します。
9月26日(土)のコーデ 今季デニムを手に入れるなら、控えめに広がった裾とほっそりスリムなシルエットのフレアデザインがマスト! ジャケット×デニムのベーシックな組み合わせも無難な印象にならず、今っぽさ漂う感度高めのカジュアルスタイルに。インのトップス&シューズをホワイトにすれば、いい感じの抜け感ができて軽やかな印象。
9月27日(日)のコーデ 味のあるウォッシュ加工でまろやかトーンに仕上げた黒デニムは、今季オススメな一本。きりっとした白シャツ合わせもカッコよくなりすぎず、凜とした女っぽさがきわだつ着こなしが実現。ブラックデニムのような重さがなく、抜け感たっぷりに仕上がるのもポイント。きれいめな小物や靴を合わせて、カッコよさを足すとさらにおしゃれ。
9月28日(月)のコーデ この秋のトレンドカラー・ブラウンは、ニュアンスのあるパステルカラーで盛り上げるのがおすすめ。色の系統が近いブラウンとイエローは、相性がよく失敗しづらい組み合わせ。上下で濃淡のメリハリが効いたこんな色合わせも、簡単に可愛く決まります。色あいに華があるので、シンプルアイテムのワンツーコーデでも寂しくならないのもうれしい!
9月29日(火)のコーデ きちんと感がありつつ今季らしい着こなしを叶えたいなら、タートル×シャツジャケットの上から細いベルトをオン。ウエストマークが鮮度を上げつつ、スタイルアップも叶えてくれます。トップスがダークカラーなら、ボトムはホワイトで抜け感を出すのが◎。清楚なフレアスカートなら、着こなしに清潔感が生まれ好感度もアップ!
9月30日(水)のコーデ 今年らしさと女らしさを両立するほんのりと赤みを帯びたブラウンは、パンツで取り入れるのがオススメ。ハンサムなきれいめパンツでも、色の効果で華やかに着こなせる。赤みブラウンの持つやさしい雰囲気を生かし、ボリューム袖のブラウスで可愛げを増せば、シンプルなら印象的なスタイルに。ホワイトバッグで抜け感を足すと、さらにおしゃれ上級者風!
10月1日(木)のコーデ バイラ世代がこの秋に狙うなら、女らしく着こなせて、種類も豊富なプリーツスカートがイチ押し。エコレザー素材は適度なツヤや硬さがあり、やわらかなニットやリラックス感のあるトップスと相性抜群! 今の時期なら、首抜きしたシンプルな白シャツを合わせてすっきりと着こなすのが気分。こっくりベーシュのエコレザープリーツなら、高見えする&今っぽいムードで大人っぽさを格上げしてくれる。
__1
__2
__3
__4
__5
__6
__7
関連記事
  • きちんと感が欲しい日は、ブラウン系アイテムのセットアップ風コーデ 同系色のジャケット&ワイドパンツの組み合わせは、色だけでなくソフトな素材感をリンクさせるとさらにしゃれ見え。白シャツで印象を引き締めれば、顔周りが明るくさわやかな雰囲気に。揺れピアスで顔周りを盛れば、女らしさも底上げできる!  ジャケット¥79000/ロンハーマン シャツ¥23000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マルモア) パンツ¥25000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) 時計¥22000/タパック(ピエール・ラニエ) パソコンケース¥22000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ)  今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/宮田聡子 取材・原文/久保田梓美 構成/岩鼻早苗〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  ※BAILA2020年11月号掲載 【BAILA 11月号 好評発売中!】
  • UNIQLO and JW ANDERSONのソックスがかわいい♡ マルチボーダー柄でこれはコーディネートのアクセントに…むしろコーディネートの主役になる! ということで足元が主役のブラックコーデをご紹介します♡ ▲こちらがそのソックス マルチボーダー柄で色合いがとてもかわいく気分の上がる一足です! 足元が主役なので洋服はシンプルにブラックで揃えました! ジャケットにプリーツスカートを合わせています。 足元に目がいくのようなコーディネートにしてみました! まさに足元が主役! tops:GU  jacket:EUCLAID  skirt:JBG company  shoes:ZARA 以上、UNIQLOのソックスが主役のブラックコーデのご紹介でした!
  • モッズコートなのに、エレガントにも着回せる。先月一目惚れして買ったカーキのアウター、ヘビロテ中です!カーキのアウター、 去年からずっと探していたのですが、どうも暗めのカーキだと顔がくすんで見えてしっくりしたものに出会えないでいました。 そんな時、目に飛び込んできたのがこの明るめカーキのモッズコート! JOURNAL STANDARD relumeのものです。              裾が階段の雨水で濡れちゃいました^ ^;ウエストはきゅーっと絞れるタイプなので、後ろ姿がエレガントで気に入ってるんです。  モッズコートって私の中では、ミリタリーにパンツ合わせのイメージだったのですが、 このモッズコートはマキシスカートにも合いとても意外で、頭の中にぱーっと色んなコーデが広がりました♩この前ブログにも載せたZARAのドットワンピースを着た日、 帰ってそのまま羽織って、急いで近所のスーパーへ。 レディライクなワンピースも、 モッズコートでカジュアルダウン。こちらは、ご近所のかわいい雑貨屋さんへ打ち合わせに行った時のコーデ。 気温ももう少しあたたかかったので、ボーダーにゆったりデニムにバレエシューズです。 前を閉じたらこんな感じ。 ノーカラーなので、首詰まりの服が多い私にはすっきりおさまりが良く、ほんと着回しがきく! 秋も春も着ちゃいます♩ tops : ZARA pants : ZARA KIDS shoes : converse bag : editsheen coat : JOURNAL STANDARD relume華組インスタはこちら★華組 謝名堂華菜子ブログ
  • DAY21・13℃/寒くても重たい印象にはしたくないから今季いちばんの寒さ。ニット×ジャケットが安心、かつ仕事気分に。ヴィンテージ内装を提案するとはいえトレンド感もなければと、おしゃれな雑貨店にはやりをリサーチしに。手先が冷えるほど寒くて厚着&ストールの防寒コーデ。ニットパンツで抜け感をつくったら旬な装いになった!ビッグジャケット¥10900/ムルーア ルミネエスト新宿店 タートルニット¥25000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ニットセットアップ¥12600/スナイデル 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥8800/ココ ディール ストール¥23000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 時計¥13800/コモノ東京 (コモノ)▶︎▶︎ 「全気温対応コーデ」着回し使用アイテムはこちら ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 原文/野田春香 構成・企画/福井小夜子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • アウターが必要な日もあるくらい、だんだんと寒くなってきましたね。 … 寒いせいなのか、自粛のストレスなのか、この秋はなんだかいつにもまして欲しいものがたくさん (笑)!30代、40代の人気ブランドとして上位にいる“ADAM ET ROPE’”の、パッと着るだけでスタリングが決まるラクできて素敵なニットワンピース Knit dress 簡単なのに手抜きに見えない ニットワンピーススタイル コーディネートが苦手な方も、忙しくて時間がない朝も着るだけでおしゃれ。好印象+トレンド感+可愛い、そしてラクできるワンピースはいくつあってもいい! ① ブラックとベージュのコントラストが可愛いバイカラーのニットワンピース。 着用:身長156cm/バイヤーNatsu「小柄な人にもおすすめなロング丈ワンピースです。ウエスト位置が高く裾に向かって広がっていくすっきりしたデザインなので、重たく見えずバランスよく着られます。」 セットアップ風にも見えるニットワンピース。生地はほどよい厚みがありこれから春まで長く着られます。スカートは少し重みがあるので歩く度に裾が揺れて素敵。シワも気にならないし、お値段以上の高見え服なのでかなりおすすめ! 着用アイテム ADAM ET ROPE’ 【WEB限定】ニットプリーツワンピース ¥12,000+税 ご購入画面へ モノトーンの色違いもご用意があります ADAM ET ROPE’/【WEB限定】ニットプリーツワンピース/¥12,000+税 beige 印象が柔らかくなるベージュ ADAM ET ROPE’/【WEB限定】ニットプリーツワンピース/¥12,000+税 black モードで知的なブラック ②ありそうでない洗練された大人の雰囲気異素材のコンビネーションワンピース 「高めの位置から入った深いスリットは、足が長く見えるのでスタイルよく見えます。また、カラーリングの異なる異素材が入ることで全体的にメリハリが出て、洗練された雰囲気に」 ちょっと人と差をつけるならこちらのデザインワンピースがおすすめ。深いスリットからチラ見えする異素材のキャミワンピースがアクセントとなり素敵です。ニットワンピもキャミワンピも単品使いできるので、色々なスタイルが楽しめますね。 着用アイテム ADAM ET ROPE’ スリットニットワンピース ¥23,000+税 ご購入画面へ 別々に着用することもできる! ADAM ET ROPE’/スリットニットワンピース/¥23,000+税 camisole dress 中にタートルニットやロングブーツを合わせたり、メインワンピースとしてもOK ADAM ET ROPE’/スリットニットワンピース/¥23,000+税 + Denim デニムやパンツ、ロングスカートに合わせるなど色々使える!※きれいな発色のライトグリーンも展開してます いかがでしたか?他にもおすすめなアイテムがたくさんあるので、こちらのトピックスもチェックしてくださいね! ADAM ET ROPE’おすすめトピックス 1 おすすめ! KNITワンピース 2 冬のアウターどれにする? ダウンもウールも勢ぞろい♪ 3 人気商品をスタイリングでご提案♪ 4 《売れてます!》タートルネックにマルチウェイニット、FOX素材など人気のニット特集 ADAM ET ROPE’の商品はこちら
  • 夏っぽい素材の中でも、今シーズン特に注目したい「ツヤ素材」。秋冬ならではの素材とかけ合わせた、最旬のスタイルをお届け!注目の夏っぽい素材▶︎Glossy【ツヤ素材】 文字どおり、秋冬の重くなりがちな着こなしに艶っぽさを添えてくれるサテン系素材。思いきって明るいカラーを選んで、秋冬素材とのコントラストを堪能したい。■Glossy One-piece/ツヤワンピースロングコートからのぞくワンピースのツヤ感がとびきりセンシュアル 華やかさと上品さが兼ね備わったサテン素材の小花柄ワンピースにはおったのは、ウール素材のガウンコート。素材感の違いに、メンズライクなムードのあるコートとの甘辛の対比が加わって、シンプルな着こなしながらも奥行きとニュアンスたっぷりのコーディネートに。 ワンピース¥160,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) コート¥160,000/エイトン青山(エイトン) ターバン¥5,800/メゾンドリリス ピアス¥52,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥99,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)■Glossy Pants/ツヤパンツ旬のブラウン系配色をサテンパンツでさらに新鮮な印象に 人気絶頂のブラウン系コーデも、ブラウンがかったパープルのサテンパンツが入ることで、全身の鮮度が一気に上昇。ハット、パンプス、バッグも同色系で統一して、さまざまな素材をミルフィーユした着こなしを満喫。パンツ¥35,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ニット¥34,000/スローン 帽子¥26,000/アパルトモン 青山店(ジャネッサ レオーネ) ネックレス¥105,000/RHC ロンハーマン(ミズキ) ストール¥44,000(ポステレガント)・バッグ¥43,000(ヘリュー)/エスケーパーズオンライン 靴¥56,000/プラージュ 代官山店(ネブローニ)■Glossy Blouse/ツヤブラウス秋冬に欠かせないシンプルな白トップスを、ツヤ素材に更新して メンズライクなウールジャケットのインナーに選んだ、薄手ニット代わりのライトベージュのツヤブラウスが、秋冬素材に軽やかさと抜け感を加味。シンプルなデニムスタイルながらも、スペシャルに着地して。同系色のカシミアストールとのバランスも◎。ブラウス¥18,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ジャケット¥62,000/オーラリー パンツ¥34,000/アパルトモン 青山店(トレーブ) ネックレス¥34,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ストール¥59,000/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥138,000・靴¥80,000/ジミー チュウ■Glossy Skirt/ツヤスカート主役級のスカートがニットジャケットを都会的に味つけ 今シーズンのトレンドアイテムのひとつである、すそが少し広がったナローなスカート。ツヤ素材、しかもきれい色。この主役級の一枚に合わせたのは、いい意味で適度な"ほっこり感"があるニット素材のトラッカージャケット。それぞれのよさを引き立ててくれる夏っぽ素材と秋冬素材。このミックス感の虜に! スカート¥17,000/CPR トウキョウ(メドモワゼル) ジャケット¥54,000/オーラリー ニット¥30,000/スローン ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥194,000/ジミー チュウ 靴¥96,000/ドゥロワー 六本木店(チャーチ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 構成・文/磯部安伽
  • 特別な日のためだけじゃなく、日常でこそ、上質で着心地のよい服を着て過ごしたい。そんな思いを叶えてくれる旬のコートが「ELIN」「Room no.8」から登場。信頼ブランドならではの着心地をぜひ堪能して。ELIN メルトンコート※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます構築的パターンで冬の装いをドラマチックに大きめの襟やフレアなラインが、クラシカルで上品なムード。肩から袖にかけてゆったりとした今どきのフォルムは、厚手ニットの上にも重ねやすい。軽量で暖かく、身長にかかわらず誰もが着やすい丈感も優秀。ELIN メルトンコート ¥63,000+税>>SAYAKA DAVIS リブタートルネック ¥23,000+税>>肌なじみのいいピンクベージュは華やかに、ベーシックなネイビーは高い着回し力が魅力。ヒップ下まで覆う丈感で暖か。パンツ¥69,000/アマン(エレメ) パンツ/スタイリスト私物Room no.8 ストール風マント※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますさっと軽くはおれるから端境期から真冬まで活躍ビッグスリーブのシャツやニットなど、ボリュームインナー着用時に重宝するストール風マント。黒とネイビーのダブルフェイスだから印象を変えて楽しめる。パイピングやポケットにレザーを使用しアクセントに。Room no.8 ストール風マント ¥36,000+税>>AGOLDE RILEY IN BLACK PEPPER ¥25,000+税>>SAYAKA DAVIS リブタートルネック ¥23,000+税>>シックで大人なブラックと、カジュアル感を楽しめるネイビーのダブルフェイス。ネックレス¥18,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) 靴¥29,000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ) 大人にうれしいブランドが続々「こだわりの日常着、揃いました!」特集はこちら>> ELIN商品一覧>> Room no.8 商品一覧>> こちらの記事もおすすめ>>撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/LIZA 取材・文/坪田あさみ
  • ブラウン好きは要チェック! “黒リハビリ”できる黒がくる!ブラウン慣れした私たちのための、“黒リハビリ”できる黒定番色でありながら、ここ最近はなかなか手が伸びなかった「黒」。“重い”や“強い”といったイメージをくつがえすカギは柄と素材感にあり! 着こなし幅を広げるためにも、"黒"アイテムを久しぶりに着るなら、黒リハビリ、してみない?シアーな素材かどうか「黒はやっぱり安心感あり。重たく見えない素材は女らしく取り入れられそう」(MOREインフルエンサーズ<以下同>No.117 MOMOさん)ほのかに透け感のある素材がダークな黒を軽やかに演出してくれる。シャツ¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) カットソー¥7000/LIFE's代官山店(TODAYFUL) スカート¥19000/TOMORROWLAND(BALLSEY) 靴¥39000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥13800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥21000/ロードス(masae) バングル¥1800/ゴールディ可愛い柄かどうか「フェミニンなドット柄なら黒に可愛げが生まれて優しい雰囲気が叶います」(『ヌキテパ』PR 野崎寧々さん)「大人っぽさと女らしさ、どっちも手に入る黒は、まず着慣れたワンピから始めたい」(No.68 hnmさん)という人にぴったり。細かなドット柄の揺れ感ワンピースは、一着でおしゃれに決まるのが強み。ワンピース¥24000/ヌキテパ青山(ヌキテパ) 靴¥48000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥49000/アビークローゼスト/エイチ アイ ティー(ミミ ベリー) 帽子¥12000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥5900/フォーティーン ショールーム(オクト) リング¥1600/ゴールディ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/田中雅也(TRON) ヘア&メイク/野口由佳(ROI/りな分) 加勢 翼(友菜分) モデル/逢沢りな(モア専属) 鈴木友菜 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/野崎久実子 構成・企画/渡部遥奈(MORE) ※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
関連キーワード

RECOMMEND