【8月発売の秋新作コスメ】美容エディターが選んだのはコレ!

@BAILA

8月は早くも秋の新作が続々登場! バイラ編集部のコスメ好きエディターたちが厳選した人気ブランドのおすすめ新作コスメをまとめて一挙公開! 今欲しいアイテムはここでチェックして。

8/1  SAT.発売
【ESTEE LAUDER 】「ポーチに忍ばせるだけで幸せになれそうなお守りリップ」(ナベ嬢)

_

愛を引き寄せる伝説カラーが、純白の限定パッケージをまとって登場。ピュア カラー エンヴィ クリスタル リップスティック 全2色 ¥4000/エスティ ローダー(限定品)

8/1  SAT.発売
【SUQQU】「色合いも肌なじみも極上の6色。チークの力を実感できる!」(副編集長YN)

_

粉感の少ないパウダーが見たままに発色し、大人の肌をトーンアップ。厳選の6色で、今どきの顔立ちに。パウダー ブラッシュコンパクト ¥8500/SUQQU(限定品)

8/1  SAT.発売
【PAUL & JOE】「やわらかなマットリップは女っぷりを格上げしてくれる」(ナベ嬢)

_

ソフトマットなテクスチャーで、洒落感と好印象がかなうふわリップに。リップスティック N 全5色 ¥2000(ケース別売り¥1000・限定品)/ポール & ジョー ボーテ

8/1  SAT.発売
【RMK】「浮世絵にインスパイアされたパレットで粋な目もとを堪能」(スガコ)

_

江戸の女性たちに愛された色を現代風にブラッシュアップしたカラーパレット。ウキヨモダン アイシャドウパレット 全3種 ¥5800/RMK Division(限定品)

8/1  SAT.発売
【diem couleur】「指でラフに重ねるだけで深みのある目もとが完成」(編集長Y)

_

まぶたに奥行きと立体感を与えるマーブルカラーと、透明感を引き出すスキンカラー。ディエム クルール カラーブレンドグロー アイカラー 全3種 ¥3000/ポーラ

8/1  SAT.発売
【GUERLAIN】「どの色にも妥協のない眼福の最強パレットにキュン♡」(スガコ)

_

チーク、アイシャドウ、リップ、マスカラがすべてセットされたパレットで、どんなメイクも自由自在。マイ エッセンシャル パレット¥9700/ゲラン(限定品)

8/1  SAT.発売
【KATE】「直毛まつげが一日中完璧なカールまつげに」(スガコ)

_

カーブ固定ワックスを高配合し、ビューラーでつくったカールを長時間持続。ロング効果も。ケイト ラッシュマキシマイザーHP ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品

8/7  FRI.発売
【CLARINS】「パリジェンヌ気分を味わえるあか抜けレッドが日本に上陸」(スガコ)

_

色移りせずにフレッシュな発色が続くステインリップ。“300回キスしても色落ちしない”ラスティング力に注目。ウォーターリップステイン 全4色 ¥3000/クラランス

8/7  FRI.発売
【ALBION】「276のデニムカラーならカジュアルもオケージョンも」(スガコ)

_

生質感パウダーがあらゆるスキントーンにマッチ。視線を奪う目もとに。サンク クルール クチュール 全13色(うち限定1色)¥7600/パルファン・クリスチャン・ディオール

8/7  FRI.発売
【LUNASOL】「光と影を感じるグラデで一気に秋らしい目もとに」(スガコ)

_

くすみニュアンスと輝くクロムカラーで、陰影のあるシックな目もとを演出。ルナソル アイカラーレーション 全5種(うち限定1種)¥6200/カネボウ化粧品

撮影/久々江満 取材・文/野崎千衣子 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年8月号掲載

【BAILA 8月号はこちらから!】

_
_
関連記事
  • 等身大の美容ネタをお届け! 拝見!LEE100人隊のビューティ事情 「美容テクをちょっと見直したい!」「自分に合ったケアで清潔感のある人を目指したい」……そんな願いを持つ人に向けて、LEE100人隊美容部のブロガーたちがオススメするビューティネタをご紹介。 長井かおりさんおすすめ眉コスメで眉メイクを気楽に♪ 「LEE2月号の特集にありました。長井かおりさんの眉メイクレッスン♪ とっても分かりやすかったですね」 「今回の特集は、自分の眉にはこの方法がいいかなぁと参考にしやすかったので、早速眉メイク品を購入しました! 購入したのは、雑誌に掲載されていた内の2つ。 ●オルビス ペンシル アイブローグレー ●ケイト デザイニングアイブロウ 3DEX-4(ブラシは数量限定の付属です) 今までブラウン一色で描いていましが、グレーを眉毛の隙間に埋めていくという方法を見て、取り入れてみることにしました!」 オルビス ペンシル アイブローグレー 「オルビスのアイブローはお初♡ 描いてみてビックリ!! スルスルと描きやすく、あっという間に隙間に描き足していけました」 ケイト デザイニングアイブロウ 3DEX-4 「そして、ケイト。メイク品は色々とお世話になっていますが、このブラシタイプはお初。ブラシで描くって難しそう!?と敬遠してきてましたが、これもまたまた描きやすい!! 眉頭をぼかしながら描いたり、眉尻を自然に描き足すのも スーッと描けて、いい感じに♡ 色も隣同士の色を混ぜて使うこともでき、バランスをとりやすいです」 ケイトの眉マスカラも 「私はヘアがブラウンカラーなので、あまり眉毛が黒いと浮いてしまう感じが気になるので、仕上げにアイブロウマスカラで軽く色をブラウンに。こちらもケイトで、ずっとお世話になってます(もはや何代目か分からないほどに)。 当面はこのメイク品で眉メイクを楽しもうと思います!! なんせ、眉メイクが一番時間かかっているかもしれない……。でも、この新たに投入したメイク品で慣れてきたら時短になりそうです!」 どうするのが正解なのか、悩みがちな大人の眉。気軽に試せる3アイテム、参考になります!
  • 「MAQUIA」2月号では、なりたいイメージを自分に落とし込むためのメイクのヒントを神崎 恵さんが伝授。簡単なテクニックとおすすめアイテムを紹介します。 神崎 恵さんは、こうしてる!メイクで“なりたい私”を引き寄せる10の法則 美容家 神崎 恵さん 美容家であり、3人の息子を持つ母。ひとりずつに合わせたメイクやビューティスタイルを提案する「mnuit」を主宰。書籍の累計発行部数は144万部を超え、新刊『神崎CARE』(ワニブックス)が話題。 ヘルシー印象はあえて血色レスで作る『シンプルだけど、洗練されていて媚びた感じのないヘルシーさに憧れる人も。これは赤みや丸みを極力削ったメイクがキモ。素の肌が透けるようなベージュチークで骨格の美しさを際立たせつつ、潔いキャメルのリップで肩の力を抜いて。』 赤みをおさえた色とツヤで健康的な美を表現HOW TO MAKEUP1のベージュチークは、頬骨の下めに沿ってふんわり入れることで、骨格を美しく際立たせる効果が。2のリップは唇全体に直塗り。ツヤが気になる場合はティッシュオフすれば、よりヘルシーな印象に仕上がる。 1 しっとりシルキーな質感で肌に溶け込み、骨格を美しく見せてくれる。コンスピキュアス モノチークス 01 ¥5800/アンプリチュード 2 マット以上、ツヤ未満の生っぽい質感が魅力。こなれ感を引き出すキャメル。ディグニファイド リップス 29 ¥3200/セルヴォーク 知的見せなら眉メイクが要『ビジネスシーンなど、きちんと見せたいシーンでは、意志の強さを感じさせる眉メイクを。アーチよりもストレート、色はやや濃いめ、眉頭をしっかり立てることを意識。ただし、毛並み感を強調させて、のっぺりしないように。』 シャープな眉メイクで凛とした表情へHOW TO MAKEUP1のパレットの右3色を自眉の色よりもやや濃いめにブレンドし、ストレートを意識して描く。2のクリアマスカラで眉頭の毛を立てる。残りはふんわりと立体感が出るように、毛流れをとかす。 1 ハイライトカラー〜ダークカラーまでの濃淡5色。ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト 01 ¥4200/カネボウ化粧品 2 毛流れを整えるのに最適なクリアタイプ。ふんわりとした立体感をメイク。&be アイブロウマスカラ クリア ¥1300/Clue   MAQUIA 2月号撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/小島梨里杏 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • 「MAQUIA」2月号から、人気アーティスト・イガリシノブさんが春の新色コスメを使ったメイクをお届け。長濱ねるさんがつけこなす、ジルスチュアートの新作リップがかわいすぎる! 色は、バランスは、どうなる? 注目美女×人気アーティストが競演 春の新色でつくる最新フェイス6 TREND: 思い切ったキャンディピンクの唇 長濱ねる×イガリシノブ とにかくピンクがマイブームの予感。2020年は少しメイクが控えめだったぶん、2021年は思い切った色遊びをしてもいいと思うんです! 今回選んだのは春らしい、キャンディみたいなピンク。こういった色を使うときはほかのパーツをつくり込みすぎず、ピンクの唇だけにとことんフィーチャーするのが私流。背中を押してくれるようなハッピーなピンクで気分まで上がるはず。―――by IGARI A 上質な発色が長続き。ルージュ リップジュエル ジェミーサテン 17 ¥2200(ケース別売 ¥1400)/ジルスチュアート ビューティ(1/8発売) B 水分を閉じ込めたようなうるみ感。リキッドルージュ ティント 02 ¥2500/ポール & ジョー ボーテ(1/5発売) C 単色使いはもちろん、重ねてもくすまず美しく発色しヨレにくい。エクセル アイプランナーパレット 02 ¥2500/常盤薬品工業(1/19限定発売) HOW TO MAKEUPLIP:唇中央にAを塗り、上から全体にBを。ピンクが強すぎず、且つムラにならないようにマット→ツヤの順にレイヤードするのが大事。EYE:Cの右下をアイホールに。下まぶた全体と、目頭〜上まぶたの黒目上あたりまで右上を。リップメイクが際立つように、イエローで自然な奥行きを出しながら、パーリーカラーできらめきをプラス。  上機嫌になれる鮮やかリップに、ときめきが止まりません♡―――BY NERU NAGAHAMA PROFILEながはま ねる●2015年に「欅坂46」のメンバーとしてデビューし、2019年に卒業。2020年10月に開設したInstagramのフォロワーはすでに38万人を超える。現在は『セブンルール』などに出演中。 MAQUIA 2月号撮影/三瓶康友(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/イガリシノブ〈BEAUTRIUM〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/長濱ねる 取材・文/浦安真利子 企画/吉田百合(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • ひと塗りで一気に春らしく!「潤い・発色・値段」すべて良し!なリップに出会いました。 MIKIです。 先日ブログでもご紹介した『CANMAKE』のクイックラッシュカーラーを買いに行ったら ちょうどリップの新作が発売されていました。前回の記事はこちら→♡「テレワークの日のツヤ肌メイク」最近チェックした美容雑誌数冊にもこのリップが取り上げられていたので気になっていたところ。 お値段も800円とプチプラ価格だったので購入してみました。『CANMAKE』メルティールミナスルージュ T05 マロンCANMEKEのリップははじめて購入しましたが、 このシリーズはグロッシーオイル配合でみずみずしく上品なツヤ感が出るシリーズ。 その中でも限定色の『マロン』を購入しました。フィルター無しでこの色。『マロン』って秋の色をイメージすると思いますが、深みのあるイエローブラウンっぽいお色。 質感はこれリップ?と思うぐらいツヤツヤ。 ワセリンが唇をしっかり保湿し、ふっくらとハリのある仕上がりにしてくれます。実際塗ってみた発色はこんな感じ。私の唇はもともと赤みがありリップ本来の発色がしにくいのですが、 ティントタイプなので綺麗に色味も発色します。 ちなみに、今回は唇にコンシーラーなどは塗らずにリップを塗っているので、 コンシーラーなどで唇の赤みを消した状態でリップを塗ればもっとイエローブラウンっぽく発色すると思います。 そしておすすめは、もともと持っているブラウン系のリップに 「マロン」を重ねづけもすると・・・ イエロー味が足され、一気に春らしくなります。 重ねづけしてもリップのような柔らかいテクスチャーなので 重くなったりカサカサしたりしません。 『潤い・発色・値段』すべて合格! たった880円でとってもコスパの良い買い物ができました。 限定色で無くなり次第完売のようなので気になっている方は早めにチェックしてくださいね! 最後までお読みいただきありがとうございました。▷育休中にハワイ移住 Travel Blogはこちら◁Instagramはこちら→♡No.186 MIKI
  • BAILAエディターズのリレー式コラム、第236回目は、今なら東京で購入できちゃう、北海道の人気ベーカリー「小麦の奴隷」のザックザクカレーパン♪ ロケットの町・大樹町で生まれたエンタメパン屋「小麦の奴隷」 バイラでダイエット企画や健康特集をするたびに、深く納得し、食生活を節制し適度な運動を心がけています(言い訳1)。心がけているんですが、やっぱり美味しいものと出会いたい欲求は尽きませんし(言い訳2)、次から次へと世の中に美味しいものが誕生するし(言い訳3)、このリレーコラムも回ってくるので(言い訳4)、多少のカロリーには目をつぶって、日々美味しいものを探し歩いています。以上、開き直りでした。今回ご紹介するのは、そんな私の日常を見透かしたような店名の「小麦の奴隷」。 「小麦の奴隷」は「ロケットの町」として有名になった、北海道・十勝の大樹町に昨年オープンしたパン屋さん。クラファンで資金を募ったり、SNSで製作工程を配信したり、品質の落ちない冷凍生地を開発して職人的働き方に改革を起こしたり、とベーカリーをエンタメ化させた、まさに「今」が詰まった話題の新世代パン屋さんです。ここの人気をググっと後押しした代名詞的商品が、この「ザックザクカレーパン」。 なんと大樹町では3ヶ月で1万個を売り上げ、カレーパングランプリ2020東日本揚カレーパン部門金賞! 昨年東京で行ったPOPUPでは1500個が即完売、という超人気ぶり。前回のPOPUPでは購入が叶わなかったのですが、この人気カレーパンが現在、清澄白河のギャラリーMITSUMEとコラボして「小麦の奴隷LABO×MITSUME」として6月中旬まで期間限定OPEN中なのです。イチ小麦の奴隷として、今回は逃すわけにはいきません。ということで、先日購入してきました! 全方位にクルトン!食感がすごい「ザックザクカレーパン」 カレーパンの醍醐味といえば、アツアツをかじったときの「ザクっ」という揚げたて衣の食感ですが、見てくださいこの衣! マッサージボールならトリガーポイントにぐいぐい効きそうなこのビジュアル。 クルトンをパン全体にまとわせ、パンとともにカリっと揚げることで、どこから食べても最後までザックザク! まるで焼き菓子を食べているかのようで、おやつとしても満足感大!中身のカレーは甘さ控えめな&香りの良いスパイシーカレー。じゃがいもは地元十勝の厳選食材というのも嬉しいポイント♪揚げる時間やタイミングにも日々研究を重ねているので、油切れもよく、しつこさも感じさせません。ヘビーな見た目ですが、楽しい食感とともに意外とパクっと食べられちゃう。お家でトースターでちょい焼きするとアツアツ&ザクザクで美味ですが、冷めてもザクザクでおいしいです。 その他、リッチな生食パンやチョコクロワッサン、塩バターパンに惣菜パン・・・楽しい&美味しいパンが目白押しでした。SNSでは毎日種類ごとの焼き立て時間をアップしてくれているので、是非チェックして焼き立てをゲットしてください! 近年再びブームが訪れているカレーパン業界の風雲児、是非お試しあれ。(編集斉藤)
  • 中村アンさんのファッション連載がスタート。初回は白を使った真冬の配色レッスン。カジュアル感が女っぽさを導く逆説的アプローチでお届け。今回はくすみブルー、チョコレートブラウンと白のコーディネートをご紹介します。 White × SMOKY BLUE【白とくすみブルー】 トレンドのくすみ色は白ならではのハズしと抜け感を。気張ってないのが心地いい 落ち着いたブルーとリラックスした白の包容力 くすんだ青を引き立てる鉄板の白。白ニットもいいけど、白ポンチョでハズしたらもっと楽しい。包容力のある白ならではの“普通すぎない”アイテム選びで、リラクシーな余裕を感じさせるコーデに。ポンチョ(予約販売)¥9000・パンツ¥15000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ブラウス¥10000/ハッシュニュアンス ピアス¥89000/エスケーパーズオンライン(ソフィー  ブハイ) 靴¥23000/デミルクスビームス 新宿(エー エメリー) White × CHOCOLATE【白とチョコレートブラウン】 予定調和で終わらせない。やんちゃな色の組み合わせが魅力を高める ボーイッシュな白デニムに透けるブラウンの意外性を オーバーサイズのデニムをきゅっとベルトで締めて、ボディのきゃしゃさを逆にアピールする戦略。デニムとは対照的にコンサバなアンサンブルニットを合わせて、大胆にギャップを。プルオーバーニット¥18000・カーディガン¥22000/アンクレイヴ パンツ¥22000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイスⓇ オーソライズド  ビンテージ) ブレスレット(上)¥80000・(下)¥130000・バングル¥418000/ヨン 靴¥105000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) その他/スタイリスト私物 撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/中村アン 構成・原文/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • マスクをつけることが日常となってはや一年。メイクからしばらく離れていたという人も、そろそろ心躍るような色に励まされたい! 癒されたい! と思いませんか? 今回は1月に発売されたばかりの新色から、オススメのアイテムを美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター北林が厳選。気分をグンと上げてくれるカラーを紹介します!ベーシックカラー×繊細な質感×絶妙な光感で、上品な大人の目もとに!「ベーシックなオレンジコーラル×黄みブラウンのパレットなので、シーンを選ばず、とても使いやすいのはもちろんのこと、質感がとても繊細で上品。いろんな悩みを抱える大人の目もとをホントにキレイに見せてくれる”一味違う”ベーシックです。肌なじみがいいのに、トレンドも押さえた発色で、あか抜けた印象に!」(北林) シグニチャー カラー アイズ ¥7,000/SUQQUSUQQUの公式サイトはこちら難しいベージュを簡単に似合わせる「色」と「質感」の組み合わせ「多くの女性が愛するベージュですが、つけ方や色選びを間違えると、暗くなったり、くすんだり、カサついて見えることも。そんなベージュを、簡単に決めるのがこのアイカラー。クリーム&パウダーの3WAYで、それぞれ単色でつけるのはもちろん、グラデーションしやすいテクスチャーなので重ねるとさらに美しい仕上がりに! シーンを選ばない万能色です」(野毛) RMK ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ 01¥4,000 /RMK Division RMKの公式サイトはこちら3質感×4色で、いろんなニュアンスを生み出すスモーキーパレット「見ているだけで気分が上がる美しさ。さらに混ぜてもよし、単色使いしてもよしで、いろんなアイメイクが楽しめるパレットです。3質感×4色の組み合わせですが、1色1色それぞれに考えられた絶妙なパール感や発色で、ニュアンスと奥行きを感じるメイクも簡単! ブルーやグリーンなどの寒色カラーが難しいと感じている人も、これならノーテクニックで決まります」(北林)スモーキーシーク フォーアイズ 03¥6,800/アンプリチュードアンプリチュードの公式サイトはこちら水のように軽やかに肌に密着。マスク時代必須のティントチーク「ウォーターテイント処方という、水のようにサラサラで使いやすいチーク。こういうアプリケーター式のチークは数々ありますが、どうもつけにくいのが難点でした。これは本当にサラッサラの水チークなので、驚くほどのばしやすいです。さらにファンデーションの種類を問わないので、なじませやすいし、落ちにくい。マスクメイクでも安心してつけられます」(野毛) アディクション チーク ティント004 ¥2,800/アディクション ビューティアディクションの公式サイトはこちら明るさとツヤ感で、一気に元気顔が復活するチーク&ハイライト「マスクを外したとき、顔色の悪さが気になるという人、案外多いようですが、そんなとき便利なのがこのチーク。右がチークカラーで左はハイライトカラーなのですが、それぞれつけると一瞬にして元気な顔に早変わり。とても肌なじみがよく、顔色を自然にトーンアップしてくれるので重宝しています。さらにどちらも光感が絶妙。このつややかさも元気顔の必須要素かなと思います」(北林) フルール ドゥ プランタン ¥8,000 /シャネル ※限定品シャネルの公式サイトはこちらパールのケースと輝きを秘めた色。ジュエリー感覚で楽しめるリップ「ゲランのコレクションは毎回美しく、楽しみにしているのですが、今回はすごく素敵なパールのケースに一目惚れ。私はパール好きで、アクセサリーもパールの登場がいちばん多いくらいなのですが、このリップが、口紅をつけるしぐさまで美しく見せてくれそうです。色は上品なパールピンクで、明るくスッキリとした印象に仕上がります」(野毛) ルージュ ジェ シアーシャインNo.76 ¥3,800・ ルージュ ジェ ケース パール グロウ¥4,300/ゲランゲランの公式サイトはこちら美容愛好家 野毛まゆり美容愛好家 野毛まゆり外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。美容ライター 北林道子美容ライター 北林道子大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。「お悩みずばっと解決!美容塾」は、毎月5日・15日・25日に配信予定です。
  • しっとりうるおい、しかも愛らしいアイテムが勢ぞろい。ジルスチュアートの春の新作は、紅茶の香りに包まれながら肌を磨くアイテムやぷっくり若々しい唇をかなえる濃密リップバームなど、どれにしようか迷ってしまうラインアップ! 発売以来話題の誕生石リップの新作情報もお届けします。まだ寒いですが、時にホッとするような日差しを感じる瞬間も出てきましたね。コーディネートに徐々に春色を取り入れるように、ビューティにも春っぽいアイテムを投入したくなるシーズンです。そんな気持ちに応えてくれるのがジルスチュアート ビューティ。可憐な見た目はもちろん心が華やぐ香り、そして大人も納得の効果を備えた春の新作が続々と発売されます。まずはこちら。「紅茶の香り」のアイテムです。ティーバッグに見立てたボックスに収められているのは、ポーチにも忍ばせやすい手のひらサイズのハンドクリーム。保湿だけではなく抗酸化・抗炎症の効果もあるといわれる紅茶エキスを共通配合しています。コクのあるクリームは、まだ浅い春のカサつく手肌にもまろやかにのびてベタつかず、指先までしっかりとうるおいを届けてくれます。香りもそれぞれ個性的。右端のアッサム ミルクは甘くまろやか。濃厚なミルクティーの湯気の向こうから優しいラベンダーが漂い、癒し度満点です。中央のハニー & オレンジはみずみずしいオレンジから始まって、上品なハニーの甘さが溶け合います。幸せ感が高まり、前向きな気持ちになれそう。左端のアールグレイ ホワイトフローラルは、アールグレイから清らかなホワイトフローラルへと移り変わる大人っぽいけれどイノセントな香り。いずれもフレグランスのように時間と共に香りの変化が楽しめるところがポイントです。自分だけで楽しむのがもったいなくて、ちょっとしたギフトとして誰かに送りたくなりました。ハンドクリーム 全3種 30g 各¥1500/ジルスチュアート ビューティ<2月5日(金)限定発売>同時発売のボディミルクは、ピンクのハンドクリームと同じアールグレイ ホワイトフローラルの香り。紅茶エキスをはじめヴァージンココナッツオイルやカカオバター、ピーチエキスにラズベリーエキスなど、ちょっと美味しそうな保湿成分がたっぷり。アールグレイを思わせる爽やかなベルガモットとホワイトフローラルの甘い香りがふんわり漂うみずみずしいテクスチャーは肌なじみ抜群。乾燥した脚や腕を瞬く間に柔らかくツヤめく肌へと整えてくれます。ボディミルク アールグレイ ホワイトフローラル 250mL ¥3000/ジルスチュアート ビューティ<2月5日(金)限定発売>2月5日発売の新作ニュース、まだまだ続きます。限定品ではなく新製品のリップバーム、これがまた優秀すぎて! いま、手放せなくなっているんです。リップグロウ セラムバームは、センチフォリアローズやエーデルワイスなど3種のフラワーエッセンシャルエキスを含む9種類の美容成分を配合したシアー発色の血色感リップバーム。ミント・トウガラシ・ジンジャーといったリッププランパーでおなじみの成分も配合されているので、縦ジワを回避し若々しいぷっくり感もプラスしてくれるような。1本でいくつもの欲求をかなえてくれる優れものなんです。この色とりどりのジュエルな見た目も眼福。さらに、ジルの人気リップ、ルージュ リップブロッサムの1.5倍のボタニカルワックスを配合しているそうで、唇への密着感と保湿実感がずば抜けているんです。みっちり・しっとり・そしてぷっくり。乾燥が加速するマスクの下の唇にこれほど頼もしいリップバームはなかなかありません。キャップのミラー(便利!)を開くと中の色が見える、窓つきパッケージにも大助かり。外出のミニポーチへのINはもちろん、オンラインミーティング直前の身だしなみにもぜひ!リップグロウ セラムバーム 全5色 各¥2800/ジルスチュアート ビューティ<2月5日(金)発売>新作、まだあるんです。少し前にご紹介した星座石リップ・ラッキージェム マイリップスの新色もご紹介しちゃいます。2月5日発売の1本は魚座の星座石・アクアマリンをイメージ(左)。ミルキーなライトブルーにピンクのパールがきらめきをオン。3月5日発売は牡羊座の星座石・ルビーにインスパイア(右)。繊細なブルー・レッド・シルバーの細かいパールが揺れるように繊細に輝くルックスが魅惑的です。ラッキージェム マイリップスは水分に反応して唇を染めてくれるティントリップなので、自分だけの色を持てる楽しみも。もちろん、こちらも保湿力は保証します!ラッキージェム マイリップス 各¥3000/ジルスチュアート ビューティ (左)02 gregarious Pisces<2月5日(金)限定発売> (右)03 alluring Aries<3月5日(金)限定発売>そしてラストにもうひとつ(いや2品)だけ! ジルスチュアートらしい無垢なホワイトフローラルの香りが人気のエブリデイブライト UVプロテクターにトーンアップタイプのラベンダーカラー(左)と、顔もボディも、そして髪にも!と全身に使えるUVカットスプレー(右)が限定登場します。いずれもSPF50+/PA++++の頼もしさでこの愛らしさ! たまりません。こちらは2月26日(金)発売。紫外線が本格化する前にぜひゲットしてください。エブリデイブライト UVプロテクター トーンアップラベンダー ホワイトフローラル 60g ¥2800、同スプレー ホワイトフローラル 60g ¥2000/ジルスチュアート ビューティ<2月26日(金)限定発売>というわけで、2月&3月も新作が目白押しのジルスチュアート ビューティ。すでに予約がスタートしているものがあるので、お目当てのアイテムを見つけたらぜひお早めにチェックしてくださいね!●「ジルスチュアート ビューティ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND