さりげないフェミニニティが光る、秋の新作

SPUR.JP

フェミニニティが薫る新作アイテムをピックアップ。猫のイラストがキュートなバレンシアガのバッグ、フラワーモチーフの刺しゅうを施したマメのシャツほか、話題のアイテムで秋のムードを先取りして。

1. BALENCIAGA(バレンシアガ)

バッグ〈H12×W19×D4.5〉¥119,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ)

人気の「エブリデイ カメラバッグ XS」に、猫のイラストをオン。チャーミングなルックスにノックアウト必至。爽やかなブルーとのコンビネーションで、コンパクトながら存在感抜群だ。アクセサリー感覚で持ち歩きたい。

0570-000-601

2. PRADA(プラダ)

ピンバッジ¥42,000(予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)

レム・コールハース率いる建築設計事務所「OMA」がデザインした新しいブランドロゴなど、秋冬コレクションの象徴的なモチーフからインスパイアされたピンバッジ。イラストを施したボックスまで可愛く、贈り物にも喜ばれそう。

0120-45-1913

3. CARTIER(カルティエ)

ネックレス〈イエローゴールド、ダイヤモンド〉¥322,500/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

サボテンがモチーフのコレクション「カクテュス ドゥ カルティエ」の新作は、ころんとしたフォルムとつぼみが愛らしいネックレス。先端にはきらりと輝くダイヤモンドをセット。

0120-301-757

4. MR.MRS.SHIRT(ミスター・ミセス・シャツ)

シャツ¥72,000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ミスター・ミセス・シャツ)

シルクシャツからスタートし、コレクションの幅を広げる注目のイタリアブランド。仕立てや素材のクォリティの高さにファンが増加中。アシンメトリーなデザインのシャツは着こなしの主役に。リボンタイがエレガンスを添える。

03-5220-4516

5. BURBERRY(バーバリー)

コート¥300,000(予定価格)/バーバリー・ジャパン(バーバリー)

2005年のランウェイに登場したパフスリーブのドレスコートを復刻。リネン100%の生地にイングリッシュガーデンを思い起こさせるノスタルジックなパターンをプリントした。ふわりと広がるAラインのシルエットがこの上なくエレガント。

0066-33-812819

6. MAME KUROGOUCHI(マメ)

シャツ¥52,000/ブランドニュース(マメ)

パリでランウェイデビューも果たしたコレクションから、丁寧な職人技の光るエンブロイダリーのシャツをピックアップ。まるで絵画のようなフラワーモチーフの刺しゅうは、昨年創業140周年を迎えた群馬県桐生市の工場に依頼。とろみのあるサテンの上で静謐な美しさを描き出す。

03-3797-3673

7. SAINT LAURENT(サンローラン)

バッグ〈H15×W22.5×D11〉¥175,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)

「ベイビーダッフル」が機能性を高め、リニューアル。マグネット開閉のフロントポケットを追加し、レザーは艶のあるよりスムースな質感へアップデート。ブラックは日本とハワイの限定カラー。

0570-016655

8. MINEDENIM(マインデニム)

デニム¥18,000/マインド(マインデニム)

スタイリストの野口強氏がディレクションを手がけるマインデニムが新ライン「NEW STANDARD EDITION」をローンチ。美しいシルエットを追求したスリムは、モードなスタイルにもマッチ。はき心地も快適なこだわりのデニムは岡山の自社工場で作られている。

03-6721-0757

SOURCE:SPUR 2018年9月号「SPUR Finds…」
photography:Takehiro Uochi〈TENT〉 styling:Saeko Sugai text:Momoko Yokomizo

掲載アイテムはこちら!

関連記事
  • キラキラが、目元を格上げ! “ラメアイライン”で印象を変える3つのテクをマスター♡忘年会、女子会、クリパ……。イベントに合わせてメイクを全部変えるのは正直大変。ならば、“アイライン”で変化をつけてみない? 今回紹介するのは、ラメアイラインで印象を変化させるテクニック! ラメシャドーを細く入れる感覚で、目もとを輝きで縁取れば簡単に雰囲気が変えられます♡ さりげないのに効果は絶大だから、アフター6のイメチェンにも大活躍。さっそくトライしてみて!彼から愛されたいなら……LOVE♡モードな「ベージュピンクラメ」アイラインを!気になる彼とのクリスマスデートなど、いつもより愛らしさをアピールしたい時に♡ 淡く肌なじみのいいトーンだから大胆に囲んでも怖くならず、うるうるの瞳に。ニット¥4900/ジオン商事(セピカ) ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)★「ベージュピンクラメ」アイラインのやり方とオススメアイテム!1 上まぶたは目の形どおりに際に入れ、目頭はくの字に囲む。太めのラインで囲んでOK2 仕上げに、目尻の三角形のくぼみを塗りつぶすように描き足して、ラインにまとまりを❶がっつり入れても悪目立ちしない上品な輝き。 メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル 04¥3000/THREE ❷ジェルのようになめらかな描き心地。ウォータープルーフ処方。ウォータープルーフ アイライナー 05¥2000/ポール & ジョー ボーテほんのり色っぽい目元に! 大人っぽモードな「スモーキーグレイラメ」アイライン♡引き続きトレンド継続中のくすみトーンが、ほんのり色気をたたえた女らしさを盛り上げる。すっと流すようにはね上げた“流し目ライン”で、視線をひとり占め!ニット¥2990/キャン(テチチ テラス)★「スモーキーグレイラメ」アイラインのやり方とオススメアイテム!1 まずは目の形どおりに、目頭から目尻に向かって、上まぶたの際に細くラインをオン2 目尻に二等辺三角形を描くイメージで、黒目の外側から徐徐に太くしてはねさせる❶肌との密着感を高める独自の処方で、美ラインを長時間キープ。 カラーリッシュ ル スティロ スモーキー 101¥1600/ロレアル パリ ❷ワンストロークでメイクの鮮度が上がる、絶妙なくすみトーン。 メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル 11¥3000/THREE今っぽさがさらに上がる! おしゃれモードな「シルバーラメ」アイライン♪ほんの少し足すだけでメイクの鮮度が見違える、クールで無機質な輝き。アクセサリーもシルバーにすると、「わかってる感」が出せます。女子会にいかが?ジャケット¥3990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード カットソー¥1490/アメリカンホリック イヤリング¥2600/サンポークリエイト(アネモネ)★「シルバーラメ」アイラインのやり方とオススメアイテム!1 目尻から目頭のほうへ向かって、黒目の中央ぐらいまで下まつ毛のはえ際にラインを2 描きっぱなしにせず、ラインをなぞるように綿棒で軽くぼかして目もとになじませる❶肌の色を選ばない、にごりのない発色。 ハイパーライト ライナー WH-1¥1200/メイベリン ニューヨーク ❷ブラシの角度を変えられるユニークな一本。 グランディオーズ ライナー 07¥4200/ランコム ラメアイラインって難しいかと思いきや、案外簡単に使えるんですね! 紹介した3つのカラーは、どんな人でも似合う色だそうなので、せひトライしてみて! 次回は、カラーアイラインで〝印象〟を底上げするテクをご紹介予定。お楽しみに!▶▶▶「手持ちの黒アイライナーを3倍活用できる! 今どきデカ目メイクテクニック♡」記事も合わせてチェック! ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢(モデル) 恩田はるみ(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/逢沢りな(モア専属) 松本 愛 スタイリスト/福永いずみ
  • ネイビー×鮮やかピンクで鮮度を上げてデニムカジュアルを上級者っぽく♪ロゴカットソー×デニムで思いっきりボーイッシュに決めた日に、まさかのピンクを投入する。そんな意外性でおしゃれをブラッシュアップ! 子供っぽくならないポイントは”きちんときれい”な服で”甘くないピンク”を選ぶこと。ネイビーコーデと相性のいい青みがかったフューシャピンクのジャケットなら、意志の強さも女っぽさも欲しい分だけ♡ 首もとからのぞく白シャツやバッグにつけたスカーフでレディな気分を上乗せして。ジャケット¥15000/RD ルージュ ディアマン カットソー¥8800/ライズフロムザサーティー(アメリカーナ) シャツ¥14000/ルーニィ パンツ¥18500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥3500/メルロー スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ソックス/スタイリスト私物 ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/大平典子
  • この冬、冬の遠出やきれいめ通勤コーデにも使える便利な【デニム】コーデ冬の連休、遠くにお出かけするモアガールも多いのでは? そんな時は、何でも合わせやすくて長旅でも楽ちんな「デニム」はコーデの大本命! そこで、もっとおしゃれに着こなしたいあなたに捧ぐデニムコーデをまとめ♡ きれいめカジュアルコーデOKな職場のあなたは、通勤コーデの参考にもどうぞ!『ボウルズ (ハイク)』のデニム 今季のクルーズコレクションから、エコファーを積極的に取り入れる"ファーフリー宣言"をした『フルラ』のバッグをデニムを合われば、今年っぽさ◎! バッグ「メトロポリス ヌーヴォラ」(16×23×11)¥48000・時計「メトロポリス」¥28000/FURLA ジャケット¥56000・デニムジャケット¥32000・パンツ¥25000/ボウルズ (ハイク) 『エスストア(シー)』のデニムグレイのニットに紺ブレ、きれいなデニム、きれいなパンプス。そんな優等生コーデは小物で遊ぶ絶好のチャンス。靴下でグリーンをさしたら、バッグにはもっと鮮やかなモンドリアンカラーのスカーフをきゅっと。ジャケット¥34000/TOMORROWLAND(MACPHEE) ニット¥11800/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥13000/HUMAN WOMAN パンツ¥28000/エスストア(シー) 靴¥35000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥26000/ジオン商事(ドレスレイブ/ポップコーン ミラノ) ソックス¥1000/タビオ(靴下屋) イヤリング¥1200・ネックレス¥600/お世話や スカーフ¥11000/スピック&スパン ルミネ新宿『グッドスタンディング(リノ)』のデニム“いつもの役割”にとらわれないこと。それだけで表情が変わる。しかも首や頭よりもトライしやすいテク。風になびく姿も、結んだ時とは違うエレガントなムードに。スカーフ¥21000/シップス 有楽町店(マンテロ) カーディガン¥16000/ゲストリスト(ルミノア) ブラウス¥37000/チャオパニック・カントリーモール(ウーラ ジョンソン) パンツ¥22000/グッドスタンディング(リノ) バッグ¥19000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 帽子¥3500/ハリウッド ランチ マーケット(コプカ) ピアス¥9200/シップス 渋谷店(ソコ)『シンゾーン』のデニム ラインニット×デニムのユニフォームライクな着こなしも、知的なネイビーでまとめれば職場で浮く心配なし! 広くあいたVネックや鮮やかなパープルのピンヒールで、さりげなく女性らしさをアピって♡ とはいえ今日は打ち合わせや買い出しで外回りメインの一日。ダッフルコートにスポーティなキャップやリュックで、あったか可愛くアクティブな仕上げを♪Vネックラインニット¥14800/シップス プライマリーネイビーレーベル デニム¥31000/シンゾーン ルミネ新宿店 ダッフルコート¥82000/ボウルズ(ハイク)パープルパンプス¥32000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン) リュックサック¥15000/ザ・ノース・フェイス3(マーチ) キャップ¥7600/ビショップ(サイ) ゴールドイヤリング¥12000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(イリス47)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>『シンゾーン』のデニム 気取りのないTシャツ×デニムこそおしゃれの腕の見せ所。だからデニムは色落ち感のないブラック、ちょうどいいこなれ感の細ストレートに更新して。白ロンTも肉厚なものを選んでハイウエストにインすれば旬なバランスに。ミリタリージャケットやサイドゴアブーツ、アクセもメタリックな揺れピアスやバングルで、とことん辛口に仕上げたのもカジュアルを洗練させるポイント! パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ジャケット¥8500/ハイ! スタンダード(プロッパー) Tシャツ¥16000/ボウルズ(ハイク) 靴¥24000(ドクターマーチン)・ピアス¥13000(ソワリー)/スピック&スパン ルミネ新宿店 バングル¥19000/パリゴ 丸の内店(フィリップ オーディベール)『ナノ・ユニバース』のデニム ロゴカットソー×デニムで思いっきりボーイッシュに決めた日に、まさかのピンクを投入する。そんな意外性でおしゃれをブラッシュアップ! 子供っぽくならないポイントは”きちんときれい”な服で”甘くないピンク”を選ぶこと。ネイビーコーデと相性のいい青みがかったフューシャピンクのジャケットなら、意志の強さも女っぽさも欲しい分だけ♡ 首もとからのぞく白シャツやバッグにつけたスカーフでレディな気分を上乗せして。 ジャケット¥15000/RD ルージュ ディアマン カットソー¥8800/ライズフロムザサーティー(アメリカーナ) シャツ¥14000/ルーニィ パンツ¥18500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥3500/メルロー スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ソックス/スタイリスト私物『ユニクロ』のデニム 白ニット×デニムでちょっとそこまでって時も、お気に入りのダッフルコートがあるといい! 渋めのカーキ色、ほどよく長めの丈感ならたちまち大人顔に仕上がって。さりげなく見える裏地とストールをチェック柄でリンクさせて、気取らない休日カジュアルにキュートな遊び心をプラス♪ ご近所コーデのつもりだったけど、ヒールにはきかえたら街へ繰り出したくなるおしゃれ感に♡ コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト『シンゾーン』のデニム 待ちに待ったイベントDAYは、おめかし感も動きやすさも欲張りたい。だからデニム×ローファーの楽ちんカジュアルに、旬のフェイクファーコートでおしゃれなインパクトを! ボリューム袖×ショート丈の可愛げなバランス、つややかなこげ茶ファーの上品さ、ノーカラーのこなれ感、すべてこの一着に詰まってる。レース切り替えの甘ブラウスを仕込んでおけば、コートを脱いだ時も可愛さばっちり♡ コート¥35000/ローズ バッド(ミチ) ブラウス¥15000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店 パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥2800/ハイ! スタンダード(グリーンアップルブックス) ピアス¥13800/フォーティーン ショールーム(リリーズ) 『ユニクロ』のデニム カジュアル気分の日はこなれ感のあるキルティングコートを相棒に! ちゃんと衿つきでほんのり光沢もあって、ひざにかかる長め丈だから、大人の女性のデイリーユースにぴったり。ブルーニット×濃紺スキニーのクールな着こなしには、女らしさをちょい足しして通勤仕様に。首もとからのぞくフリルや美脚見えのヒール靴で、いつものカジュアルをさりげなくきれいめに昇格させて♡コート¥46000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ハーレー オブ スコットランド) ブラウス¥6990/クチュール ブローチ パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15800/ショールーム セッション イヤリング¥11000/UTS PR逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>『マウジー』のデニム スキニーに最も合う素材を追求した逸品。柔らかなはき心地のハイパワーストレッチ素材。ディープブラックもシャープな印象を引き立てて。 デニム¥13800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) シャツ¥14000/ブルーウォール(セット) 靴¥26000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ルカ グロッシ) バッグ¥25000/ディプトリクス(リュ ドゥ ヴェルヌイユ) サングラス¥30000/モスコット トウキョウ ピアス¥27000/フラッパーズ(シー) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)『ザ シンゾーン』のデニム デニム+センタープレスの新鮮なアイデア。女性らしい色味のインディゴブルーにセンタープレスを施したデザインで、きちんと感も美脚も完璧。ボーダーとのベーシックな組み合わせが、こんなにエレガントに。 デニム¥19000・靴¥28000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) カットソー¥24000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥28000/FUN Inc.(ベルメール) ピアス¥2500/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店『シー』のデニム ノンウォッシュの光沢が着こなしにクラス感を。ウエスト位置が高く細く見える形とはりのある質感は、まさにきれいめ。はき込むほどに味が出る。 デニム¥28000/エスストア(シー) カーディガン¥17000・ニット¥15000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) 靴¥28000/インター ショシュール(インターショシュール) バッグ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥14900/ガス ビジュー 青山(ガス ビジュー) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)『TOMORROWLAND(MACPHEE)』のデニム 今季注目のシガレットジーンズは、ひざ下がストンとまっすぐで細すぎない新感覚スキニー。女らしい脚長美脚が叶うから、”どカジュアル”になりがちなコーデがきれいめに昇格できる♪ スウェットのゆるさやロゴのハズしを引き締める濃紺ワントーンに、白カットソーで抜け感を出して技あり。頭に巻いたスカーフや赤いオペラシューズも、クールな着こなしだからこそ映える!デニム¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) スウェット¥16000/シップス アトレ川崎店(アンスクリア) カットソー¥11000(ジェーン スミス)・リング¥31000(ルフェール)/UTS PR 靴¥20000/リエス バッグ¥148000(メゾン ヴァンサン)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ『シンゾーン』のデニム ランチ、カラオケ、居酒屋、お泊り女子トーク♡ 連休中日は気の置けない女友達と一日中楽しみたいから、おしゃれもめいっぱい気合いを入れてく! 動けるデニムカジュアルに差し色のモヘアニットカーデで技ありな女っぽさを。今季カムバックしたロングブーツや、お泊りセットも入るビッグトートで今っぽインパクトを。仕上げにクールなシルバーアクセを重ねづけして、どんなシーンにも映える上級おしゃれを大満喫っ♪カーディガン¥32000・パンツ¥19000/ シンゾーン ルミネ新宿店 Tシャツ¥5500/ジャック・オブ・オール・トレーズ  靴¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥56000/アマン(ア ヴァケーション) イヤカフ¥18000・リング(右手人さし指)¥31000・リング(左手中指)¥21000/UTS PR(ルフェール) ラリアットネックレス¥32000・ネックレス¥14000/ロードス バングル¥2300/ビームス ウィメン 渋谷 ブレスレット¥19000/イディアリズムサウンド ショウルーム リング(右手薬指)¥12000 /リフラティ シップス ルミネ横浜店(シンパシー オブ ソウル スタイル)『フォーティーン ショールーム』のデニム Tシャツよりもシャツに合わせたくなる佇まい デニム¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) シャツ(メンズ)¥28000/ビショップ(アンフィル) 靴¥34000/リーガル コーポレーション(リーガル) バッグ¥30000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ヴァジック) 帽子¥22600/CA4LA ショールーム(CA4LA) ピアス¥2800/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店 リング¥15000/リエス(ソコ)『エドウイン』のデニム はくだけできれい、に決まるこの秋のデニムなら、きちんと服にも好相性。平日コーデのマンネリ打破もこれさえあれば! デニム¥23000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) ジャケット¥31000/マイカアンドディール 恵比寿本店 カットソー¥8000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥11990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥55000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) スカーフ¥7800/シップス アトレ川崎店(マニプリ) メガネ¥27000/モスコット トウキョウ(モスコット) 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)『ユニクロ』のデニム ×ラガーシャツは、デニムの女らしさがいっそう引き立つバランス。 デニム¥2990/ユニクロ シャツ¥23000/シップス アトレ川崎店(アンスクリア) 靴¥17500/モーダ・クレア(ランバン オン ブルー) バッグ¥7800/シンゾーン ルミネ新宿(ザ シンゾーン) バングル¥9000/HEMT PR(ノース ワークス) 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)『マッキントッシュ フィロソフィー』のデニム ハイウエストの濃紺デニムであかぬけて。首もとのスカーフで顔映えしたり、黒×ゴールドの小物でリッチに仕上げれば、オフィスで一目置かれる洗練カジュアルの完成♪デニム¥17000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) カーディガン¥26000・ニット¥23000/スローン 靴¥21000/モーダ・クレア(ランバン コレクション) バッグ¥12900/カージュ ルミネエスト新宿店(マルコ ビアンキーニ) イヤリング¥1500/お世話や スカーフ¥6900/アトリエ ニノン 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)
  • 忘年会に女子会にクリパにetc.。ヘアアレンジしたいけれど、時間がない師走。そんなシーズンに朗報! アレンジ未満のカンタンヘアセットで、今っぽいヘアスタイルになれる方法があるんです♪ 分け目を変えるだけ、耳に髪をかけるだけ、そんな簡単な「だけ」でできる、ボブヘアの変身テクをお届け!【ボブ編】分け目だけで印象変える簡単ヘアアレンジ分け目を変えるだけで、ボブヘアの印象はガラッと変わる! 今回は、特に今っぽくなれる4つの分け目テクをお届け。時間もかからないから、忙しい朝だってすぐてうれしい♡★すっきり小顔に見えちゃう! 5:5分け目ボブアレンジベーシックなセンター分けは、顔まわりの毛流れを生かしてさりげなく小顔が狙える!ジャケット(このページすべて同じ)¥29800/リアルスタイル(バント) リング¥1700・ネックレス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)さらさらワンレングスより軽いホールド力のバームをなじませて束感を出し、ラフな毛流れを引き立てて。★いい女度がググっと増す! 6:4分け目ボブアレンジセンターより毛束1束分サイドにずらすだけで女っぽさがぐっと増す! 7対3よりも6対4の〝かき上げ未満〟がNOTコンサバのコツ。イヤリング¥2200/サンポークリエイト(アネモネ)自然にトップが立ち上がって美バランス&片側だけ耳にかけることで角度によっていろんな表情を見せるアシメトリー具合が、男ゴコロをくすぐる♪★知的な雰囲気の女性に♡ 9:1分け目ボブアレンジ前髪をタイトにまとめたクリーンで好印象のサイドパートは、大胆に9対1までずらすのが今っぽい! ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥19000/ススプレス(ラナスワンズ)コームでなでつけるようにきちっとまとめて、両耳にかけるだけ。お仕事はもちろん、カジュアルな休日服に合わせるのもこなれて見せるコツ。★モードな美女に変身! 0:0分け目ボブアレンジ分け目をつくらないマニッシュなモードヘアは、周りと差がつく一手! イヤリング¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥41000/ススプレス(ラナスワンズ)髪全体を手ぐしで後ろに流し、頭頂部から見ると少し時計回りになるように斜めに流れをつくるのがコツ。顔まわりは耳にかけ、こぼれた前髪はそのままでOK。【ボブ編2】耳のかけ方でボブの印象変える簡単ヘアアレンジ★おしゃれニュアンス上昇! 「耳前の髪を少し残す」テクこめかみから耳前にかけてぱらぱらっと髪を残して耳にかけるだけで、おしゃれなニュアンスが出せる! 残す髪の量が多いとあか抜けないので、あくまで耳にかける時にこぼれたくらいの少量に。オイルやバームでうるおいと束感を出すとさらにスタイリング感が出る!ブラウス¥22300/シュチャストニースー ネックレス¥12800/ソムニウムこめかみより上、前髪の位置から毛束を残すと子供っぽく見えちゃう! こめかみより下を厳守★毛量がきになる人に! 「内側の髪だけ耳にかける」テクた時に使える手がコレ。内側の髪だけ耳にかけて、表面はそのまま耳の上にかぶせると、さりげなく毛量を減らしつつ顔まわりのニュアンスは残せる! 分け目をずらした時や片側だけ耳にかけた時のバランス調整に役立つ一手。フェイスラインに抜け感が出て、すっきり明るく見えるメリットも。ブラウス¥22300/シュチャストニースー ネックレス¥12800/ソムニウム減らしたい毛量の分だけ耳にかけて、上から表面の髪をかぶせる。浮きが気になる場合は耳にかける毛量を減らしてみて撮影/押尾健太郎(モデル) 岩城裕哉(製品) ヘア&メイク/北原 果 モデル/西本有希 井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理【ロング編】巻き方だけで印象変える簡単ヘアアレンジロングヘアのみなさん、手持ちのヘアアイロンで、いつも同じ巻き方してませんか? イベントシーズンの今こそ役に立つ、「巻き方を変えるだけ」でできるロングヘアの変身テクをお届け!みんなが持っている3つのヘアアイロンで、ささっとおしゃれなロングヘアを作るテクニックをご紹介! とっても簡単だから、すぐあなたもマスターできます♪★大人っぽいコーデに合う♡ 【ロング】毛先だけ半カール\RECOMMEND/ストレートヘアアイロンワンピースやブラウスを大人っぽく着こなしたい日に、ほどよく重たさを残しながら毛先を遊ばせてニュアンスを出す“半カール”がもってこい。全部内巻きだと甘い印象になるので、指でところどころ外はねをミックスさせて抜け感を出して。カールアイロンでももちろん可能。ブラウス¥29000/シュチャストニースー イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ)・毛先だけ半カールのやり方!❶ざっくりと毛束を分け取り、毛先だけストレートアイロンではさんで内側にカールさせる。強く巻きすぎず、半円を描くくらいのゆるいカールに❷熱がさめないうちに、❶で巻いた毛束の半分を指ではさみ、外巻きにはねさせてさます。❶と❷を毛先全体に繰り返すとランダム巻きになる!★エアリーな毛流れに♡ 【ロング】表面だけランダム巻き\RECOMMEND/32ミリヘアアイロン直毛でニュアンスが出にくい人、ねこ毛でボリュームが出ない人も、まんべんなく巻く必要なし! ざっくりとパート分けした表面の髪だけ、すなわち5束分巻くだけ。内側の髪となじませれば、カジュアルなニットに好相性なエアリーな毛流れが手に入る!ニット¥23000/ランチフィールド(ランブルレッド)・表面だけランダム巻きのやり方!❶髪全体を左右の顔まわり、サイド、後頭部の5パートにざっくり分ける❷それぞれのパートの表面の髪を取り、顔まわりは外巻き、サイドと後頭部は内巻きに。それぞれ根元からヘアアイロンを縦にした状態で巻きつけ、毛先は適当に逃がしてOK❸後頭部だけ、アイロンを横にした状態で内巻きにするのが巻きやすくなるコツ★カジュアルで可愛らしい♡ 【ロング】おくれ毛だけピンカール\RECOMMEND/19ミリヘアアイロン簡単アレンジをした日は、おくれ毛を巻くだけで完成度が3割増って知ってた? ざくっとまとめたひとつ結びも、くるくるピンカールのおくれ毛を散らせばカジュアルなムードが盛り上がる。耳まわりだけでなく、衿あしの髪も引き出すとこなれた印象に。ブラウス¥2900/レイカズン サロペット¥29180/ノーマジーンズブルー・後れ毛だけピンカールのやり方!❶ポニーテールをする。耳前、耳後ろ、衿あしからこぼれたごく少量のおくれ毛を、細めのヘアアイロンで根元から内巻きに❷熱がさめないうちに❶で巻いた髪を軽くほぐすとくせ毛風のほどよいカールに!【ボブ&ロング編】スタイリング剤だけで髪質自在テク4なんとなくスタイリング剤を使っているあなた! もしかするとそれが、髪質悩みの原因かも!? なりたい質感に合わせてスタイリング剤を選べば、簡単におしゃれなニュアンスが出せますよ。今回は、中でも今っぽく見える4つのスタイリング剤テクをご紹介!★男子の理想NO1のツヤ髪になれる! 「つやモテグロススプレー」男子の理想、しっとりしたつやとさらさらな手ざわりが、グロススプレーなら即かなう! ワンピース¥4900/レイカズン イヤリング¥10600・リング(3個セット)¥6800/ソムニウム・おすすめアイテムの使い方おすすめはこの2本! (右)ホワイトフローラルの香りも仕込んで。ジルスチュアート リラックス フレグランス グロススプレー130g¥2500/ジルスチュアート ビューティ (左)べたつかずなめらかな指どおりに。スティーブンノル コレクション グロススプレー130g¥1500(価格は編集部調べ)/コーセー髪全体の表面にスプレーをかける。毛先を軽く引っぱりながらかけるとまんべんなくかかる仕上げに軽くコームでとかして毛流れを整えると、つやが引き立つ&アホ毛も抑えられる!つやを出すためにオイルなど重いテクスチャーを重ね塗りすると髪全体がへたっちゃうので注意!★エアリーな仕上がりになる♡ 「ふわモテドライパウダー」お仕事シーンなど清潔感と女性らしいやわらかさを両立したいなら、ヘアパウダーを。やわらかな空気感とボリュームで好感度がアップ! シャツ¥14000/エムケースクエア(マノン) チョーカー¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)・おすすめアイテムの使い方おすすめはこの2つ! (右)頭皮のべたつきやにおいまでケア。ミネラルスタイリングパウダー 6g¥2500/エトヴォス (左)ブロー後のような根元の立ち上がりをキープ! フジコポンポンパウダーPINK(バラエティショップ限定ボトル)8.5g¥1650/フジコへたりやすい頭頂部、次に髪全体にヘアパウダーをなじませ、よくもみ込んで空気感を出す印象を左右する前髪は、はえ際にパウダーをかけて指でこすってなじませて根元を立ち上げるきちんと感重視で素髪のままだと、地味で重たい印象&表情も明るく見えない……★今っぽい束間が作れる! 「つや束ワックス&バーム」ぬれたようなつやと束感のある最旬ヘアには、保湿力の高いワックスやバームを。従来の硬めのワックスよりなじませやすいのも◎。 ニット¥18000/エムケースクエア(マノン) ワンピース¥4500/レイカズン イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ)・おすすめアイテムの使い方おすすめはこの2つ! (右)とろけるような質感でつやをキープ。ローランド オーガニックウェイ インフィーネ シャビィマッド100㎖¥3400/アラミック (左)べたつかずにうるおいが続く。ルベル モイ バーム ウォークインフォレスト37g¥2600/タカラベルモントまんべんなくなじませるため、手のひらだけでなく指の間まで使ってワックスを手に広げる髪の内側から手ぐしでかき上げるように全体にワックスをなじませてまんべんなく束感を出すつやや束感にムラがあると清潔感に欠ける! 表面からなじませず、内側からがお約束★くしゃっとドライな外国人風の髪質に! 「抜け感ドライウォーター」くしゃっとドライな外国人風の髪質が、スタイリングウォーターをなじませるだけで再現できるなんて! あえてムラのある毛束感を狙うのがおしゃれ。ニット¥22800/カーキ イヤリング¥20000/ススプレス(ラナスワンズ)・おすすめアイテムの使い方おすすめはこの2つ! (右)もみ込みやすい泡で出てくるポンプタイプ。ボヘミアンシーウォーター200㎖¥3800/センス・オブ・ヒューモア (左)パウダーを配合したウォーターがミスト状に。パウダーシェイク150㎖¥1500/資生堂プロフェッショナル毛束感を強調したい顔まわりから、ウォーターをよくもみ込むようになじませていく顔まわりをかき上げるように内側からももみ込む。前髪や毛先にもバランスを見てつけ足す重ためのバランスより、前髪や顔まわりを後ろに流して耳にかけるとドライな質感が生きる!【ボブ編】乾かし方だけでお悩みをカバーする方法とにかく簡単にお悩みカバーしたいなら、ヘアブローするときにちょっと工夫を。お風呂上りに意識してやるだけでも、かなり効果が出るはず!★ボリュームが出すぎる&くせ毛の人は……引っぱりながらで“広がり”カバー❶広がりやくせが気になる人は、ドライヤーの風を上から当てるように乾かして。その際、手ぐしで髪をまっすぐ引っぱるようにするとくせが出にくくなる!  トップス¥24000/ランチフィールド(ランブルレッド)❷意外と乾かし残しが多い衿あしの髪は、そのまま寝てしまうと寝ぐせの原因に。前方に引き出してしっかり乾かすのを忘れずに。★ぺたんこヘアになりやすい人は……立ち上げながらで“ねこ毛”カバー❶毛量が少ない、髪が細くてボリュームが出ないぺたんこヘアが気になる人は、前かがみになり後ろから髪全体を前方へ流しながら乾かして。❷ある程度乾いたら髪全体を後ろへかき上げると、髪の根元が立ち上がってふわっとしたボリュームが出る! 仕上げは、内側から手ぐしでかき上げるようにしながら風を当てて乾かして。撮影/押尾健太郎(モデル) 岩城裕哉(製品) ヘア&メイク/北原 果 モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理
  • 2018年秋冬に人気だったシンプルコーデ記事をランキング。さりげないのに今どきで、カジュアルさやフェミニンさも意識したシンプルスタイルはアラフォーの強い味方!【1位】艶ブラウスで女らしいシンプルスタイルに 薄手素材の長袖ブラウスコーデ。甘すぎないタイ風ディテールとネイビーベースのノーブルなプリントが、大人の清楚さを引き立てる。▶いま狙うべきは秋のトレンド「艶ブラウス」。 買い足すべき4つの理由とは?【2位】一枚で華やかに着映えする最旬ニット×ブラックデニムコーデ ざっくりとしたオーバーサイズのニットに身を包むのも、秋冬おしゃれの醍醐味。トレンドの黒スキニーとの“ゆる×ぴた”シルエットでALLブラックコーデがぐっとモダンに、女っぽく。▶体がきれいに見えて気分が上がる「最旬ニット×デニムコーデ」。今年のBest3はこれ!【3位】シンプルだけど素敵な配色は「カーキ×ベーシックカラー」 シンプルかつムードのある着こなしを、カーキ×ベージュで実現!パンツとのワンツーコーデでもとびきり素敵に決まるのは、シックなベージュのパンツと合わせたから。▶“シンプルだけど素敵”な配色は「カーキ×ベーシックカラー」!【4位】大人にオススメの差し色はグリーン! トラッドでメンズっぽい顔ももつディープグリーンを、胸もとのボタンを開けて着たハイカラーのウールシャツで女っぽく取り入れて。鮮度の高いグリーンは、定番色との合わせが上品に見えてやっぱり安心。▶合わせる色の濃淡を選ばないから使える!大人にオススメの差し色「グリーン」【5位】おしゃれに差がつく「格上げブーツ」コーデ 上下ネイビーでまとめた上品シンプルなワントーンコーデ。+黒ブーツならばシャープな印象になるけれど、ブラウンのピンヒールを合わせるとぐっとエレガントな仕上がりに。▶黒ブーツの次に投資するなら? おしゃれに差がつく「格上げブーツ」4タイプ【6位】カーキのシャツを投入して着こなしの鮮度をUP! カーキのコットンシャツ × ブラック。一見重めな配色こそ、レディに仕上げるのがコツ。フレアスカートやアクセサリー、小物で黒を多めに投入し、シャープな女らしさをきわだたせて。▶真夏の着こなしに飽きてきたら「カーキのシャツ」投入で着こなしの鮮度をUP!【7位】グッチのローファーはボトムを選ばず大活躍! モノトーンの大人カジュアルにハマる、グッチのプリンスタウン。スリッパ型は昨季に続き大ヒット中。▶人気沸騰中のローファーで秋を先取り【ファッションSNAP パリ・ミラノ編】【8位】差し色「イエロー」はほどよく華があるのにベーシックカラーになじみやすい! 着慣れたグレーにこそ意図的に色を。日常のコーディネートに取り入れやすく、気分も変えやすいイエローのハイウエストパンツが主役。▶大人の差し色「イエロー」で、いつもの地味色が動き出す【9位】今秋のブラウスは断然スタンドカラーが旬! タートルネック風の明るめネイビー。何げないワンツーコーデがこなれて見え、 カジュアルなコーデュロイパンツが、ぐっとノーブルな雰囲気に仕上がる。▶着るだけで理想の女性らしさ演出してくれる「秋色のスタンドカラーブラウス」【10位】ほどよい華やかさがシンプルコーデの完成度を上げてる! トップス+ボトムのワンツーコーデが基本。着こなしがシンプルなほど、腰高ワイドパンツの華やかさがものを言う!▶きちんと見えて着こなしが華やぐ「腰高ワイドパンツ」が通勤コーデの味方!※2018年8月1日~2018年11月30日集計
  • そのシンプルコーデ、ご一緒に「小物セット」はいかがですか?いらっしゃいませ、こんばんは! モアバーガーへようこそ! ……というのは冗談ですが(笑)。なぜこんな始まり方をしたかというと、今日みなさんにお教えしたいのがシンプルコーデを格上げする「小物セット」だから! なりたい印象に合わせて、靴・バッグ・アクセサリーetc...をあらかじめセットにしておけば、朝の準備がと〜っても楽になるんです♡ シックな色できちんと感を演出! 【トラッドなAセット】 中身は…… トートバッグ/チェック柄ストール/べっ甲風フレームのメガネ/レザーベルト時計/ローファー バッグ¥39000/シップス 有楽町店(イアクッチ) ストール¥14000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(グレンプリンス) メガネ¥8000/JINS 時計¥17000/コモノ東京(コモノ) 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス)“可愛げ”を足したい日に活躍! 【フレンチなBセット】 中身は…… オレンジのミニバッグ/ドット柄スカーフ/チェーンブレスレット/パールピアス/バレエシューズ バッグ¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(マルコ ビアンキーニ) スカーフ¥5000/アニエスベー(トゥービー バイ アニエスベー) ブレスレット¥43000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 ピアス¥12900(メゾン バイオレット) 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ)きれいめ度が瞬時に上がる! 【女っぽCセット】 中身は…… バケツ型バッグ/柄スカーフ/ゴールドネックレス/揺れイヤリング/スエードパンプス バッグ¥52000/ゲストリスト(ニコジャンニ/ハウント代官山) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ネックレス¥21000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) イヤリング¥6800/ルーニィ 靴¥18000/ビームス ライツ 渋谷(ウニサ)【タートルネックのロングニットワンピース+黒タイツ】に【トラッドなAセット】を追加! 外出も来客の予定もなく、社内を駆け回る日は、きれいめだけどラクなニットワンピが活躍。メガネとラフに巻いたストール、大きめバッグで重心を上げたら、スタイルアップも完璧。【モカ色のモヘア調ニット+黒テーパードパンツ】に【トラッドなAセット】を追加! コーディネートを考える余裕がない日は、ふわふわニットの力を拝借。黒パンツとトラッドAセットで見た目も気持ちも引き締めたら、よし、集中、集中!【バンドカラーのロング丈シャツ+チェスターコート+チェックワイドパンツ】に【トラッドなAセット】を追加! 今夜は取引先の重役が勢揃いする会食に同行。バンドカラーシャツ×チェックパンツにトラッドAセットを合わせて真面目さと清潔感をより意識。まずは【トラッドなAセット】を追加した3メニューをご賞味いただきました! ご一緒にワンピースやモヘア調ニットはいかがですか〜?【黒のVネックリブカーディガン+チェックワイドパンツ+白ソックス】に【フレンチなBセット】を追加! 秋からヘビロテ中の黒カーデとチェックパンツのクールめなワンツーコーデを、クラシカルでほんのり甘いフレンチBセットで洗練。【ラベンダー色のコート+白のハイネックカットソー+揺れイヤリング+チャコールタイツ】に【フレンチなBセット】を追加! 顔まわりをふんわり包み込むフードとハイネックのバランスって、上品で可愛い。ラベンダーとオレンジの配色も新鮮。分厚い雲におおわれたグレイな街並みにもひときわ映える!お次は【フレンチなBセット】を追加した2コーデでした! 旬のチェックパンツやハイネックカットソーがオススメですよ♬【チェスターコート+白ブラウス+黒テーパードパンツ】に【女っぽCセット】を追加! 憧れの先輩に少しでも近づきたくて、キリッと女っぽいコーデに。会った瞬間スカーフ使いをほめてくれて、秘書課のみんなにお菓子まで! く〜、シビれるぅ♡【Vネックブラウス&トレンチスカートのセットアップ+黒タイツ】に【女っぽCセット】を追加! 手持ち服の中でいちばん秘書らしく(!?)見えるセットアップと、エレガントな小物使いでいざ出陣! と思ったら、豪快にお茶をひっくり返してさぁ大変。誰もいない廊下でよかった、服が汚れなくてよかった、バレなくてよかった……。最後は【女っぽCセット】でございました! パンツともスカートとも相性バツグンですよね。スマイル0円で、毎日のお仕事頑張りましょう! ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/須藤敬一(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/逢沢りな(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ UTUWA ヨックモック 青山本店 鰓呼吸 麻布十番商店街店
  • さぁさぁ、みなさんお待ちかね! ライターみかりんが『GU』の2019春夏展示会へ行ってまいりましたよ〜! ちなみに私、この日のために気合いの上下『GU』コーデで臨みました! キュロットは昨シーズンのものですが、ボアトップスは今シーズンのメンズアイテム♡(今サイトを見たら値下げされていました! もう一色買おうかしら……)春夏はどんな素敵アイテムがあるのか、見せてもらおうじゃない!気になる2019年春夏のテーマは……『イージー』! トレンドをおさえた、今っぽいイージーウェアを提案します。たとえばアイロンがけがいらない機能素材、着まわせるデザイン、ゆったりとしたシルエット、スタンダードすぎない"気の利いた"アイテム。ただ「着やすい」だけではない、私たちの生活を「イージー」にしてくれるコレクション♡ 気になるアイテムをドドドッと紹介しちゃいます!まずは、12/10(月)からすでに展開を開始しているアイテムもある春コレクション! レースのスカートにスニーカーを合わせるなど、ベーシックとスポーティのミックススタイル。ベージュやカーキ、オフホワイトなど、やさしい色味が特徴です。レギンス人気は春も継続! セージグリーンのサーマルワンピは、サイドにスリットが入ってカジュアルすぎないのが◎。大きめフーディ×レギンス×トレンチコートの合わせ、挑戦してみたい!メンズの古着みたいなウインドブレーカーに、あえてタイトスカートを合わせるのが今っぽい! ブルーのマウンテンパーカの中は、実はストライプシャツ。そんな意外性も楽しい!今ショップでめちゃくちゃ売れているのがダッドスニーカー! 簡単にボリュームのある足もとをかなえられるので、一足は持っておきたいところ。白ベースならきれいめにも合わせやすそうですよね♬ピンク×ネイビーがキュートな新色も!お次は2月下旬から展開される初夏コレクション。「ナチュラル」が進化しています! 天然の感触と合繊の機能を兼ね備えたリネンやコットンは、おうちでお洗濯ができたりとお手入れしやすく♡ 華やかだけど鮮やか過ぎないきれい色が絶妙!ティアードたっぷりのトップス&スカートは、セットアップでも使えますがもちろん別売り。軽い素材がふわりと風に揺れるのを想像しただけで胸キュン……♡ うん、両方買おう!お仕事服にぴったりなアースカラーもたっぷり。いちばん右のスカートは、先ほどのセットアップの色違いですよ!絶対に、もう間違いなく使えるリネンブレンドのノーカラージャケットは、どんなシーンでも安心♡Vネックで首まわりすっきりのシャツは、少し光沢感があって高見え! 大人っぽいブラウンのボタンと、可愛いバルーンスリーブの甘辛具合がモア世代にぴったりだと思いませんか?実は「ナチュラル×アンナチュラル」が初夏コレクションのテーマ。一体どういう意味なんでしょう?例えばこのコーデ。ワイドパンツは「ナチュラル」なリネンブレンド、シャツは「アンナチュラル」な合繊です。いっぽうこのコーデは、「ナチュラル」なリネンブレンドのブラウスと「アンナチュラル」なPVC素材のバッグ。そう、自然素材であるリネンやコットン、ベージュやカーキなどのアースカラーが「ナチュラル」。合繊やPVCなど人工的な素材、オレンジやパープルなどのきれい色が「アンナチュラル」と捉え、ミックスさせるのが「ナチュラル×アンナチュラル」なのです!スタンダードなサーマルトップスの肩を一方だけ落として、ワンショルダー風にした着こなしも。大きめサイズを選ぶときれいにできそうですね!やってきました夏本番! 4月下旬から展開される盛夏コレクションです。きれい色のティアードワンピをさらっと1枚で着たり、リブのキャミ&カーデのアンサンブルがあったりと、フェミニンなものをシンプルに着るスタイルが目立っていました♡ 大人のリゾート感ありますね〜。続いてはお仕事服コーナー! オフィスにふさわしいクリーンなスタイルから、休日のおでかけまでこなせる、着回し力の高いアイテムがたくさん。大人気の総レースセットアップは、スカートがフレアになって新登場!こんなかっちりセットアップも『GU』でかなうんですよ! みかりんは思いました……「逆に『GU』にないものって何?」スクエアカットがモダンな雰囲気のミュール、すごく使えそう! パンプスタイプはすでにショップで展開中だそう。この色、ステキ……♡ と思わず手に取ってしまった薄手のリブニットカーデ。ネイビーのようなグレイのような、不思議なやわらかさにヒトメボレです!さらに奥へ進むと……あら、ラブリーなお部屋があらわれましたよ♡ 春夏もパジャマやランジェリーが大充実のもよう!まずはこの子。見せても可愛いブラレットに、ベロア素材のストライプ柄ショートパンツ、ワンピタイプのパジャマをはおって。隣のこの子は、大きなリボンのヘアターバンがキュート♡ パジャマはプードル柄ですが、ベースがブルーグレイだから甘すぎない!爽やかな水色に、真っ赤なハート柄&パイピング、しかもワンピって……モテそうじゃない?(個人の見解です)くすんだ朱赤のレースに、隠している乙女心をわしづかみにされました。まるでインポートランジェリーのようなおしゃれさ! グレイのフリルってこんなに可愛いんですね! そして奥のキャミソール&ショーツのセットは、カップ入りだけど締め付けナシ、深Vカットの超優秀アイテムです。メンズフロアもくまなく見るのが『GU』ショッピングの鉄則! 女子が可愛く着られそうなアイテムを探してみました。まず、開衿シャツ。レディスだとラインアップが少なめなので、種類豊富なメンズをチェックするのがオススメ。アロハっぽい柄ありシャツもいいかも♡今年の夏ですっかりマスターしたニットポロも、2019年はちょっぴり大きめに着てみる?はい、みなさん注目ーー!! みかりんが飛びついた&プレスもイチオシなのがこのTシャツ。お値段790円!! カラバリも豊富!! 多色買い必至!!グイッと寄ってみると……通常と違う編み方をすることで、表面を少しだけでこぼこさせています。しかも洗うとさらにいい感じの風合いが出るんだとか♡ 幅広めのリブ、地厚な生地、首の詰まり具合、もうパーフェクトです! サイズによって変わる雰囲気を楽しめるのも、メンズならでは。では最後に、誰にも聞かれてないけど「これ絶対買います」宣言〜〜!・サーマルワンピース・レースのランジェリー・リブキャミ&カーデのアンサンブル・メンズのTシャツこの4つは間違いなく買いますね(本当はこの3倍くらい買うだろうって? なんでわかったんですか!)。グリーン系のカラーが多いですが、理由は自分でも不明です(笑)。会場を見て回っている間、ずっと「これ買います!」「これも欲しい!」「いつ発売ですか!?」の3ワードを繰り返していたくらい、本当に「今すぐ欲しい」と思うアイテムばかり! 来年はどのアイテムがヒットを飛ばすのか、楽しみですね♡▶︎▶︎『GU』オンラインストアはこちら
  • ふだんのビジネススーツにちょっとした変化を加えるだけで、簡単にドレスアップするテクを知りたい。インナーと小物をチェンジすることで瞬時に“華見え”する実例をお教え!インナーを白シャツからツヤありブラウスに替えて、色と光で華やかにofficeきちんと感が必要な場には、濃紺の正統派パンツスーツに白シャツとマニッシュ靴で端正に。 ジャケット¥86,000・パンツ¥43,000・コート¥180,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) ブラウス¥29,000/サザビーリーグ(エキップモン) バッグ¥372,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) 靴¥103,500/リエート(サントーニ)⇒dress up!スーツ、小物はそのままで、インナーを光沢素材の鮮やかブルーのブラウスに替えただけで、ハレの席にも映える、華やかオーラがまとえる。首まわりのフリルやリボンがさらに女性らしさをプラスしてくれる。 ジャケット¥86,000・パンツ¥43,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) バッグ¥372,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) ブラウス¥23,000/デザインワークスドゥ・コート銀座店(デザインワークス) ピアス(片耳)¥147,000/ブランドニュース(リーフェ ジュエリー)ファー小物にチェーンバッグ、ラグジュアリー小物で速攻“華映え”officeどんな仕事シーンにも対応できる、シンプルなベージュスーツ。シャープすぎないゆるやかなVカラーが好印象を与える。 ジャケット¥24,000・ブラウス¥16,000・スカート¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) 時計¥750,000/DKSHジャパン(ベダ&カンパニー)バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)靴¥74,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ)⇒dress up!上のお仕事スタイルにファーを巻けば、一気にパーティ仕様に。チェーンバッグもドレスアップ感を盛り上げる、おすすめの名脇役。大きなパールモチーフが効いて。 ジャケット¥24,000・ブラウス¥16,000・スカート¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ファー¥29,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) バッグ¥221,000・靴¥115,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ)華麗なる「ビジネス・ドレスアップ」術 記事一覧撮影/撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 坂根綾子 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 取材・文/新田幸子 撮影協力/アンダーズ 東京 六本木グランドタワー
関連キーワード

RECOMMEND