英シャーロット王女、ヘアアレンジを変えただけで大ニュースに

SPUR.JP

世界中から熱視線を浴びるセレブたちにとって、ヘアスタイルや髪色を変えるだけでニュースになることは珍しくないこと。しかし、英ロイヤルファミリーのウィリアム王子とキャサリン妃の間に生まれた、王位継承権第4位のシャーロット王女(3歳)ともなれば、その注目度は桁ちがい!
キャサリン妃のサングラスをかけた、英シャーロット王女。Photo:Getty Images

祖母のエリザベス女王譲りの風格とおしゃまなチャーム、伝統を感じさせるクラシックな装いで人気のシャーロット王女。長らくセミロングの髪のトップを少し膨らみを持たせてまとめ、おでこを出したヘアスタイルが定番だった。父ウィリアム王子に手を引かれ、産院を訪れたシャーロット王女。Photo:Getty Images

しかし、7月9日(現地時間)に弟のルイ王子の洗礼式に出席したシャーロット王女は、センターパートの髪にロイヤルブルーのリボンカチューシャをあしらったスタイルで登場。この新しい髪型が「かわいすぎる」「上品で素敵」と、世界中でニュースに! 分け目を変えてカチューシャをするだけで、ここまで話題になるのは異例のこと。

弟ルイ王子の洗礼式に出席したシャーロット王女のヘアスタイルが話題に。Photo:Getty Images

ちなみに、この日シャーロット王女が身につけていたのは、キャサリン妃お気に入りの子供服ブランド「PEPA&Co.」もの。日本円で¥1,029(7月10日現在)と親しみやすいプライスなうえに、公式サイトを通して日本からも購入可能。気品漂うシャーロット王女にあやかった、ロイヤルなプレゼントとしても喜ばれそう。

シャーロット王女が身につけたPEPA&Co.のリボンカチューシャ。Photo:PEPA&Co.

大人気ロイヤルファミリーの歴史をおさらい

>>見ているだけで笑顔に! ウィリアム王子&キャサリン妃一家のファミリーフォトを振り返る

母キャサリン妃のヘアアレンジ技をチェック!

>>キャサリン妃の“切らないエレガントボブ”「フォブ」に視線集中!

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND