GU【2018秋冬】新作速報!コーディネート全部見せます!

LEE

旬のコスパ服が揃うブランドといえばココ! GUの秋冬展示会におじゃましました♪

展示会のトルソーを全コーデ掲載&この秋冬の注目トレンドをいち早くチェック!LEE編集部スタッフのコメントつきで、どこよりも早く秋冬のGUラインナップをご紹介します!


  • 「7月から発売される、GUの秋新作。まず注目したいのは、とろみ素材でぐっと女性らしく着こなせる秋色アイテムたち! 左はワンピース風にみえますが、実はセットアップ。スタイリングのポイントになるオレンジやパープルは、きちんとジャケットスタイルのインナーにはもちろん、夏は1枚でさらりと着てもかわいい。オールシーズン活躍間違いなしです!」
  • 「夏からトレンド継続中の、ミニショルダーバッグも登場! ジャケットの中にやわらかいベージュピンクをななめがけすることで、クラシックなムードに仕上げたい」
  • 「ショルダーバッグはブラックもあり。ベルトループに通してウエストバッグとしても使えます」
  • 「スエード調のセットアップも、秋の立ち上がりに続々リリース! ノースリーブながら秋らしい素材なので長く楽しめそうです」
  • 「何枚も欲しくなる秋色ブラウス、こちらはトルソーコーデのオレンジの色違いタイプ。きれいめシーンに使えるとろみ素材の深みブルーがエレガント!」
  • 「大人も着やすいチェック柄のジャンパースカートは、中に白ノーレスブラウスをあわせてフェミニンに着こなしたい。共布のウエストリボンつきのスカートは、フロントボタンで今年らしいクラシックなイメージに。程よいボリュームのフレアでスタイルよく見せてくれる優れものです。」
  • 「とんがりトウのスエード調パンプスは、定番デザインとワンストラップタイプが秋らしい色バリエで登場! パープルやブルーなど、さりげなく洋服とトーンをあわせて履きこなしたい!」
  • 「カレッジロゴモチーフを楽しめる秋のスクールコレクション。チェック柄やスエットなど、カジュアルなアイテムも今年顔にリニューアル。こちらは8月下旬発売予定とのこと!今から待ちきれません!」
  • 「この秋、GUのスエットがより今っぽく、高見え素材にアップデートという嬉しいニュースも!従来の裏起毛スエットがより肉厚に。そして生地を横使いすることで洗濯時の縮みを軽減、耐久性も向上したそう。秋から冬までずっと使えそうですね」
  • 「シンプルなチェック、ニット素材、コーデュロイ、スエット、花柄などを自由にレイヤードしたトルソーのスタイリングがとってもおしゃれ。右の花柄ワンピースとトレンチアウターの間にチェックストールを入れるなど、秋に真似したい鮮度アップのテクニックにご注目!」
  • 「この秋のGU×UNIVERSITY COLLABORATIONでは、アメリカの様々な大学ロゴをモチーフにしたスエットが登場! こちらはミシガン州University of Michiganとのコラボ。シックなネイビーに鮮やかなロゴが楽しい♪」
  • 「こちらもどこか懐かしいカレッジロゴモチーフ。定番のタータンチェックやベレー帽、ポシェットなどをあわせて、スクールガール風に着こなしたい」
  • 「昨年も大ヒット!のGUファーサンダルがこの冬もお目見え!地味になりがちな冬のコーディネートのアクセントにぜひ」
  • 「こちらはファーの毛足が短めのヒールサンダル。グレーはいつものスタイルから浮かずに合わせやすいおすすめカラーです」
  • 「コルクソールにボアのサンダルも新登場! 淡いベージュで優しい雰囲気の着こなしに仕上がります」
  • 「毎年恒例、4ケタプライスのカラーアウターも大充実! コスパ抜群のGUだからこそ気軽に挑戦できる、ビビッドなラインナップ。特にダッフルコートはこの冬、大復活の予感!Iラインのスカートなど、女性らしいシルエットを保ちつつコーディネートするのがおすすめです」
  • 「黒ほど暗くならず、手持ちのベージュやブラウンとも相性のよい注目カラーがくすみグリーン。中に着たニットとアウターの色を合わせるだけで、着こなし上級者にみえるのでオススメです!」
  • 「トレンドの短め丈アウターは、ハイウエストボトムとの相性もよく、脚長効果も抜群! トレンドのウエストバッグも冬はフェイクファー素材にアレンジ。ニットの上にななめがけして、ざっくりアウターを羽織ると今年らしいシルエットに」
  • 「もこもこシューズをダウン、ボーダー、ストライプシャツ、プリーツスカートなどそれぞれのテイスト別にコーディネート。ひとつひとつのアイテムはシンプルながら、あえてバランスを崩して重ね着することでぐっと新鮮に」
  • 「いつものボーダーに同系色のファーバッグをななめがけ。冬素材の小物づかいで鮮度アップのテクニック、ぜひ真似したい!」
  • 「こちらは継続人気のスポーツミックス・スタイル。シックなモノトーンに1色、ビビッドカラーを加えることで都会的なイメージに。この秋のGUはオーバーサイズのスポーティなトップスが大充実。その分ボトムをコンパクトにまとめるなど、メリハリのあるシルエットに仕上げるのがコツ」
  • 「一見シンプルなプルオーバーパーカーにも随所にこだわりが! 袖のリブの配色や後ろ見頃がすっぽりお尻がかくれるデザインなど、着るだけでおしゃれに見える工夫が嬉しい」
  • 「7月から登場するのが、デニムの本場、アメリカの70年代をイメージしたジーンズコレクション。ヴィンテージ風のコーデュロイ、ワークサロペット、グリーン、デニムブルー…レトロカジュアルを今年らしいシルエットで満喫♪」
  • 「カジュアルすぎないデニムを探しているならコレ!センタープレス入りのテーパードでぐっと女性らしく、きれいめに履きこなせます」
  • 「ネルシャツ風のフランネルチェックも今季久々の復活。1枚でさらりと着ても、ベルトでアレンジしても、ボアなど冬らしいアウターに合わせてもかわいい万能な1枚!」
  • 「フェアアイル柄やボア素材など、冬をいっそう楽しめるコレクションは9月下旬から続々リリース。ベーシックながら季節感のある着こなしに重宝しそうですね」
  • 「袖下にボア、胸元から袖にかけてのカラーファーなど異素材MIXを1枚で楽しめるデザイントップスも!」
  • 「夏にヒットしたベルトつきスカートやグルカパンツも、秋からは旬素材のコーデュロイに衣替え! 畝目の太さや色もさまざまなタイプが登場します」
  • 「GUおなじみ、ファミリーコーデも一挙にご紹介!こちらはグランピングを意識したリンクコーデ。コーデュロイやデニムなど、少しずつ柄や素材をあわせて統一感を」
  • 「ファミリーコーデ2つめは、ぐっときれいめシーンを意識。義理の両親や親戚とのお食事会など、人と集まる日におすすめ」
  • 「ファミリーコーデ3つめは、休日に表参道でショッピングしている家族をイメージ! ダウンコートやブルゾンでしっかり防寒しつつ、シックな配色で都会のムードに仕上げて」
  • 「実はかわいい!と評判です。知る人ぞ知る、GUのルームウエア&インナーコレクション!大人でも挑戦しやすいくすみピンクやベリーカラーをはじめ、シックなトーンのドット柄パジャマも登場」
  • 「プチプラだからこそお試しできる!?ネグリジェ風のレースやキャミソールも!セクシー♪」
  • 「シャツワンピースタイプのパジャマは白とくすみピンクで展開。ブラックのラインが大人っぽい印象を叶えます」
  • 「お仕事シーンに嬉しいフェミニンなコレクション。ボルドーや淡いブルー、ベージュなどシアーでエレガントなラインナップ。こちらは8月下旬から発売予定!」
  • 「エコファーなどリッチで肌触りの良い冬素材のアウターたち。包み込まれるようなやわらかなシルエットで女性らしいムードを叶えます」
  • 「GUの2018年秋冬コレクション、お楽しみいただけまししたか? 見た目のトレンド感、かわいさはもちろん、掲載アイテムのすべてが4ケタプライスという嬉しいラインナップ。早いものは7月下旬~店頭に並ぶ予定とのこと。LEEスタッフもかぶり買い確実、展示会でもつい真剣にお買い物モードで物色してしまいました…!みなさまもぜひ、お見逃しなく!」

投稿 GU【2018秋冬】新作速報!コーディネート全部見せます!LEE に最初に表示されました。

関連記事
  • 人気ヘア&メイクのpaku☆chanさんが教える! 週5日のワタシをもっと好きになる『OLメイク算』お仕事メイクに迷えるモアガールズを、理系脳ヘア&メイクのpaku☆chanさんが最旬メイク理論で救う連載をお届け! 今回は冬らしいヘルシーな通勤メイクを紹介します。●paku☆chanさん「Three PEACE」所属。女優やモデルからの支持も厚く、女性誌にも引っぱりだこの超人気ヘア&メイクアップアーティスト。元医療系という理系脳で、マネしやすくて失敗しないメイク理論を提案!【今月のOLメイク算】お仕事にもデートにも♡ 「甘すぎないピンク×ビターなショコラブラウン=大人甘い愛され顔」目もとにブラウン、リップにピンクの「逆転の発想」がカギ!「お仕事メイクに甘さは必ずしも必要ではないけれど、平日だって気分のままにカラーメイクを楽しめたらうれしいですよね。ハッと目を引く青みピンクはリップではなくアイメイクに、冬のトレンドになっているショコラブラウンは目もとではなくリップに、パーツをスイッチするだけでぐっと大人の“ちょうどいい”甘さに! ピンクのマットな質感やブラウンのビターな色味もポイント♪」(paku☆chanさん)ワンピース¥7900/ジオン商事(スリーフォータイム) ブレスレット¥2800/フィービィー プラス(フィービィー)★「大人甘い愛され顔」のおすすめアイテムはこれ!❶スフレのような質感でヨレにくく美発色の、セミマットな青みピンク。まぶたにもチークにも使える! [モデル使用色]チーク&アイブロッサム 05¥2300/ジルスチュアート ビューティ ❷「アンティーク」というカラー名どおり、こっくりやわらかなブラウンが今っぽい。唇のつやと立体感がアップ。[モデル使用色]リップグロス G 09¥2500/ポール & ジョー ボーテ ❸赤みを帯びたシアーなブラウン。美容液発想のオイル配合でうるおい感が続く! キッカ メスメリック ウェットリップオイル 06¥3200/カネボウ化粧品★「大人甘い愛され顔」のやり方【1】指の腹でアイシャドーを取り、上まぶたの中央からアイホール全体に塗り広げる【2】小指の先にアイシャドーを取り足して、まつ毛の際にライン状に重ね塗りして完成!【3】グロスを唇の中央からのせる。唇の端にグロスがたまるのを防ぐ&立体感もアップ!【4】中央にのせたグロスを唇全体に塗り広げる。口角のほうは最後に塗ってまんべんなくもっとお仕事メイクが好きになる♡ paku☆chanの「OLメイク算」DAYLY MOREでは、理系脳ヘア&メイクのpaku☆chanさんが最旬メイク理論を丁寧に教えてくれる連載をお届け中! 印象アップに役立つメイクテクニックを毎月たっぷり紹介しています。見逃さないよう、毎日DAYLY MOREのサイトをチェックして♡▶▶▶「理系脳ヘア&メイクpaku☆chanの『OLメイク算』」のその他の記事はこちらから! ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ MORE2019年2月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!  ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) 撮影/嶌原佑矢(モデル) 細谷悠美(製品) モデル/西本有希 スタイリスト/福永いずみ
  • 大人のおしゃれがきわだつ街、パリ&ミラノでも、"MY FASHION"を楽しんでいる素敵なアラフォーを多数発見! トレンドを自分らしくさりげなくこなすテクニックは今すぐ参考にしたい!■きかせ色は「レッドかイエロー」の二択ほどよくインパクトのある2つのカラーがダークになりがちな冬の装いをブラッシュアップしてくれる!■YELLOW★アンヌ/デザイナー/パリ丸いフォルムが愛らしいクロエのショルダーバッグをさし色アイテムに抜擢。 ■YELLOW★イレーニャ/イベントオーガナイザー/ミラノマスタードカラーのシャツはザラ。グリーンのコートにぴりっときかせてスタイリッシュなイメージに。 ■YELLOW★フランチェスカ/弁護士/ミラノキャメルとなじませれば、イエローも親しみやすい雰囲気。 他の画像を見る【Marisol2月号2019年掲載】[パリ]撮影/新村真理 コーディネーター/岡本真実 [ミラノ]撮影/Marco Bertoli コーディネーター/高玉あかね 文/野崎久実子
  • こんにちは! いつもblogを読んで頂きありがとうございます❤︎ トレンドニットパンツを新調したかったのでGUに行ったところセットアップで可愛かったので購入してみました♪ 着まわしコーデをご紹介します☺︎ 【ワイドリブVネックニットチュニック】 【ワイドリブニットパンツ】 各¥1,990(税抜) 上下で¥5,000以下!! color ・LIGHT GRAY ・BLACK ・PINK ・BEIGE(着用はこちら) 4色展開です♡ ワイドリブがIラインを強調して細見えしてくれるこちらのセットアップ♡ 小物はBLACKで引き締めて、ニットパンツはカジュアルに見えやすいのでヒールで合わせました♪ それぞれ着まわし力抜群なので、ご紹介♪ニットチュニックを着まわし♡ 先日スカーフアレンジでご紹介した時も着てました❤︎ スカーフアレンジの記事 この日はホワイトデニムと合わせて爽やかにコーデ♪ バックスタイルもゆるっとしていて可愛いのです♡ ワイドリブニットパンツを着まわし♡2月号を参考にした着やせコーデの時も着用してました♪着やせコーデの記事はこちら❤︎こちらのニットパンツは人気で再入荷したそうです☺︎ 他のニットと合わせてもすっきりしたラインなので着膨れせず合わせやすいです❤︎ いかがでしたか?❤︎ プチプラで着まわしも出来るセットアップとてもオススメです♪ 是非チェックしてみてください☺︎ それでは、また更新します♡ instagramも良かったら覗いてみてください♪ instagramはこちらから♡スーパーバイラーズ 下里朋美のブログ
  • 面積の広いチェック柄や黒ブラウス、華奢な小物使いでメリハリ作りを!上司と一緒に新規の取引先に挨拶へ。第一印象が肝心だから、品があって落ち着いた雰囲気のグレイトーンの着こなしに。ネックラインからのぞかせた黒ハイネック、チェック柄のロングスカートでのっぺり見えを回避して。細フレームのメガネやニットの上からつけた腕時計で華奢なアクセントを。一点華やかなボルドーのパンプスで、メリハリアップしながら女性らしさもアピールして♡ニット¥3990/キャン(ルノンキュール) スカート¥5500/レプシィム コート¥59000/ミミ&ロジャー ブラウス¥14000/ルーニィ バッグ¥11000/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥32000/銀座ワシントン銀座本店 メガネ¥32000/モスコット トウキョウ(モスコット) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) タイツ¥3200/チャオパニック・カントリーモール(ファルケ)唐田えりかの【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/唐田えりか スタイリスト/大平典子 
  • BEAMSセール先日ふらっと寄ったBEAMSで見つけたコーデュロイパンツ♪ ピンクが可愛くて一目惚れしました♡ 濃いめのピンクなので子供っぽくなりすぎないところも可愛い!ハイウエストなので脚長効果も♪着まわしコーデトップスはコンパクトにTシャツとボレロを合わせてコーディネート♪ タートルネックと合わせてコーディネート♪ 白のオーバーサイズニットと合わせて♪ピンクのパンツがアクセントになっていろいろ楽しめそうです♪ Instagramではコーデの詳細を載せています♪Instagramスーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
  • みなさん おはようございます! 今回は「パープル」と「友達配色」についてです! 本誌を参考に、"パープル"を攻略してみましたので、是非ご覧ください!パープルって難しい!?「パープル」のコーディネートってなんだか難しく思いませんか? おしゃれ初心者で、ベーシックカラーの服が多い私からすると、パープルは"難易度の高いカラー"だと感じてしまいます。 それでも、たまには"脱ベーシックカラー"でコーディネートをしてみたい! ということで、以前パープルのニットカーディガンを購入していました。 そのカーディガンはこちら。 こちらは、ロペピクニックのケーブルニットカーディガン。 ざっくりとしたローゲージ編みと緩めのシルエットがかわいくて…一目惚れでした♡ ついつい購入してしまったものの、実際着ようとするとコーディネートで迷いが! このニットと合わせるカラーは黒?茶色?それとも白?と考え、どれもしっくりこないので箪笥の肥やしに… という時にBAILA2月号の特集が! その特集とは… 配色大賞「友達配色」!そう「友達配色」です! ちょうど"パープル"のコーディネートに困っていた私にピッタリのページでした。 早速本誌を読み、友達配色のポイントを確認。 ★友達配色は、濃色同士で引き締め効果を狙い色相で変化をつけ、パープル系は黒や紺と馴染みやすい、とのこと。 そこで今回はパープル×ネイビーのコーディネートに挑戦してみました!パープル×ネイビー コーディネートトップスはネイビーのリブニット、ボトムはUNIQLOのタイトスカートです。ブーツとタイツは黒!(ちょっとデジカメの写り具合で、トップスとボトムが黒っぽく見え、わかり難かったらごめんなさい!) いかがでしょうか? パープルにネイビーを合わせたら、コーディネートが一気に"洗練"されたように感じました。 黒よりネイビーのほうが、重くなりすぎず大人上品にまとまるかも!「着やせシルエット」コーデにも!後ろから見るとこんな感じです。ニットカーディガンが"緩め"で、ボトムのスカートが"タイト"なので、「ゆるニット+タイトスカート」コーデにもなりました! 配色でも着やせ、シルエットでも着やせの「着やせ尽くし」コーディネートになりました。マフラーとダウンコートで防寒!本格的に寒くなってきたので、しっかり防寒を。 マフラーは柄を入れたかったので、チェックに。ダウンコートもネイビーにしました。難しいパープルも攻略できる友達配色!難しいなと思っていたパープルコーデが、友達配色を意識すると一気に上品なコーディネートになりました。 高貴なパープルを使うとワンランク上のおしゃれになりますね! また、ベーシックカラーに比べると派手さを感じるパープルですが、ネイビーとの2色コーデにすれば、通勤服でも大丈夫だと思いました。 "パープル"を投入していつもの通勤服にちょっと変化を! ここまで読んでいただきありがとうございました♡ スーパーバイラーズ 丸茂亜未のブログ
  • 私のSALE参戦はプレからスタート!追加すべきはトレンドに左右されないマイベーシック。ライダースやノーカラーには片側を垂らして。ボタンが位置違いで二つ付いています。チェスターやジャケットコートにはショールの様に。襟足を少し折って暖かさとボリュームアップです♡12-3年は愛用している同ブランドのラビットファー。他の画像を見るプレSALEで購入したのはGUSHLOW&COLEのムートンダブルシュラッグストールです。 キャメルのカーリーな毛足に一目惚れしました!! 毛足は長めでつやっつや、毛の抜けも無くカールの具合、持ちも間違いなさそう!! しかし40%OFFと言えども私にとってはそれなりで、予定外。 一度帰宅して手持ちとの比較、使用頻度は如何ほどだろう・・・? 自分にとって納得のいく買物か散々調べ、 その後数日内でしつこく2回はお店に行ったかな(笑) ライダースを着て行った時の試着バランスがとっても良かった(〃艸〃) こちらのブランドはいろんなセレクトショップで出ていますが それぞれ微妙にファーのタイプやデザインが異なっているのですが ひと目惚れに変わりはなく、表情豊かなこちらに決めました♡ 綺麗なキャメルにも惹かれました。そして実は私の中で初キャメル! 顔色に合うキャメルってなかなか出会いません(;´Д`) そして何よりの決め手は、お店では全く気付いてなかったけど 手持ちに10年以上愛用の同じブランドのラビットファーがあったこと、 しかも12-3年物なのに現行品にも似たものが出ていること。 そして購入を決意!!思った通り、大活躍させております。 実際着用しても、見た目にもとっても暖かいです♡ ラビットファーも全く毛足の衰え、飽きもなく 使わない年があっても必ずまた出番が回ってきます。 巻き方により表情が変わる汎用性も共通! 合わせる服によってカジュアル感とラグジュアリー感の どちらにも寄せて見せられます。 ラビットファーはムートンよりボリュームが抑えめで コート下にショールの様に忍ばせることもできるので重宝。 今期のムートンにも末永くお世話になりたいと思います。 私がSALEで買いたいのは、トレンドに左右されるような物でなく マイベーシックを更新、追加するつもりで計画的に! こちらは思わぬ出会いでしたが間違いなく私のベーシックを追加、 「更新するならの計画」に則った戦利品もありましたよ♡美女組No.142 yoccoのブログ
  • 休日はデニムスタイルが基本。今春に向けて買ったのは「Levi's」の「RE/DONE」 女っぷりデニムカジュアルを叶える名品。デニム好きが高じて、毎シーズン、デニムを買い替えています。 今期選んだのは「Levi's」のリメイクブランドの「RE/DONE」 「RE/DONE」は2014年L.Aにて創設されたブランド。 1950~1990年代のヴィンテージのリーバイス(Levi's)のデニムをカスタムしたデニムを展開しているのが特徴。 その希少性とヴィンテージ感が大好きで、今回で5本目。 どれ一つとして同じ物はないので、 自分の体や気分にフィットしたものがあれば買いです! 今春は女性らしく着たいな、と思っていたので、 丈感(足首が程よく出る)、 ウエストはタイト/ただ、シルエットはストレートで多少のゆとりを、 裾が切りっぱなし(これ、私的には大事です。こなれ感がでます。) の3点を大事に、こちらをセレクト王道の白シャツ&デニム。 アクセサリーとシャツ&デニムのバランス/相性を大事にしています。 デニムにゆとりがあるので、「Frank&Eileen」のコンパクトなシャツでバランスを。 紺ジャケを羽織るとこんな感じです。 シングルのコンパクトなジャケットと合わせるのが気分です。RE/DONE、女っぷりカジュアルにはお勧めです!美女組No.155 ritsukoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND