松川菜々花のフェミニンショーパンスタイルがモテる!【毎日コーデ】

non-no Web
ぺプラム風の切り替えがキュートなハイウエストのデニムショーパン。カジュアルな中に女の子らしさがあるし、裾のボリューム感で太ももをカバーできるのもうれしい。人気のイエローニットを合わせてはつらつとした可愛さのあるコーデに。
ショートパンツ¥5900/titty&Co.ルミネエスト新宿店 トップス¥1900/オリーブ デ オリーブ イヤリング¥590/GU バッグ¥6500/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 サンダル¥2203/神戸レタス

▼松川菜々花の関連記事もチェック!

この夏ブームのミニスカート。はくだけで女子力アップは間違いないけど、よりすっきり美脚に見せる方法があるよ。きれいめ台形ミニで、誰より素敵なミニスカコーデを目指そう♡
#彼女感ピンクメイクの正解 お姉さん見えVS.ウブ見え#彼女感にマストなピンクコスメ、なんとなく使ってるのとポイントを押さえたメイクでは仕上がりが全然違う!"もてっぱん"の2大イメージで最新彼女感を伝授!
関連記事
  • ニット¥4000/シティーヒル(マジェスティックレゴン) スカート¥11000/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1945/アビステ バッグ¥11000/Noela ショートブーツ¥6900/REZOYハイウエストで脚長、ベルト付きでくびれ、アシンメトリーな裾ラインでふくらはぎやせと、スタイルアップポイント満載の着やせスカート。チェック&ボタン付きのトレンドもしっかり押さえてあるのがポイント高い。白のちょいゆるニットをインして甘めに着こなし!モデル/山田愛奈 撮影/田村昌裕(FREAKS)  ヘア&メイク/河嶋希(io)  スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶ショートブーツコーデ記事一覧はコチラ
  • 愛称はなっつん。この号からノンノ専属モデルになります♡ 大人の表情も飾らない笑顔も、どっちも持っている夏美を応援してね!ワンピ(キャミワンピつき)¥19000/SNIDEL イヤリング¥8500/アビステモデルを始めて気づけば8年、今が一番自然体でいられる。13歳からモデルを始めて、Seventeenで3年半。実はnon-noで4誌目なんです。中学生の時は部活感覚で、ただ撮影を楽しんでいたけど、Seventeenでは、同年代の仲間たちと“みんなで一つのものを作っている”って感覚に変わっていきました。基本的にはポジティブ、いつでも明るくいたいって思っているけど、19歳の時に今後の仕事について迷ってしまった時期もあったんです。でも20歳になったら、お酒のCMをいただけたり、新しい人に出会う機会もたくさんあって、「こんなにも見ていてくれる人がいるんだ」ってすごくうれしかった。そこから「私は自分のためじゃなくて、見ていてくれる周りの人のためにもう一度頑張りたい」って思うことができました。読者に年齢の近いnon-noでは、自分らしく飾らない姿を見せていければと思っています。これからどうぞよろしくお願いいたします♡ 断然ナチュラルメイク派。濃い時代もあったけど、今は色を抑えて素肌を生かしたメイクが気分。その分肌には気を使ってます。サラッとしたテクスチャーの化粧水をおぼれるくらいつけた後、馬油でふたをするシンプルケアが鉄板。肌の状態を左右する生活習慣にも気を使ってるよ。お菓子は極力食べない、白米ではなく五穀米を食べる、プルーンとビタミンCを水に溶かして飲むなどなど……。要するに健康ヲタクです(笑)。 ニット¥7900/RD ルージュ ディアマン アイシャドウ:DAZZSHOP クアトロアイパレット 05 ファンデーション:シャネル レ ベージュ トゥシェ ドゥ タン ベル ミン リップ:シャネル ルージュ アリュール 152 マスカラ:メイベリン ボリューム エクスプレス ロケット 01 アイライン:ラブライナー トゥルーブラック ※すべて本人私物です。 1DAZZSHOPアイシャドウの、ゴールドを指でアイホールに、ピンクを黒目の下にオン。淡い発色のザクザクラメが、透明感を出してくれます♡2リップは指で取ってから、輪郭を取らないよう、ラフにぽんぽんづけ。こうすると、ナチュラルメイクでも、唇だけ浮いて見えません。 他の画像を見るProfile ●おかもと なつみ 1998年7月7日生まれの20歳。去年の12月、雑誌Seventeenを卒業。CM、ドラマ、バラエティなどマルチに活躍中。モデル/岡本夏美 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON) スタイリスト/松尾正美 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー web構成/篠有紀
  • 新社会人の口コミから分かった! マストバイリスト 週5使えるのに着ていて気分がアガる。みんなの声から優秀服を集めました。毎日着るヘビロテアイテムはシンプルBUTアガるディテールベーシックカラーカーディガン ボタンが可愛いデザインを選ぶとおしゃれに見える。 (貿易会社勤務1年目・大石さん) ジャケットの下に着られるハイゲージニットが便利。 (人材会社勤務1年目・佐藤さん) 洗えるウール素材。左下のゴールドのプレートが高級感のあるワンポイントに。(左) ¥15000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) やや短めの丈に、つやっとしたボタンがレトロで可愛い。(右) ¥3990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店キレイ見えアイテムなら忙しい朝に1点で女っぽ膝下丈のシャツワンピース ワンピースはアガるしコーデを決めないでいいので便利。 (広告会社勤務1年目・西堀さん) ウエスト切り替え位置が高いとスタイルがよく見える! (テレビ局勤務1年目・齋藤さん) バックの編み上げと太ベルトが女っぽい。(左) ¥9800/RD ルージュ ディアマン 春らしい淡いピンクは、ロング丈で落ち着いた印象に。(右) ¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店シルエットが命のアイテムは信頼できるブランドで指名買いn♥line Preciousのテーラードジャケット 短めでウエストがくびれているので可愛らしく着られる。 (出版社勤務1年目・中里さん) 就活生に見えないジャケットは愛用できる。 (non-noカワイイ選抜No.51 南浦芽依さん) スマートに見えるシャープなラインがクール見え。(左) ¥23000/洋服の青山(n♥line Precious) やや短い丈でキュートな印象。フレアスカートにも合う。(右) ¥23000/洋服の青山(n♥line Precious)形のキレイなとろみブラウス 色はシンプルでも、こだわりのデザインがおすすめ。 (イベント会社勤務1年目・金谷さん) キレイなシャツは、着ているだけでこなれた社会人に。 (テレビ局勤務1年目・齋藤さん) 袖の結び目と胸ポケットが女っぽい。ゆったりした抜き衿がキレイに作れる。(左) ¥6800/RD ルージュ ディアマン 社会人の声を反映して作られた、こだわりの設計。(3月中旬発売予定)(右) ¥5400/N.ヒールの高すぎない黒パンプス ヒールが5cm以上なら美脚+大人見え。 (non-noカワイイ選抜No.13 川井寧々さん) 外回りで長時間歩くことがあるのでチャンキーが便利。 (テレビ局勤務1年目・野地さん) 木目調のチャンキーヒールが歩きやすいのに、スクエアトウできちんとした印象もばっちり。(左) (6.2)¥6389/ダブルエー(ダブルエー オリエンタルトラフィック) 脚がキレイに見えるポインテッドトウと高すぎないヒールでデイリー使いにぴったり。(右) (6.3)¥5463/ダブルエー(ダブルエー オリエンタルトラフィック)UNIQLOのアンクルパンツ 安いしキレイだし万能すぎて、2、3本持ちは当たり前。 (人材会社勤務1年目・佐藤さん) よく動く仕事ですが、ウエストゴムなのでこれはOK。 (イベント会社勤務1年目・金谷さん) 伸縮性があり、座ってもしわになりにくいレーヨン素材。 (各)¥2990/UNIQLO撮影/坂田幸一(物) スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 
  • BAILAの読者モデルとして日々の生活やおしゃれの様子をブログで発信するスーパーバイラーズたち。ファッションについてアップすることが多い彼女たちですが、実は時代に先駆けて"型にはまらない"働き方をしているメンバーもいるんです。新しいことにチャレンジする姿がまぶしい4人をご紹介します。 私たち、新しい働き方、始めました!地元を盛り上げるべく日々奮闘中! 菊地実李さん(PR会社代表) "若者ももっと楽しめる街"をつくるために、私にしかできないアプローチ法を模索しています 「小学生のころからずっと、将来は地元を元気にしたいと思っていました。前職・前々職もそれを見越して勉強になるような仕事をセレクト。そんななか、タイミングが重なって昨年地元にUターン、地域創生のためのPR会社を興すことに。今は地元のイベントやラジオで、コーディネートやメイクの話をしています。若い人に興味を持ってもらうために、私だからこそできる方法で町おこしをしていきたい!」 菊地さんのブログはこちらからチェックリング¥6400/レイアロハアクセサリー バングル¥2800/フィービィー プラス(フィービィー)好感度抜群の フリーアナウンサー 西島まどかさん (フリーアナウンサー) 毎日新しい発見があってかかわるすべての人から学べるのがこの仕事の醍醐味! 「この仕事に興味を持ったのが23歳。実はアナウンサー志望の人って大学2年生くらいからスクールやゼミでいろいろと準備するから、正直もう遅いかな、と思ったのですが半ば勢いでフリーとして活動し始めました。もちろん大変なこともあるけれど、今は食べ歩きの番組(「夕焼け酒場」BS-TBS 毎週土18時〜)をはじめ、運よく自分の興味のある分野のお仕事をいただけていて毎日幸せです!」西島さんのブログはこちらからチェックリング(9本セット)¥2200/サンポークリエイト(アネモネ)  バングル¥10500/レイアロハアクセサリーバイラも手がけるファッションライター 高橋夏果さん(ライター) 考え方の器が広がって自分でも知らなかった自分に出会わせてくれる仕事! 「前職ではゲームのシナリオを書く仕事をしてしていました。その後4年かけて物語が完結したときに、いったん仕事に区切りをつけ、興味のあったファッション誌の仕事に挑戦しようと転職を決意。最初は、華やかなイメージが強い業界に緊張していたけれど、最先端の情報と、 それを生み出す人たちと働くことで、日々の仕事が自分を磨いてくれてる気がするんです!」高橋さんのブログはこちらからチェックネックレス¥14000/ジュエッテ本業も副業も! バイイングのプロ 神谷江礼奈さん(バイヤー) お金を稼ぐことよりも自分のやりたいことができるところに副業のメリットが! 「会社のバイイングは規模が大きいため、直接顧客の方とかかわることがないけれど、副業で始めたヴィンテージモールへの出品は、購入してくれた人とのやりとりまで自分で行えるところが魅力。自分で在庫を抱えることや、後ろ盾がないというリスクはある半面、そのぶん自分の力が目に見えるのが刺激になってとにかく楽しい!」神谷さんのブログはこちらからチェックイヤリング¥3889/アビステ撮影/イマキイレカオリ ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリング協力/水野利香 ※クレジットのないものはすべて本人私物です ※BAILA2019年2月号掲載
  • トップス編1 春トレンドのゆるっとカーデをON! ビッグシルエットのカーデが春トレンドに台頭! スキニーとの相性抜群で、はおるだけで今っぽ♡薄いブルー×白カーデで最強愛されコーデ(里穂) ライトブルーデニムと真っ白カーデは王道の組み合わせ! トップスと靴の黒で引き締めて。 濃いめのワンウォッシュはピンクベージュで優しげに(友菜) ワンウォッシュデニムは程よい色落ち感で、どんなコーデにも合わせやすい。大ぶりピアスとバッグで女っぽさを足して。 里穂 パンツ¥23000/エドウイン(JOE’S) カーディガン¥6390/titivate スウェット¥1990/アメリカンホリック プレスルーム イヤリング¥1600/Grandedge渋谷109店 別注Championサコッシュ¥2990/WEGO 靴¥7400/CAMILLE BIS RANDA友菜 パンツ¥13800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) カーディガン¥4900/Sneep Dip シャツ¥12800/ディーゼル ジャパン ピアス¥2300/UNRELISH バッグ¥3900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター 2ワンピとレイヤード 冬に大活躍のニットワンピ。スキニーをちょい見せすれば、あったかさも可愛さもキープ♡白のニットワンピは好感度MAXアイテム。スキニー合わせなら周りと差をつけられちゃうよ。 パンツ¥12800/EMODA ルミネエスト新宿店 ワンピース¥29000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) バッグ¥4900/アンビリオン(カシュ カシュ) 靴¥7400/RANDA 3春っぽブラウス投入で見違える! ひと足早く、アウターの中は"new arrival"のブラウスに。新しく、華やかに見違えるよ。ギンガム&フリルで甘さをプラス(菜々花) 全身黒~白で統一感を。 ホワイトのオフショルで顔回りが華やぐ♡(里穂) 裾がきゅっとすぼまって脚長効果も。 菜々花 パンツ¥12000/リー・ジャパン ブラウス¥6500/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 ベレー帽¥4500/Noela イヤリング¥6806/アビステ ストール¥4500/MILKFED. 新宿 バッグ¥28000/サマンサタバサプチチョイス ルミネエスト店 靴¥17000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 里穂 パンツ¥6900/ライトオン(BACK NUMBER) ブラウス¥6650/シェリーモナ ティペット¥6900/キャセリーニ バッグ¥5900/アンビリオン(カシュ カシュ) 靴¥13800/モーダ・クレア(メルモ) 4パーカ×スキニーは韓国GIRLをイメージ♡ カジュアルになりがちな組み合わせは、韓国の女の子をイメージしてみて。最強のラクかわコーデに変身♡白のダッドスニーカー&ニット帽で一気にこなれる! しっかり赤リップも忘れずに♡ パンツ¥7900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 パーカ¥13000/Carhartt WIP Store Tokyo ニット帽¥990/GU バッグ¥3900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 靴¥7900/フィラ カスタマーセンター(FILA) モデル/鈴木友菜 高田里穂 松川菜々花 撮影/伊藤大作(The VOICE) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 東日本大震災からまもなく丸8年が経とうとしています。どれだけの月日が流れても忘れてはならない出来事なので、継続して支援しているプロジェクトはできるだけ応援していきたいです。そんな取り組みのひとつが、TAE ASHIDAのデザイナー・芦田多恵さんが取り組むMINA-TAN CHARM(ミナ・タン チャーム)のプロジェクト。2013年にスタートしたもので、デザインを多恵さんが手がけ、宮城県南三陸町の縫製技術者がひとつひとつ手作りで、とてもキュートなチャームを作っています。 チャームは、部屋に飾るほか、キーチェーンがついているのでバッグにつけることもできるこのプロジェクトのすごいところは、クチュールメゾンである、ジュン アシダの縫製技術者が南三陸町の技術者に作り方を丁寧に伝えているところ。2015年に取材に伺ったことがあるのですが、細部の縫い方から仕上がりまで細かくアドバイスをしていて、製品としてパーフェクトなものを作り上げているんです。南三陸町の技術者の皆さんも、「かつて洋裁学校に通っていて、これをきっかけに裁縫の楽しさを再発見した」や、「チャームを作ることで色々な人との繋がりができてよかった」など、チャームを作ること以上の何かを得ていらっしゃるのが印象的でした。ちなみにスタート当初はイヌやクマ、ペガサスなどの動物だけだったのですが、現在は干支に合わせたチャームも登場。写真は、今年の干支であるイノシシのチャームです。イノシシで可愛いものがなかなかない中、こちらは愛嬌もありつつ、シャープな印象もある絶妙なデザイン。ぜひ一度、チャームを手にとってみてください。その仕上がりにきっと驚くはずですよ!
  • アジアンデザイナーの勢いが止まらない! チェックしておきたいレーベルをピックアップ ※€1=約129円、$1=約113円、£1=約144円です(2018年12月4日現在)。brand : ROKHcountry : UKURL : www.r-o-k-h.comInstagram : @rokhofficial セントラル・セント・マーチンズを卒業後、セリーヌなどで経験を積んできた韓国出身のRok Hwangが手がけるブランド。2018年LVMHプライズで特別賞を受賞した。ビッグシルエットのコートは大きな袖の折り返し、斜めに並んだボタン使いなど、ベーシックなようでいて細部に趣向が凝らされたデザイン。大人の女性にこそ似合う、モダニティが特徴。 コート€1,080・デニムドレス€816(rokh) 靴/スタイリスト私物 ※NET-A-PORTER(www.net-a-porter.com)、MYTHERESA(www.mytheresa.com)、SSENSE(www.ssense.com)などで取り扱いありbrand : OVELIA TRANSTOTOcountry : INDONESIAURL : www.oveliatranstoto.comInstagram : @oveliatranstoto セントラル・セント・マーチンズを卒業後、2016年に自身のブランドをスタート。ドーバー ストリート マーケットなどでも取り扱いのある注目株。素材使い、シルエットなどに新時代のフェミニニティを感じさせる。ネイビーのサテン地で仕立てたドレスは、ふわりと広がるカッティングと、ウエストのホールデザインがアクセント。 ワンピース£905(Ovelia Transtoto) 靴/スタイリスト私物 ※SSENSE(www.ssense.com)などで取り扱いありbrand : JONATHAN LIANGcountry : MALAYSIAURL : www.jonathan-liang.comInstagram : @jonathanlianglive マレーシア出身のジョナサン・リアンが2014年にブランドを開始。プリントやレースなど、独特のファブリック使いに定評がある。花々をつなぎ合わせた華やかなレースドレスはアシンメトリーな裾のカッティングも目を引く一着。ユニクロとコラボレーションしてTシャツなどを発表したことも。 ワンピース$610(Jonathan Liang) ※Lane Crawford(www.lanecrawford.com)などで取り扱いありbrand : BOYYcountry : THAILANDURL : www.boyybag.comInstagram : @boyyboutique 大きなバックル使いが特徴的なアクセサリーブランド。上質なレザーを使用したバッグは、コレクションスナップなどでも多数キャッチされている。Jesse DorseyとWannasiri Kongmanが2006年にNYでブランドを立ち上げ、その後バンコクやコペンハーゲンなど、ワールドワイドに活動中。 バッグ〈H18.5×W23.5×D14〉€1,055(BOYY) ※Moda Operandi(www.modaoperandi.com)、NET-A-PORTER(www.net-a-porter.com)、Louisa Via Roma(www.luisaviaroma.com)などで取り扱いありbrand : BOTHcountry : FRANCEURL : www.both.comInstagram : @bothparis 2017年春夏シーズンに初めてのコレクションをローンチ。レザーやキャンバスにラバーを組み合わせたスニーカーがアイコニックなフットウェアブランド。主に男性の間で人気を誇ってきたが、今シーズンはスウィートなパステルピンク×白などもリリース。 スニーカー¥49,000(both) ※HBX(hbx.com)、Matchesfashion.com(www.matchesfashion.com)、Opening Ceremony(www.openingceremony.com)、ANTONIOLI(www.antonioli.eu)などで取り扱いありbrand : YUUL YIEcountry : SOUTH KOREAURL : www.yuulyieshop.comInstagram : @yuulyie_official Sunyuul Yieが2010年にスタートさせた韓国のシューズブランド。フェミニンなムードの中に、カッティングや装飾、独創的なヒールのデザインなどでスパイスを加えて。サテンのバックストラップパンプスは、フロントのパールつきモチーフと黒のストラップがさりげないアクセント。手の届きやすいプライスレンジもうれしい。日本のセレクトショップでもいくつか取り扱いがあるが、オフィシャルサイトが豊富。 パンプス〈ヒール8㎝〉$310(Yuul Yie) ソックス/スタイリスト私物brand : THE VOLONcountry : SOUTH KOREAURL : www.thevolon.comInstagram : @thevolon Eujung Jangが2013年に立ち上げたレーベル。NYでデザイナーとして活動していた彼女が作るのは、まるでそのものがジュエリーのような装飾性の高いバッグ。ブランドの定番でもある巾着型のミニバッグは、ベルベットとフェザー、ゴールドチェーンの組み合わせがクラシック。 バッグ〈H16×W14×D14〉$850(the VOLON) ※NET-A-PORTER(www.net-a-porter.com)、Shopbop(www.shopbop.com)、Coggles(www.coggles.com)などで取り扱いありbrand : GROVE SEOULcountry : SOUTH KOREAURL : www.grovestore.comInstagram : @grovestore ソウルのセレクトショップが手がけるオリジナルレーベル。デイリーに着られるデザインとこなれた価格帯が魅力。 ジャケット¥35,000・Tシャツ¥8,000・スカート¥14,000(GROVE SEOUL) アシンメトリーピアス¥11,000/アイクエスト ショールーム(baebae) ※一部商品のみUNITED ARROWS(https://store.united-arrows.jp)で取り扱いありbrand : ANDERSSON BELLcountry : KOREAURL : en.anderssonbell.comInstagram : @anderssonbell ストリートテイストあふれるフーディやスウェットが男女問わず支持されている韓国ブランド。新作はチェックのボウタイブラウスにエコレザーのスカートでクリーンなムードに。 ブラウス¥17,000・スカート¥19,000(Andersson Bell) 靴/スタイリスト私物brand : I-AM-CHENcountry : CHINAURL : www.i-am-chen.comInstagram : @i_am_chen_official 香港出身のZhi Chenがスタートさせたニットウェアブランド。さまざまな色や素材を組み合わせた、テクニカルなデザインが特徴。インターナショナル・ウールマーク・プライズのセミファイナルにも選出された。 カーディガン$430(i-am-chen) ※Lane Crawford(www.lanecrawford.com)などで取り扱いありbrand : SEIVSONregion : TAIWANURL : www.seivson.comInstagram : @seivson.official 台湾人デザイナーTzuchin Shenと韓国出身でセレブリティとしても人気のSong Mi-jinが2018年春夏シーズンから開始。女子ふたりの好きなものを詰め込んだ遊び心のあるデザインが人気。ビッグショルダーのシャツにはスタッズが飾られて。 シャツ¥13,640(Seivson)brand : XIAO LIcountry : UKURL : www.xiaoli.co.ukInstagram : @xiaoli_studio 香港出身のデザイナーが2015年ロンドンでスタート。2019年春夏で公式ランウェイデビューを果たした。 ブラウス£265(Xiao Li) ※Farfetch(www.farfetch.com/jp)、Lane Crawford(www.lanecrawford.com)、H.Lorenzo(www.hlorenzo.com)などで取り扱いありbrand : JAMIE WEI HUANGcountry : UKURL : www.jamieweihuang.comInstagram : @jamieweihuang セントラル・セント・マーチンズ卒業の台湾人デザイナーが2013年に始めたレーベル。スポーツやストリートをほどよくミックスした、軽やかなスタイルが特徴。デニムのロングスカートはウエストを折り返してルーズにもはける。 スカート£235(JAMIE WEI HUANG)SOURCE:SPUR 2019年2月号連載「モードの中心はアジアです」photography: Takeshi Takagi 〈SIGNO〉 styling: Maiko Kimura hair: Takayuki Shibata 〈SIGNO〉 make-up: fusako 〈ota office〉 model: Levi cooperation: Yu Masui
  • ニューオープンしたデリ専門店でランチ。そのあとリネンショップにも立ち寄って女子力もアップ?青山にあるデリ専門店「 PARIYA(パリヤ)」が二子玉川に出来たと聞いて、友人と行ってきました。ここはずらっと並んでいるデリの中からサラダとメインを選んで専用ボックスに入れてもらうシステム。色とりどりのお惣菜はどれも美味しそうで迷ってしまう!今日私が選んだのはこの4種類。玄米ご飯とチキンのグリーンカレーソース、メキシカンサラダにマカロニサラダ。予想以上のボリュームでお腹いっぱい。お味噌汁もついてお茶やコーヒーも飲み放題。しかもメニューは週替わりなんて、これはまた行かなくては。もちろんテイクアウトもできます。お腹いっぱいで食べられないと言いながら二人でシェアしたモンブラン(これは別腹&別料金ね)。ひとりでは食べきれないびっくりのボリュームなんです。そしてランチのあとは、近くのリネン専門店「リネンバード」へ。ここは手芸好きにはたまらない場所(ちなみに手芸好きは私ではなくて刺繍上手な友人)。お店の中も外もフレンチシックな雰囲気で、店内には海外から輸入した絶妙な色の生地がずらりと並んでいて、ビンテージな家具とベストマッチ。カーテンやクッションのオーダーもできます。不器用な私も夢中になる素敵なお店です。 この日は久しぶりに赤いスカートを。今月号のエクラで富岡さんが、そして華組のみなさんが素敵に着ていらっしゃるのを見て影響されちゃいました。 ひさしぶりに着た赤。やっぱり気分があがりますね。女子力もアップするといいナ。 knit・・・beige. skirt・・・iena downjaket・・・duvetica shoes・・・gu bag・・・j&m davidson華組 有村一美ブログ
関連キーワード

RECOMMEND