あなたの「コーデがまとまらない」理由は小物使いが原因!

@BAILA

コーディネート全体の「おしゃれ印象」を左右するのが、シューズやバッグ、アクセサリーなどの小物使い...ですが、せっかく買ったのに「コーデに統一感が出ない!」と悩むバイラ編集Mに、スタイリスト吉村友希さんがコーデ力を引き上げる小物活用術をレクチャー。「小物を買うときは、素材や色の組み合わせを吟味するのが大事。2つ以上のテイストを持つ小物があれば、手持ちのものにも合わせやすくなり、統一感も出ます!」という 吉村さん流目からウロコの簡単ルールで、今日からあなたも小物上手に!

編集Mの「小物テイストバラバラ症候群」を吉村さんが解決!

【まずは編集Mの“小物選びのクセ”を分析】
手持ちの服や小物との相性を考えるより先に「これ可愛い!」と点で買ってしまうクセがあるM。「どんなふうに買い物をすれば、手持ちのものも含め最大限に小物を生かせるのかを知りたい!」
【バラバラしないコツは、“二面性”のある小物を買うこと!】
小物選びで大切なのは「きれいめなのにカジュアル」といった、二方向のテイストへ振れる小物を選ぶようにすること!

かごバッグ¥20000/ブランドニュース(フリーストア ベジタル) スニーカー¥14000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(マッキントッシュ フィロソフィー×アドミラル) シルバー靴¥49000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ) バッグ¥46000/ブランドニュース(メアリ オル ターナ)
【“二面性小物”でコーデ更新!】
ナチュラルなかご素材&クラス感あるレザーづかいのバッグと、レザーできれいめ感&もともとカジュアルなスニーカー。レザーをリンクさせれば脱ほっこりに。

バッグ¥20000/ブランドニュース(フリーストア ベジタル) スニーカー¥14000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(マッキントッシュ フィロソフィー×アドミラル) ニット¥19000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) スカート¥17000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)
【“二面性小物”でコーデ更新!】
手持ちの女っぽいストラップサンダルに、同じテンションのきれいめ表革&華やぎ色の赤バッグを合わせれば、いつものデニムも抜群に女らしく!

バッグ¥46000/ブランドニュース(メアリ オル ターナ) サンダル/クロエ(編集M私物) ブラウス¥1990/ユニクロ パンツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ)

撮影/冨樫実和、さとうしんすけ ヘア&メイク/沼田真実〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 取材/榎本洋子 ※BAILA2018年6月号掲載 ※クレジット掲載のないアイテム詳細は本誌をご覧ください

関連記事
  • トレンドのチェックもきっかけとなって、再びストールが冬小物の代表に!巻きものの名手、スタイリストの福田麻琴さんにアラフォーに似合うストールの巻き方を教えてもらいました。【目次】 ・ダッフルコート×ミラノ巻き ・ジャケット×汎用性の高いベーシック巻き ・大判ストールはロング&リーンなバランスで巻く ・仕上がりが変わる簡単なひと巻きスタイリスト 福田麻琴さんスタイリスト 福田麻琴さんマリソルをはじめ、数多くの女性誌のファッション企画を手がける人気スタイリスト。一年中なにかしら巻いているというほどの巻きもの好き 【 1 】ダッフルコート×ミラノ巻き「オーセンティックなコートには、紳士をまねたミラノ巻きを。ボリュームと立体感がちょうどいい(福田さん)」その名のとおり、イタリアで生まれた小粋な巻き方は、一度覚えてしまえば簡単。ダッフルやステンカラーなど、前をあけて着るコートの内側にすっぽりとおさまるのがポイント。首まわりに風を通さないから、防寒テクとしても頭に入れておきたい。 ストール¥62,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ジョンストンズ×ハウント) コート¥50,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥14,000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) ■ストールの巻き方 Size: 70×190㎝ Material : Cashmereひと巻きした後、輪の内側から片方を引き上げ、小さな輪を作り、その中にもう片方のすそを通し、引っぱる。【 2 】ジャケット×汎用性の高いベーシック巻き「汎用性の高い、ベーシック巻き。少しねじることで形になりやすく、ジャケットにラフな雰囲気を演出してくれます(福田さん)」すっきりとしたテーラードジャケットやチェスターコートに。人気のジョンストンズはきれい色に出会えるのも魅力。 ストール¥62,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ジョンストンズ) ジャケット¥86,000・パンツ¥36,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) トップス¥11,000/ゲストリスト(ルミノア) メガネ¥31,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バングル¥30,000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) ■ストールの巻き方Size: 70×190㎝ Material : Cashmere1~2回ねじってから、ざっくりと一周巻いて、ひと結び。輪っかの上部を少し引っぱることで抜けを作って。【 3 】大判ストールはロング&リーンなバランスで巻く「今、気分のロング&リーンなバランス。長さを生かして巻く時は折りたたんで細くしてから首にかけると、うまくいきます(福田さん)」空気を含んだふかふかな肌ざわり。上質なウールストールはたっぷりと巻ける長さながら、驚くほど軽い。シャギーチェックのロングコートと旬を満喫。ストール¥35,000/アイネックス(アソース メレ) コート¥160,000/ebure ニット¥30,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥23,000/カレンソロジー青山(アンドアールシー) リング¥40,000/アッシュ・ぺー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) バッグ¥138,000/J&M  デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥46,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) ■ストールの巻き方Size: 60×270㎝ Material : Wool両側を折りたたんで細くしてから巻く。【 4 】仕上がりが変わる簡単なひと巻き「ストールの美しいドレープと揺れ感を生かすワンテクを加えます。ワントーンによりニュアンスが(福田さん)」簡単なひと巻きもすそに動きが出ることで仕上がりがぐっと変わる。ストール¥33,000/プリファー シップス NEWoMan新宿店(タア) ロングカーディガン¥38,000/アングローバル(イレーヴ) カーディガン¥24,000/八木通商(ルトロワ) パンツ¥27,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ピアス¥34,000/ココシュニック バッグ¥59,000/アー・ぺー・セー カスタマーサービス(アー・ぺー・セー) 靴¥160,000/アパルトモン 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)■ストールの巻き方Size: 83×200㎝ Material : Cashmereきれいに折らず、対角線上につかんでラフに巻く。【Mariso12月号2018年】撮影/金谷章平(人物)ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田麻琴 モデル/五明祐子 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/陶山真知子 ▶ストール関連記事をもっと見る
  • 大学の後輩を集めてモニター調査。ユーザー視点の意見に興味津々先日失敗したプレゼン。企画に説得力を増すため、リアルな声を収集することに。コートのホワイトとスカートのベージュ、ミルキーな配色で親近感を意識しつつ、ニットは濃紺でキリリと素敵先輩感を。白い面積が多いぶん、ブラックタイツで足をきゅっと引き締めるのも忘れずに。急に声をかけたけれど、後輩がたくさん集まってくれて本当にありがたい! ヒヤリングした内容、どう企画に落とし込もう? なんて考えていたら、久しぶりに電車を乗り過ごしちゃった(汗)。スカート¥34000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエムクラス) カーディガン¥23000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) ウールコート¥43000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥280000/シチズンお客様時計相談室(ザ・シチズン) 靴¥74000/ジミー チュウ イヤリング¥16500/スワロフスキー・ジャパン(スワロフスキー・ジュエリー) バッグ¥35000/プラステ(イアクッチ) グレータイツ¥4200/ステッラ(ピエールマントゥー)【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客ニーズの予見や販促資料作成などをこなす多忙な日々。可愛げのある上品フェミニンが好み。大の犬好きで彼氏あり。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【ベージュタイトスカート】 定番のベージュも、ミルクティーのようなまろやかな色みが甘めスタイルにマッチ。¥34000/ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエムクラス) 【ネイビーリブニットカーディガン】 一枚着、羽織りとフレキシブルに活躍。リブ編みの縦長効果でほっそり見えも。¥23000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) 【リバーシブルウールコート】 オフホワイトとベージュのリバーシブル。マイルドな淡色がフェミニンムードを盛り上げる。¥43000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ)  「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】THREE DOTS ワイドリブ Vネックカーディガン ¥16,000+税【関連商品】NOLLEY’Ssophi インゴムロングタイトスカート ¥13,500+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、SHINTARO(物)ヘア&メイク/犬木 愛〈AGEE〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/絵美里 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 今日は一日外回り。旬のさし色でフレッシュな空気をボーダーとチノのいつもの組み合わせも、肩掛けニットのさし色で一気に鮮度アップ。一日コートが脱げない外回りの日だって、顔まわりに華やぎが。足もとは太めヒール靴で、歩きやすく&女っぽくまとめて。外を飛び回っていたら、夕方ごろ上司から突然の着信。「明日話がある」って、なにごと!? パンツ¥39000/レスプラスデザイン(エムダブリュー) Vネックニット¥19000/アルアバイル ボーダートップス¥11000/ゲストリスト(ルミノア) コート¥74000/ザ・リラクス フィッティングハウス(ザ・リラクス) 靴¥81000/ピエールアルディ 東京(ピエール アルディ) ネックレス¥4000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥159000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)【今月のPROFILE】〝辛め〟ゆる華通勤OLの花 広告会社勤務で、企画やコピーを手がけるプランナー。外回りが多く、仕事柄トレンドにも敏感。休日もアクティブに過ごすのが好き。辛めの洗練スタイルが定番。ネコ好きで現在彼氏募集中。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【キャメルチノパンツ】 カジュアルなチノも濃厚なキャメルとセンタープレスで大人顔に。¥39000/レスプラスデザイン(エムダブリュー) 【ゆる感ボーダートップス】 ほどよいルーズ感が今どき。柄でのアクセントづけにも重宝。¥11000/ゲストリスト(ルミノア)【ライラックVネックニット】 センシュアルなライラックカラーと前後Vで魅せる肌の抜けが、辛め派に大人の色香を運ぶ。¥19000/アルアバイル 【グレーオーバーサイズコート】 バサッと羽織ってさまになるメンズライクなロングウールコート。オンもオフも頼れる。¥74000/ザ・リラクス フィッティングハウス(ザ・リラクス)「今月のおすすめパンツ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】aquagirl Baby Wool Vネックニット \6500(\13000の50%オフ)+税【関連商品】Le minor 七分袖ボーダー ¥11,000+税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 年中乾く肌から潤う肌に! 日中、メイクの上から使える保湿アイテムを常備すれば、朝・夜・外・中いつでもどこでも潤いのあるパーツをキープ♡ おすすめアイテムを美賢人に教えてもらいました。【おでかけ保湿】メイクの上から使える保湿アイテム美容ジャーナリスト 小田ユイコ 「イラっとすると肌は酸化して乾く」 日中ストレスを感じると、その後に、乾いて酸化する気が。間髪入れずに保湿ケアを! (上右から)「クリームとオイルのいいとこ取りスティック」。ルシェリ グロウ エッセンススティック9.5g ¥2500(編集部調べ)/コーセー 「気分もリセットしつつ、潤い補給」。CBD レスキュー ロールオン 8 ㎖ ¥1800/エリクシノール (下)「肌ストレス&乾燥をケアしながら、美肌演出効果も」。ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト 12g ¥8800/パルファム ジバンシイ美容家 小林ひろ美 「昼は、一期一会づけ」 日中、メイクの上から保湿するときは、何度も重ねるとくずれやすくなってしまうもの。乳液やクリームを手のひらや指によ〜くなじませたら、一回だけタッチして転写。二度づけは禁止の、一発勝負です。撮影/さとうしんすけ イラスト/和田ラヂヲ 取材・原文/長田杏奈 ※2019年BAILA2月号掲載
  • アラウンド管理職の「ジャケット」選びの絶対条件とは? 条件をクリアしたジャケットならこんなに着回せる!アラウンド管理職ジャケット絶対条件3つ! 1.腰骨オーバーの長め丈 2.深めVのノーカラー 3.くびれすぎず、ストレートすぎないライン着回したのはこれ!デザインはもちろんシックな色も絶妙。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト)VARIATION1トレンドの太めパンツも長めの丈でグッドバランス合わせるボトムを選ばない長め丈が毎日に重宝ヒップにかかる着丈だから、少しボリューム感のあるボトムとも合わせやすい。ジャケット/上と同じ ブラウス¥20,000/ANAYI パンツ¥26,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥42,000・ストラップ¥35,000/A.D.M.J. ピアス¥18,000/アガット パンプス¥76,000/カオス丸の内(ニナ リッチ)VARIATION2インを白のワントーンでまとめてすっきり見え淡い色のインナーは顔映りのよさも見逃せないジャケットがフレームの役割を果たし、全身がほっそり見えるのがうれしい。ジャケット/上と同じ ブラウス¥8,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥55,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)VARIATION3上品カラーニットでオフィスにふさわしい華やかさシンプルなノーカラーだからきれい色ニットが映える寒色系やスモーキートーンなど、上品なきれい色を積極的に取り入れて仕事服をアップデート。ジャケット/上と同じ ニット¥8,241/バナナ・リパブリック パンツ¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ピアス¥17,000/アルアバイル(ホルヘ・モラレス) ブレスレット¥320,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥48,000/A.D.M.J.他の画像を見る撮影/前田 晃(MAETTICO/人物) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/池田メグミ モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂
  • 欲しいものはぜんぶ、黒いパンツが持っていた。「きれい色」が大トレンドになったこの冬。でも忘れていませんか? 「黒いパンツ」の絶大なパワーを! スタイルがよく見える、いつもより大人っぽくなる、楽ちんなのにきれいが叶う。ぜ〜んぶ持ってるのは、やっぱり黒いパンツだけなんです♡◆休日服を大人に変えるブラックデニム◆ 「カジュアルだけどラフすぎない」、「パンツでも女らしくしたい」。そんな理想のカジュアルは、ブラックデニムを選ぶだけで叶うんです。 パンツ¥18000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) カーディガン¥19000/ホームズ アンダーウェア カットソー¥8500/ボウルズ(ハイク) 靴¥4537/オリエンタルトラフィック バッグ¥4000/ハイ! スタンダード(スノーバードコーヒー) ストール¥3900/フリーズマート ピアス¥11000/ススプレス(ラナスワンズ) ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) ソックス¥1000/タビオ(タビオ オム)◆結局何にでも合うから、ワイドパンツ◆ ニットベストを使ったちょっとチャレンジな着こなしだって、はきなれたブラックのワイドパンツならおしゃれに受け止めてくれる! パンツ¥32000/ボウルズ(ハイク) ベスト¥25000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ソフィア) シャツ¥22000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥6000/コンバース バッグ¥12800/イチイチキュウナナストア(アノニム クラフツマン デザイン) イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) バングル¥9500/ハリウッド ランチ マーケット(カイジンメイド)◆楽ちん素材だってきれいに見える◆ ストレスフリーなはき心地が人気のサーマルパンツだって、ブラックを選べば部屋着っぽくならない。むしろきれいめに仕上げてくれる! パンツ¥11000/アナディス シャツ(メンズ)¥2990/ユニクロ ニット¥7500・バッグ¥23000(エルベール フレール スール)/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥42000/ビショップ(パラブーツ) イヤリング¥1400・リング¥4400/サンポークリエイト(アネモネ)◆定番だけど絶大。スキニーでスタイルアップ◆ "黒スキニーに黒靴"は、単純だけどすらっと見えに抜群にきく。しかもブーツならコンサバにならないから、すぐにマネしたくなる♬ パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) ニット¥22000/バトナ 中に着たタートルニット¥9800/HUMAN WOMAN 靴¥62000(ネブローニ)・バッグ¥19000(メゾン ヴァンサン)/フラッパーズ ピアス¥24000/ボウルズ(ハイク) スカーフ¥16000/スローン リング(人さし指)¥4000/LIFE’s 代官山店 リング(中指)¥24000/パリゴ 丸の内店(フェイアンドラダ) ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/東 京祐 新田君彦(えるマネージメント) ヘア&メイク/河嶋 希(io/栞里、まりえ分) 岡田知子(TRON/游分) モデル/佐藤栞里 飯豊まりえ 比留川 游 スタイリスト/高野麻子 石上美津江 撮影協力/江ノ島電鉄 
  • パンツのきちんと感が秀逸だからこそほっこりしがちなモヘアと合わせてもきれい見え※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますエージェントと話してみると、今まで考えていなかった職種や、フリーランスになるという選択肢も見えてきて、もやもやが少しずつ晴れて前向きに考えられるようになってきたかも。私のすっきりした気持ちと同じく、すっきりとしたシルエットのパンツなら、ほっこりしがちなモヘアカーディガンと合わせても、トータルバランスがシンプルに品よく決まる。パンツ¥15,000・モヘアニットロングカーディガン¥22,000・とろみハイネックブラウス¥12,000(以上エムセブンデイズ)・バッグ¥55,000(ベルメール)・パンプス¥28,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol イヤリング/スタイリスト私物撮影/谷田政史(CaNN) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼パンツコーデをもっと見る
  • 着回し抜群。まだまだ寒いから、まだまだ着ます。UNIQLOのリブタートルネックセーター気分は春に向かってるのに、 やはり、まだまだ寒いですね。 それはそうですよね。まだ1月。 皆さま、風邪などひかれていませんか? わたしは最近洋服選びで迷ったとき、UNIQLOのリブタートルネックセーターを選ぶ率が高いことに気付きました。 (エクストラファインメリノリブタートルネックセーター ¥1990+税) とにかく暖かくて、着心地の良いニットなのでついつい手が伸びてしまう。 適度な厚みでインナー使いもできて、 洗える気楽なニット。 タートルネックって肌見せ部分がないけれど、 実はカッコ良さと女性らしさを兼ね備えたニットだとわたしは思います。 手首をチラ見せしたり、大ぶりのピアスをつけるのがマイルール。 お洒落な友達や、街で見かけた女性が、 タートルネックセーターにスカートやワイドパンツなどをインしたコーデを見てると素敵だなぁ〜カッコイイな〜でもすごく女性らしいな〜とついつい見つめてしまいます♡笑 先日のお出かけコーデもこちらを仕込ませて。黒。秋に購入したETREのサマール素材のニットとのレイヤードで、真冬も着れちゃいます。ベージュ。上品な綺麗な色味で気に入ってます。 ブログでは3回くらい登場しているplageのワンピースと。ロングカーデやロングシャツのインナーにも。 単品でも。 女性らしくも、かっこよくも着れるリブタートルネックはわたしの冬のワードローブには欠かせないアイテムになっています。 ON OFF問わず着回し抜群。 まだまだ寒いから、まだまだ着回したいと思います。 ボトムや、コートの色で春を意識しながら。美女組No.164 kanaのブログ
関連キーワード

RECOMMEND