ペタンコ髪をふんわり!梅雨どきの「ペタンコ髪問題」を回避するヘアスタイル
Web eclat

ペタンコをふんわり

うねりもチリつきもあるクセ毛。梅雨どきは特に大変!(モデル/平川優子さん・45歳・主婦)

前髪とパーマでボリュームアップ

お悩みは、毛先は広がるのにトップはペタンとしやすいこと。まずはカットで奥行きのある前髪をつくり、厚みをキープ。次はトップの根元が立ち上がるように、傷みレスの酸性トリートメントパーマをかけ、丸いフォルムに。加えて毛先にもCカールのパーマをのせたら、しゃれたニュアンスの量感ショートボブが完成。

Side

Back


【Salin data】
DADA CuBiC ダダ キュービック 
スタイリスト 小林和哉さん
カラー担当は吉村英美さん。透明感のある暗めカラーが旬の印象。
●東京都渋谷区渋谷1の19の5渋谷美竹ビル1F ☎03・5766・8282 http://www.dadacubic.co.jp
乾燥しやすい髪。湿気があるとたちまちぺたんこに。(モデル/桜井美礼さん・45歳・医療事務)

重心を上げてトップも顔も上向きに

カジュアルでラフな動きと柔らかな女性らしさを備えたレイヤーセミロング。毛量のわりにボリュームアップして見えるのは、前上がり、グラデーション、トップのレイヤーと、重心を上へもっていき、動きをつけたおかげ。表面はツヤを残しつつ、内側だけにスライドカットで動く毛を入れているのも、毛量アップの秘訣。

Side

Back


【Salon data】
Ramie 表参道
代表 NAOMIさん
旬のテイストをほどよく取り入れた、大人に似合うスタイルを提案。
●東京都港区南青山3の18の11ヴァンセットビル4F ☎03・5775・4300 http://ramie-hair.jp
撮影/玉置順子(t.cube /人物) ヘア/保科真紀(uka) メイク/広瀬あつこ スタイリスト/日置 彩 取材・文/伊熊奈美
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND