春だけどまだ寒い 【AMIRI アミリ】のカーディガン

DAILY MORE

お疲れ様です(^^)!


最近あったかくなってきたー♡!

と思いきや
夜はめっきりさむくて。。(TT)


とゆうことで
春なのに
モコモコのあったかい
カーディガンを
新しく購入しました♪(´ε` )

ブランドはずっときになっていた

AMIRI アミリ

さんです(^^)

AMIRIといえば
デニムのイメージでしたが、

こじはるちゃんとかが
着用していて
ずっと可愛いなー(*´Д`*)♡

と思っていたので、
全体はこんな感じです。

(あれ。。?かげでブラウンに見える。。ヽ(;▽;)

本当はグレーです。。m(__)m)
手触りも柔らかくて
気持ちいい(*´Д`*)モコモコ。。モコモコ。。。←




以上、
寒い春にオススメの
カーディガンのご紹介でした(^^)

モアハピ部 No.581 こかぶ のブログ

関連記事
  • 1,000円で本格的な天ぷらを味わおう! MORE読者のみなさん、おはようございます! 先日昨年オープンしながらも行けずにいた超人気店 天麩羅「すえ廣」さんに行ってきました(о´∀`о) すえ廣さんは本格的な天ぷらがリーズナブルに 楽しめると話題沸騰中なんですよ! こちらのお店は、夜の営業もされているのですが 今回はテレビでも話題になっていたランチメニュー 目当てだったのでランチをいただきました♪ 「天麩羅 すえ廣」 すえ廣さんは、広島市の中心地、観光地にもほど近い 広島市中区中町エリアにあります(^_−)−⭐︎ 店内に入ると、カウンター、テーブル、個室があるので 女子会やデートにもおすすめですよ♡ 今回は天ぷらを揚げている様子を見てみたかったので カウンター席で予約しました! (※カウンター席は人気なので予約することをおすすめします) そして今回注文したのが人気No.1ランチメニューの・・ 迷ったらこれ!「すえ廣定食」950円すえ廣定食の内容→海老、いか、さば、とり天、野菜三品 天ぷらは一品ずつ揚がるたびに出てくるので、 とにかくあっつあつなんです(゚ω゚)! ひとくち食べると衣のサクサクと相まって、「これぞ天ぷら!!」と 思うくらい極上の味わいにペロリと食べきってしまいました♪ 普段わたしは、「天ぷら=抹茶塩」と思っていたのですが、 このお店をきっかけに大根おろしを入れたタレと一緒に 食べるのにどハマり中(笑) 広島といえば穴子天ぷら!? こちらがランチメニューで提供されているのですが、 観光客の方に人気が高いのは「穴子天定食」 広島は穴子も有名なので、天ぷらでもよく食べるんですよ! もしみなさんも「すえ廣」さんへ行く機会があったら ぜひ召し上がってみてくださいね(^^) 予約なしで行くのなら13時までに行けば◎ 原爆ドームなどからもほど近い場所にあるので、 観光客の方もよく来店されるそうですが・・ 13時ごろまでに行くと予約なしでも食べれるので ランチに迷った方はぜひ足を運んでみてくださいね♪ 「てんぷら すえ廣」の詳細はこちら▷No.595 RayのInstagram♡インスタのフォローもお気軽にしてくださいね♡みなさんにとって素敵な1日になりますように…❤️モアハピ部 No.595 Ray のブログ
  • 2016年に登場して以来、 プロのヘアメイクさんや美容師さんをはじめ、 女性から大きな支持を集めた 【Dyson(ダイソン)】のヘアードライヤー。 機能性・話題性抜群のドライヤーなだけあって、 お値段も結構するので、 なかなか手がつけられませんでしたが、 先日イベントでくじを引いたところ、 まさかの大当たり!! 景品がなんと! ダイソンのヘアードライヤーでした♡特徴1. とにかく速乾!髪はできるだけ時間をかけずに、 すばやく乾かしたいものですよね。 ダイソンのドライヤーは、 とにかく風圧が高いので、 頭皮にまで届くほどの強い風で、 髪を早く乾かしてくれます!特徴2. ダメージを防ぐ!髪は過度の熱で傷んでしまいますが、 ダイソンのヘアードライヤーには、 なんと過熱風を防ぐ “インテリジェント・ヒートコントロール” という機能が! 温度センサーで髪にダメージを与えにくい 「78℃」までをキープし、 それ以上の高温にはならないように コントロールしてくれるんです!特徴3. 腕が疲れない!通常のドライヤーは、 モーターがヘッド部分にあるから、 髪を乾かすとき重くて腕が疲れちゃいますよね。 でもダイソンのヘアードライヤーは、 ハンドル部分にモーターがあるから、 腕にかかる負担が軽減!特徴4. スタイリングに合わせて乾かせられる!ダイソンのヘアードライヤーには、 3つのノズルがセットになっているので、 *スムージング (手ぐしで乾かす際に◎) *ディフューザー (カールやパーマがかかった髪に◎) *スタイリングコンセントレーター (ブラシを使ったブローに◎) スタイリングの仕方に合わせて、 髪を乾かすことができるんです!とにかく機能がすごい!!まだまだ他にもすごい機能がありますが、 とにかく“すごい!”の一言です!!ダイソンのヘアードライヤーを使い始めると、 もう他のドライヤーでは満足できなさそう。。 かなりおすすめです 〜!!【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 地味すぎたり、男前すぎたり、貫禄が出すぎてしまったり・・・働くアラフォーのジャケットコーデって難しい・・・。もっと女らしく、もっと素敵にジャケットを着こなすテクニックをジャケットコーデ記事ランキングでチェック!【1位】チェック柄ジャケット×デニムパンツコーデ 今季絶対欲しいチェックジャケット。ブラウンベースでさらに旬度高めを狙って。Tシャツ+デニムに合わせるだけでサマになる便利さは見逃せない。▶秋の気分を味わうなら、まずはトレンドの「チェック」アイテムを投入して!【2位】ジャケット×艶ブラウスコーデ 秋の気分を先取りできるうえ、注目のチェック柄と相性のいいテラコッタブラウン。繊細なギャザーは華やかなうえ、肌に張りつかず快適。▶いま狙うべきは秋のトレンド「艶ブラウス」。 買い足すべき4つの理由とは?【3位】ジャケット×薄手カラーニットコーデ ハンサムな女性像へ導くくすみピンク×インディゴカラーのデニムパンツ。長め丈のジャケットをさらりと肩がけし、きれいめ仕上げに。▶体がきれいに見えて気分が上がる「最旬ニット×デニムコーデ」。今年のBest3はこれ!【4位】ネイビージャケット×ロングチノスカートコーデ 薄い色みのカーキと深みのあるネイビーの組み合わせは、上品さの香り立つ大人配色。ロングチノスカートで今っぽさを確保しつつ、小物で随所に白をさして、軽やかさも演出。▶“シンプルだけど素敵”な配色は「カーキ×ベーシックカラー」!【5位】ジャケット×パイソン柄ブーツコーデ パイソン柄はやや難易度の高いアイテムだけど、うまくはまるとそのおしゃれ効果は絶大! パイソン柄と同系色のワンピースでなじませて、ジャケットを羽織ればかっこいい大人のフェミニンスタイルが完成。▶黒ブーツの次に投資するなら? おしゃれに差がつく「格上げブーツ」4タイプ【6位】ジャケット×パンツコーデの旬度をUP トラッド指数の高いチェックパンツも、なじみやすいグレーベースと足首がのぞく丈感なら、マニッシュすぎず着こなしやすい。足もとも、コンサバなフラットパンプスではなく男靴にシフトして、より旬度を上げて。▶秋の新定番「細身くるぶし丈パンツ」はフェミニンに着るのが今の気分!【7位】旬のダブルジャケット×ブラックデニムコーデ 締め色・黒とほっそりラインの強力タッグが、今年らしいジャケットをすっきりバランスよく仕上げて。▶プロが断言! この秋、デニムは“ブラック”がいい理由【8位】ブラウンジャケット×ワイドパンツコーデ ジャケットはシックなブラウン地にブルーの繊細なヘリンボーン柄ストライプの配色。ネイビー×パープル配色に、ブルーストライプがネイビーになじむジャケットで、秋色コーデが完成。▶働く日のワードローブに使える!薄軽パープルニット×ネイビーパンツで着まわし3Days【9位】キャメルのテーラードジャケット×タイトスカートコーデ タイトスカートでコンサバにキャメルのテーラードジャケットを着こなす。スカート以外は同系色で品よくまとめ、優しげに。▶「キャメルのテーラードジャケット」が一枚あったら、どんなシーンも今っぽいムードに決まる【10位】ベージュのダブルジャケット×パンツコーデ ジャケットのインにソフトな表情のグレータートルを配し、上品なキャメル小物を加えるニュアンスカラーの着こなし。▶好感度の高い「ベージュのジャケット」を着回し! 秋の“きちんとキレイな通勤コーデ”【11位】ジャケット×きれい色スカートコーデ 濃い色を使わず、ターコイズグリーンのスカートでフレッシュさを加えたクリーンな配色コーディネート。きちんと感も与えたいので端正なジャケットはマスト!メンズライクなジャケットがあれば、甘いスカートも配色もキレよく仕上がる。▶気の流れがよくなる最強きれい色コーデで運命の出会いを引き寄せて【2018/9/19コーデ】【12位】紺ジャケット×デニムパンツコーデ デニムと紺ブレのコーデ。夏は白のTシャツを合わせるけれど、季節的にもちょっと秋めいた雰囲気にしたくてインナーをボウタイブラウスにシフトしてみる。ウール、デニムとの異素材合わせでダークトーンに奥行きを与えて。▶インナーを白Tシャツ→ボウタイブラウスにチェンジして秋モードに【2018/9/2コーデ】【13位】ジャケット×グレーパンツコーデ ブラウン系ジャケットのインにはワントーン濃いめのブラウンのハイネックブラウスで引き締めて。グレーパンツにもブラウンにもなじみがいいグレージュの小物で、抜け感を出せば、粋な印象に仕上がる。▶コーヒーブラウンの大人ブラウスで上質感が漂うオフィスコーデに【2018/10/1コーデ】【14位】ブラックジャケット×タイトスカートコーデ 確実にきちんと見えるブラックのジャケットをチョイス。Vカラーはテーラードよりも柔らかくフェミニンな印象になるのがお気に入り。インはニットとスカートをベージュでつなげることで、全身がすっきりバランスよく見える。▶まろやかベージュトーンにしなやか黒ジャケットで小粋なコーデに【2018/10/18コーデ】【15位】ノーカラージャケット×ガウチョパンツコーデ ノーカラージャケットとリブのボートネックの組み合わせは、顔まわりをすっきり見せるバランスがお気に入り。シンプルでも寂しく見えないよう、白パールのネックレスを襟もとになじませつつ、立体感をプラスしてみて。▶終日会議三昧の日は脚のむくみが気にならないガウチョパンツコーデで【2018/9/20コーデ】※2018年8月7日~2018年11月30日集計 ※商品は販売終了している場合があります
  • 気持ちよく晴れた日曜日! 大学時代の仲間のフットサルチームを応援に日差しが暖かくて、絶好のフットサル日和に! 今日は、アウトドアでも冷えないレイヤードで。ゆるっとしたシルエットは、ダークなワントーンでシャープにまとめるのが気分。カジュアル小物ではずして、こなれた雰囲気を出してみた!  応援の帰り、イツメンで夜ご飯に。みんなで鍋を囲んで、思い出話に花が咲いた♪カーディガン¥39000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ワンピース¥40000/デミルクス ビームス 新宿(アイロン) ブラックデニム¥19000/ゲストリスト(レッドカード) 帽子¥5600/中央帽子(ザ ファクトリー メイド) 靴¥70000/シジェーム ギンザ(ジョシュア サンダース) バッグ¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)【今月のPROFILE】 webデザイン会社の企画営業として、デスクワークに外回りにと多忙な毎日を送る33歳。この夏、長年つきあっていた彼と別れ、今はシングル生活を満喫中。趣味はスポーツ観戦。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【ざっくりカーディガン】 コクーンフォルムで、インに重ね着してももたつかない。Vネックでシャープに。¥39000/ショールーム  セッション(サヤカ デイヴィス) 【ロングワンピース】 袖と裾にギャザーを寄せて。とろみのある素材は、インナーの厚みを拾わずすっきり見える。¥40000/デミルクス ビームス 新宿(アイロン)【黒スキニーデニム】 黒でキレよく。のっぺり見せないさりげない色落ちが◎。¥19000/ゲストリスト(レッドカード)「今月のおすすめの着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 気になる商品の画像をタップ♪【関連商品】marjour FEATHER KNIT CARDIGAN ¥7,407+税【関連商品】GALLARDAGALANTE ジェームスコンビワンピース ¥28,000+税撮影/魚地武大(物)〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 取材/久保田梓美 文/衛藤理絵
  • 今話題の巻き方『#スヌーピー巻き』こんばんは! モアハピ部のYukipiです( ¨̮ ) インスタでヘアアレンジの動画を見るのが 好きなのですが、最近よく見る&気になる 巻き方があったのでチャレンジしてみました! そのアレンジは『#スヌーピー巻き』 と呼ばれるもの(●)´`・) スヌーピーの耳のような 丸いシルエットの、ふわっとボリュームのある 髪の巻き方です。 コテひとつで簡単に出来るので 早速練習して習得しました♡ まずはコテを用意!使うのはコテひとつ! 私は手持ちの26mmのコテを使いました。 ロングヘアの方はもっと太いコテでも いいかもしれません꒰๑•௰•๑꒱1.下半分を外ハネにまず髪を上下に分けて、 下半分を外ハネワンカールに。 毛先を外ハネになるようにコテで挟んで 数秒おき癖をつけます。 挟んだ少し上の髪をつまむようにして コテのカーブにしっかり髪を当てると 綺麗にカールがつきます。 上半分はハーフアップのおだんごにしておくと 巻きやすいです。2.上半分は内巻きに上半分は内巻きにワンカールをつけます。 毛先の一部を強めに巻くというよりは ふんわりと大きめにカールをつけると より耳っぽいシルエットになりますよ! 3.巻きをほぐす!上下両方にワンカール癖付けしたら カールを手ぐしでほぐしましょう! ボリュームが出るように両方を ミックスさせながらふわっとシルエットを 作るのがコツです。 鏡を見ながら調節してみてください(*^ω^*) \完成っ☆/ふわっとボリュームが出たら完成! スヌーピーの耳みたいに 丸いシルエットにすることがpointです。 今回私はスプレーで固定して仕上げましたが オイルでウエットに仕上げても可愛いですよ♡ 外ハネと内巻きをミックスさせるだけなので 慣れれば普通に巻くより早いです◎ 時間の無い朝にもおすすめです。 ぜひ試して見てください⸜⌄̈⃝⸝‍モアハピ部 No.655 Yukipi のブログ
  • 秋も深まりおしゃれが楽しい11月。コートなどのアウターやニットがそろそろ欲しい季節。この秋冬選ぶべきアイテムやおすすめのコーディネート、定番のオフィスコーデ記事などがランクイン!平成最後の11月に人気だった記事を総まとめ。【1位】ネイビーが戻ってきた!おしゃれプロがキープしたこの冬の「本命コート」清潔感と上品さならネイビーに勝るものなし。グレー系やブラウン系のトレンドを経て、今季はネイビーを指名買いする人多数。長め丈でシックに着られるものが人気。▶記事の詳細はこちら【2位】「私たち本気で狙っています!」マリソルスタッフのお気に入りアイテム表面を叩いたような質感が、モダンな印象を放つジュエリー。シックで深みのある色合いが魅力のラピスラズリとオニキスだから、カジュアルを大人っぽく仕上げてくれる。▶記事の詳細はこちら【3位】 今シーズンの相棒はどれ? 秋冬のおしゃれを託す新作コートノーカラーのジップアップデザインで、ダウンの量やステッチの入り方が計算されているためボリューム感が出すぎずすっきり着られる。もちろん素材はダウンだから暖かさは十分。レーススカートと合わせた、こんなフェミニンなカジュアルに仕上げるのがおすすめ。▶記事の詳細はこちら【4位】ほっこりさせず、女っぽく仕上げたい!「シャギーニット」を大人はどう着る?体のラインの見え方や配色に気を配り、シャープな女らしさを目ざすことで、ぐっとこなれて見える!ふわふわとした量感が特徴の毛足の長いシャギーニットには動きのあるニュアンスやクリアな色を加え、NOTほっこりに。▶記事の詳細はこちら【5位】今年の冬は改めてダッフルコートが着たい人が続々!大人は「淡色」が狙い目トラッドブームの影響で、大人になった今、改めてダッフルが着たいという声が続々。あえて白やベージュなのど柔らかい色で脱・スクール風に取り入れるのが肝。▶記事の詳細はこちら【6位】アラフォーの肌をきれいに見せてくれる「パープル&ブルーニット」を味方につけて!数あるきれい色ニットの中から、アラフォーの肌をくすませず、ぱっと顔映りのいい寒色系のレンジを編集部が厳選!▶記事の詳細はこちら【7位】一度履いたらやみつき!?より細かいお悩みに応えてくれる高機能なタイツNEWS毎年たくさんの新商品が発売されるタイツ。アラフォーこそ更新が必要です!▶記事の詳細はこちら【8位】デニール別、今こそ買うべき6タイプの「グレータイツ」はこれ!同じダークグレーでも透け感や質感が変われば、まったく違う表情に。▶記事の詳細はこちら【9位】黒ブーツの次に投資するなら? おしゃれに差がつく「格上げブーツ」4タイプ合わせやすく飽きのこないベーシックカラーだけど、ひと味違う女らしさや抜け感が手に入る格上げブーツをベストコーデで紹介。▶記事の詳細はこちら【10位】デニール別万能「ダークグレータイツ」と、その持ち味を生かしたアラフォー的ベストコーデ今年は、昨年にも増して丈の長いボトムがはやっていることもあり、いかにスタイルよく見せるかが大きな課題に。悩み多きアラフォーは何を選び、どう履くべき?▶記事の詳細はこちら【11位】スタイルアップならやっぱりハイヒール!5.5cm以上の走れるパンプス【ベーシックカラー編】スタイルアップ効果を狙うなら、やっぱり5.5㎝以上のハイヒールにかなうものなし。安定感を高めるヒールまわりの工夫やクッションを施した機能的なインソールを狙い撃ち!▶記事の詳細はこちら【12位】体がきれいに見えて気分が上がる「最旬ニット×デニムコーデ」。今年のBest3はこれ!一枚で華やかに着映えするトレンドニットを主役に、旬デニムで着こなしを女っぷり高く盛り上げて!▶記事の詳細はこちら【13位】「レッド~ピンク」のさし色ニットで冬の大人のきれいと華やかさを引き寄せてアラフォーにとって、もう何度目かのトレンドとして迎えるレッドは彩度の高いものの中から、レンジを広く取り入れられるのがいい。さし色を楽しむなら、形はベーシックなタイプを選ぶのも、年齢を重ねた私たちのルール。▶記事の詳細はこちら【14位】投資の価値あり!エレガントな黒ブーツ4選黒ブーツは秋冬コーディネートのマストアイテム。ピンヒールやポインテッドトゥなど女らしいブーツに投資するならこの4足!▶記事の詳細はこちら【15位】スカートに合わせたい“ほどゆる”ミドルゲージニット上半身がきれいに見えるシンプルなミドルゲージニットさえあれば、気になるトレンドボトムに挑戦してもコーディネートがしっくり決まる。今季は身頃にゆとりがあり、少し長め丈ですその位置を調整しやすい"ほどゆる"タイプが使える!▶記事の詳細はこちら【16位】断然使える“ほどゆる”ミドルゲージニットで旬ボトムに挑戦!正統派な黒タートルの袖から見せたのは、繊細な黒のレースブラウス。このさりげないレイヤードが、ほんのり光沢のあるパープルパンツとのエレガントな"つなぎ"としてきいてくる。黒のバレエ靴で甘さもひとさじ。▶記事の詳細はこちら【17位】ショップマリソルで買えます!人気4ブランドのスニーカーナイキ、ニューバランス、アディダス オリジナルス、コンバース。この秋も絶対活躍してくれる4ブランドから、ショップマリソルが選んだ大人のスニーカーをご紹介!▶記事の詳細はこちら【18位】プレゼンや会食、仕事帰りに予定がある日などさまざまなシチュエーションにフィット!M7daysのお仕事スタイルマリソル世代が仕事服に求めるもの――きちんと感、清潔感、ほどよいトレンド感、快適な着心地。「エムセブンデイズフォーオフィス」なら、そのすべてがかなう!ジャケット、パンツ、コートをご紹介。▶記事の詳細はこちら【19位】5.5cm以上ハイヒールを2万円台以下で!走れるパンプスを探せ!【カラー編】マリソル編集長イシダが5.5cm以上ハイヒールを全部試着して、そのはき心地を検証!▶記事の詳細はこちら【20位】ブランドの粋を集めた珠玉の一足!ベーシックな黒ブーツ4選「世界で最も美しい乗馬ブーツ」とも評されるサルトルのアイコン的存在。絶妙なシルエットにバックのクロスベルトがモダン。360度どの角度から見てもパーフェクトな美しさ。▶記事の詳細はこちら※2018年11月集計 ※商品は販売終了している場合があります
  • モテるパターンは一つじゃない。人気モデル二人が全方位モテする9着で12月を駆け抜ける。なりきり着回しスタート!友達と日帰り旅行は楽で盛れる服 プチ旅行は歩きやすいデニムとブーツが鉄板。ならばトップスは色ニットで脱・地味。昨日の動揺から逃避したくて、今日は予定があってよかった。 ちょっと遠出して話題の美術館へ 楽なのにきちんと見えするワンピと知的なトレンチがお出かけの味方。 休日は居心地のいいカフェで考え事 光が差し込む席が一人の時の定位置。前開きカーデをプルオーバーの要領で1枚で着て、いつものスカートスタイルをアプデ。突然スマホに彼から「明日会える?」とメールが。マジで? 他の画像を見る優愛day9  メガネ¥14980/オンデーズ マフラー¥5900/RD ルージュ ディアマン 優子day9  イヤリング¥1500/ゴールディ スカーフ¥1490/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) タイツ¥800/Tabio(靴下屋) 優愛day10  イヤリング¥2600/ゴールディ 優子day10  メガネ¥990/GU 優愛day11  ネックレス¥1490/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) 優子day11  靴下¥500/Tabio(靴下屋) ▶清楚でモテる 優愛のワードローブはコチラ! ▶親しみやすくてモテる 優子のワードローブはコチラ! 先ファーつきショートコート 着こなしにメリハリがつくショート丈は薄い印象に陥りがちな清楚派の味方。ファーは取り外し可能で表情が変化。 ¥42000/Noela ノーカラーロングコート はおるだけで大人っぽく見えるノーカラーコート。色は定番の濃色、丈は膝下が合わせやすくて間違いなし。 ¥19000/ココ ディール ふんわり袖きれい色ニット 清楚=地味にさせないため差し色は必須。袖のボリュームや編み地など今っぽいデザインを選ぶのが正解。 ¥2900/エージープラス 他の画像を見るベージュトレンチコート 定番アウターを新調するなら去年より長めの丈が旬。ドレッシーな雰囲気が◎。 ¥24000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)ツイードチェスターコート 男前なチェスターコート。さっと着て様になるからいつでも安心感のある1着。 ¥8324/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス鎖骨見せ色リブニット 広くあいたデコルテが色気を感じさせる。ぴたっとしたリブで積極的に女らしさUP。 ¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY)他の画像を見るモデル/新木優子 新川優愛 撮影/神戸健太郎(モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.・優子) 吉㟢沙世子(io・優愛) スタイリスト/石田綾 撮影協力/フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー web構成/篠有紀
  • ポインテッドトゥのブーツと細身のブラックデニムをつなげればスラリと美脚効果も主役は真っ白なコートなのでインのコーデはニット&デニムで極力シンプルに。ポインテッドトゥのブーツとクラシカルなボックス型バッグでレディ度を高めにエレガンスを匂わせて、姪と両親へのギフト選びにあちこち表参道でショップめぐりを。コート¥82,000(グローバーオール)・デニムパンツ¥19,000(レッドカード)/ゲストリスト ニット¥28,000/リエス バッグ¥110,000/ロンハーマン(ODP) サングラス¥55,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ブーツ¥95,000/アルアバイル(ニナ・リッチ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼デニムコーデをもっと見る
関連キーワード

RECOMMEND