ノスタルジーに浸りながらレトロな開襟シャツに今どき感を添えて【2018/5/16コーデ】
Marisol ONLINE
部屋の片付けをしているとどっさり出てきた整理されていない写真の束たち。髪型だったり服装だったり、当時の気持ちを懐かしく、そして愛おしく感じて90年代の音楽をちょっとYou Tubeで検索して聞いてみたり……。ちなみに、この昔を懐かしむことは心理学的に、自尊心を高めて、楽観主義を強め、未来へのより明るい展望を描き出すのに役立つのだそう。

そんな気持ちで服を選んでいたら、ちょっと懐かしい開襟シャツを主役にしたリラックスコーデに。ポロシャツライクなスポーティさもある一枚を、グリーンのスカートでヘルシーに。大人っぽさは上質なアクセをプラスすることで、逆に今どき感のある楽観的コーデへと変身! 

シャツ¥32,000/マディソンブルー スカート¥32,000/ウエスト(ブルーバードブルバード) ピアス¥58,000・バングル¥24,000/トーカティブ バッグ¥53,000/ドレステリア 銀座店(エバゴス) 靴¥141,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND