シャープなのにやさしい、いろんな輝きを楽しむ「シルバー」ネイル

マキアオンライン

シルバーテープの直線的なライン、極小ラメの繊細さ、グリッターのきらめき、さまざまな顔を持つシルバーの輝きが全部楽しめる、とっておきの「シルバー」ネイルが届きました。ハイセンスなデザインで人気のサロン「es NAIL」から注目ネイルをピックアップ。

繊細な輝きも
大胆なアートも
シルバーの魅力にトリコ!

Image title

クリアベースにシルバーラメをちりばめて、センターのシルバーテープでもっとシャープな印象に。先端に描いたグレーやベージュの丸みのあるデザインが、クールなシルバーをほんのりやさしく。薬指にだけシルバーグリッターをぎっしり敷き詰めてメリハリを。スタッズやストーンが辛口アクセント!

【デザイン協力】

esNAIL  渋谷本店

東京都渋谷区宇田川町28-3 A2ビル6F
☎ 03-5766-7780
受付時間:10:00~20:30
営業時間:10:00~22:00
年中無休

取材・文/河津世利子


最旬デザインが見つかる! ネイルカタログをCheck


関連記事
  • 本田翼が着る、スタイリスト石上美津江が語る! ベージュ、ブラウン、カーキの魅力。スタイリスト石上美津江さんはこう言います。「ベージュ、ブラウン、カーキを着ると毎日いいことがある! この3色だから挑戦できること、逆にラクできることがこんなにたくさんある。つまり私たちの日常を救ってくれる、なくてはならない存在ってこと!」(石上さん、以下同)えっ、そんなに? と思ったそこのあなた、今から石上さんの言葉を、本田翼の着こなしで証明してみせますから!“今っぽい”が“やりすぎ”にならない「まずは私が思う、ベージュの最大の魅力のお話。それは、おしゃれ感をさらりと出せるやわらかさ。はりきりすぎてイタい、にならない絶対的な上品さ。だからトレンド服や目新しい服も臆せず着られるし結果、目いっぱいおしゃれを楽しめる。“ハヤリモノ”はとりあえずベージュを選べ!ってお買物の時にぜひ思い出してくださいね(笑)」スポーティなアノラックとレイヤードで魅せるセンシュアルなレース。トレンド服同士、それも正反対のテイストのものを自然に無理なく“なじませる”。新しいおしゃれを、手の届くものにしてくれる。ブルゾン¥16000/ヘリーハンセン原宿店 ワンピース¥38000/メゾン イエナ パンツ¥11000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥3500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(インク+アロイ) バングル¥21000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール)“女っぽい”に照れずにすむ「コンサバとは違うし、セクシーとも違う。女っぽさに憧れながら、女っぽさってとても難しいからこそ。土っぽい色のトーンが“ちょうどよく”してくれる。この春はぜひ、その感覚を知ってほしいと思います。デコルテが見える服も透けたり揺れたりする服もこの色たちだから“ちょうどいい”んです。ソワソワせず背伸びもせず、思い描く理想のあなたへ」女っぽい服ほどプリミティブな色、の簡単だけどおしゃれなバランス。デコルテの見えるタンクトップにチュールスカート、衿を抜くようにばさっとはおるトレンチ。コンサバとは違うきれいさやセクシーとは違う女性らしさは、こなれ感や品のよさに転ばせるこの3色のおかげ。コート¥15800/フリークス ストア渋谷 タンクトップ¥9900/カージュ ルミネエスト新宿店(アール ジュビリー) スカート¥11000/ミラ オーウェン 靴¥83000(ポール アンドリュー)・リング¥12000(ジャミレイ)/プラージュ 代官山店 イヤリング¥11000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(イリス47) ネックレス¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店きちんとした服がやわらかくなる「リネン素材のベージュがとにかく多いこの春。甘いだけを卒業してきれいめを目指す女性たちにそのやわらかなクリーンさはぴったりだと思うんです。たとえばこのジャケットとパンツのセットアップも仕事のためだけのものといまだに思っていては損。“たったひとつでおしゃれになれる服”としていちばん頼れるし、甘えられるんですから」シルエットやデザインは端正でカッコいいのに、リネンの軽やかさとベージュのやさしさで堅苦しく見えない。女性らしさも抜け感もちゃんとある。“これだけで絵になる”の最新版に、カーキのスカーフをたらす遊び心も添えてみたりして。ジャケット¥30000・パンツ¥21000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント) カットソー¥13000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥23000・リング¥11000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック)カジュアルな服がきれいになる「今までと同じではそろそろ子供っぽい? とカジュアル好きな女性たちも悩みがちな世代ですよね。それを救えるのも、この色たちの素晴らしいところ。ベージュからブラウンのグラデーションはモノトーンよりシックさに“奥行き”があるから“大人っぽい”のベクトルがただ辛口なのとは違う。それがこなれ感の正体、だと私は思っています」ほら、ボーイッシュなはずのビッグシャツとハーフパンツもこのとおり。ふわりと肩の力を抜きつつ、だらりと脱力するわけじゃない。カジュアルのいわゆる“絶妙なさじ加減”もこの配色なら簡単。シャツ¥21000/アナディス パンツ¥16800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥36000/TOMORROWLAND(エーティーピー) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) 帽子¥23000/アルファ PR(カムズアンドゴーズ) イヤクリップ¥10000・バングル¥42000/プラージュ 代官山店“時間がない”が“余裕”になる「メンズライクなカーキだからこそ際立つ女性らしさがある。それはとても新鮮で、うれしい気づきで、私たちの朝に革命をもたらすかもしれません!色数やテクニックを使わなくていいワントーンは時短コーデのセオリーのひとつですが、だからその一色は、これからは絶対にカーキ。さ、“ちょっと先”のおしゃれをして、余裕でいきましょう」シャツジャケットとプリーツスカート、だけなのに。配色、なんてしなくても。カッコいいのに女性らしい。シックなのに無難じゃない。ラクしてるのにおしゃれっぽい。なんて、最高じゃないか!ジャケット¥39000/TICCA スカート¥22000/ルーニィ 靴¥17000/ジネス ペリエ千葉店(チアキ カタギリ) バッグ¥8300/セムインターナショナル(サンラミ) バングル¥36000/プラージュ 代官山店(ナタリー シュレッケンベルグ)“定番”が“シンプルなのにおしゃれ”になる「ベーシックカラーであり、トレンドカラー。ブラウンは今、そんな最強で最高の色。たとえば去年までのごくベーシックな白Tを今年はブラウンに買い替えてみてください。それをごくベーシックなデニムに合わせてみてください。ほら、“なにげないのにおしゃれな人”のでき上がり。色のパワーって、こんなにすごいんです」大人っぽさや上品さに少しだけ今の気分を交ぜるのがシンプル上手。ブラウンを選ぶだけでそれが簡単ってこと!Tシャツ¥8800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥22000・Gジャン¥30000/グッドスタンディング(リノ) 靴¥63000/パラブーツ青山店 バッグ¥7400/リフラティ シップス ルミネ横浜店 ヘアバンド¥600・イヤリング¥1200/お世話や メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ベルト¥8000/メイデン・カンパニー(トリー レザー) リング(右手)¥7200・(左手)¥21000/UTS PR(ルフェール)甘さが“大人の可愛げ”になる「久々にワンピースが素敵だと思ったこの春ですがそれはきっと、ベージュやブラウンやカーキのワンピースが多かったからだと思うんです。たとえば総柄のシフォンワンピースもほかの色だったら甘すぎると敬遠していたはず。可愛い服が好きな気持ち、大人っぽくなりたい願望。どちらも叶えられるなんて、やっぱり最高ですよね?」カーキだから、甘くなりがちなワンピースが甘すぎない。甘すぎないから、おじ靴やボリュームのあるアクセもよく似合う。そんな小物使いでハズせるから、すとんと一枚着るだけでおしゃれに見える。“この色だから”から始まる好循環。ワンピース¥11000/フリークス ストア渋谷 靴¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) 帽子¥18000/アルファ PR(カムズアンドゴーズ) イヤリング¥11000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) バングル¥29000/UTS PR(ノース ワークス) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/本田 翼 スタイリスト/石上美津江
  • 大好きな「かごバッグ」こそ、10年先のワードローブにも寄り添う名品を。「ロエベ」定番のバスケットは完売前にゲットしたい 昨年から継続展開のバスケットは、今季も人気が高く夏本番にはソールドアウトの予感。クラシックなカーフスキン使いで、ビーチにはもちろん都会でも持ちたくなるデザインに。ローファーのタッセルリボンが着想源の大人可愛い「ラドロー」 ほかにはないユニークな発想と、クチュールライクなものづくりで人気の「ラドロー」。遊びゴコロはもちろん上質感たっぷりのデザインは、夏だけでなく一年を通して活躍しそう。ブラジル発・チャーミングなバッグブランド「ワイワイ」 ブランド名からしてご機嫌、おしゃれが楽しくなるデザインが豊富の「ワイワイ」。ラタンとレザーのコンビネーションで、構築的なラウンドバッグもエフォートレスな印象に。他の画像を見る夏はもちろん冬にも持ちたくなる、とっておきの「かごバッグ」を見つけて。
  • スポーティアウターがこんなに可愛かったとは♡もう無視できないトレンド“スポーティ”。あえてメンズ服で選ぶのが通っぽい。カラーに迷ったら、たとえばこんなクリーンなホワイトが使えます♡ ¥2990/ジーユー"120%カジュアル"も断然今っぽい サロペットとアノラック、サコッシュと『コンバース』。“120%カジュアル”もちゃんと今っぽくなる。大ぶりなアクセサリーもポイント! デニムサロペット¥11800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) アノラックパーカ¥2990/ジーユー 靴¥6500/コンバース バッグ(ワンピースとセット)¥12800/フリークス ストア渋谷 サングラス¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥28000/アー・ペー・セー カスタマーサービス黒ワンピを普段着にするチカラ きれいめの黒ワンピースだって、アノラックをかぶせればモノトーンカジュアルに変身! チラリと見える足首のおかげで、スニーカーでも女っぽい。 リトルブラックドレス¥28000/ショールーム セッション(アダワス) アノラックパーカ¥2990/ジーユー 靴¥6500/コンバース バッグ¥60000/ビショップ(マリア ラ ローザ) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) 今さらだけど、どんな色にも合うってスゴい 首もとと袖からのぞかせたグリーンのボーダー、ロイヤルブルーのカゴバッグとサンダル。誰からも「可愛い」って思わせるおしゃれが完成! きれい色のボーダートップス¥10800/セント ジェームス代官山店 ドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) アノラックパーカ¥2990/ジーユー 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥25000/ショールーム セッション(アシーナ ニューヨーク) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 素材の違いがおしゃれの分かれ道 はり感のあるアノラックと、ひらひら揺れるスカートと。近いトーンの色同士を合わせるからこそ質感の違いがメリハリになり、一気におしゃれ上級者へと近づく! アノラック¥29000/ボウルズ(ハイク) プリーツスカート¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥22800/セムインターナショナル(エンシャラー) ピアス¥4600/シップス 渋谷店(インク アロイ) ブレスレット¥7000/アルアバイル バングル¥6000/UTS PR(ノース ワークス)甘いも辛いもちょうどよくなる それだけだと甘いレースのワンピース、辛口なカーキのパンツ。淡いベージュのブルゾンならどちらもお任せあれ! ちょうどよくなるうえに一番今っぽくもなるから。 ブルゾン¥16000/ヘリーハンセン原宿店 ワンピース¥38000/メゾン イエナ パンツ¥11000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥3500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(インク+アロイ) バングル¥21000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/倉本GORI(Pygmy Company/まりえ分) 三瓶康友(栞里、翼分) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY/まりえ分) ヘア&メイク/林 由香里(ROI/翼分) 河嶋 希(io/栞里) モデル/飯豊まりえ 本田 翼 佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 石上美津江 撮影協力/AWABEES EASE UTUWA TITLES 丸ビル三菱地所
  • 1949年、バーミンガム生まれ。ダンサーを夢見ていた7歳の少年が学ぶことを許されたのは、あくまでスポーツとしてのアイススケートだった—。 フィギュアブームはますます熱く続いていますが、彼についての本当の物語はあまり知られていないのかもしれません。バレエとフィギュアスケートを崇高なまでに融合させた芸術家ジョン・カリーが、人生を捧げて築き上げたものとはなんだったのか? 同じ表現者の視点から、町田樹さんが掘り下げます。聞き手は、あの武田砂鉄さん!奇跡の三つ巴を、超・長編対談「あなたは、ジョン・カリーを知っているか?」(p.162~)としてお届けします。 フィギュアスケートファンの皆さんはもちろん、そうでない読者の方々にも。ジョンがたどった、新しい表現を生み出す道で出会った美や試練は、私たちの人生のヒントになるはずです。 『氷上の王、ジョン・カリー』は5月31日よりアップリンク渋谷/吉祥寺ほか全国順次公開
  • 特別付録は「ヒグチユウコ描きおろし 手ぶらでおでかけケース」! ジップつきの本体にカードなどをマルチに収納できるポケット、さらに首から下げられるストラップつき。香水瓶にコケティッシュな白いねこのアートワークが施された逸品は7月号でしか手に入りません! ファッションは、賢く意識高くおしゃれや社会と向き合うニュー・ラグジュアリー特集。真夏に向けて、トレンドを攻略するスタイリング法やサマードレスもふんだんに。楽園リゾートとして名の高い韓国のチェジュ島をナビゲートするのは、人気俳優ナム・ジュヒョク。フィギュアファンなら、町田樹がひもとく伝説のスケーター、ジョン・カリーの物語も必見。1冊に可愛いとワクワクがギュッと詰まった、ご機嫌な7月号です!モードはいま、性差、年齢、ボディイメージから解放され、“流動性”を語り始めました。「良い服はすべての境界を越えていく」。これこそが、新しいラグジュアリーのかたちだとSPURは考えます。そこで、血縁があってもなくても、性別がなんであれ、自由な精神に価値を見出し、クローゼットをシェアするモダンファミリーの物語を紡ぎました。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  ファッション界に広がりつつあるサステイナブルなムーブメントを知っていますか? ご存じステラ マッカートニーを筆頭に、地球のため、動物のため、男女の平等のために、行動するブランドがあります。今号では、このブランドに注目したファッション特集を制作。モードの未来を見据えながら、本当のラグジュアリーについて考えたいと思います。ステラさんの特別インタビューも必読です! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  今やマッチングアプリで始まる恋は、珍しくありません。どんな人が来るかぎりぎりまでわからないからこそ、待ち合わせでのときめきもひとしおです。今回SPURは、アプリで始まる恋を題材に、ファッションストーリーを展開。クラシカルなムード漂うプレフォールに身を包む女性の「はじめまして」の一日をシネマティックに描きました。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  あまたある今年のトレンド、大人ならどうこなす? ちょっとしたコツやテクニックで、印象は変わります。本日のサミットの議題は「明日からすぐに役立つスタイリングハック」について。この10個のポイントさえ押さえれば、あなたのスタイリングレベルも"首脳級"! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  毎年バカンスに行く直前まで必死になって仕事をして気が付くことがありませんか? 「今の自分に似合う水着がない……」と。そんな毎日忙しい大人女子たちに、今からおすすめしておきたい最新水着を取り揃えました! 色や形がスタイリッシュなワンピースやビキニに加えて、気になる部位をおしゃれにカバーしてくれる変化球タイプも厳選セレクト。夏本番に備えてぜひチェックを! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  日頃感じるささやかなお悩みを5万円以下のバッグが全て解決!様々なニーズに徹底的にアンサーし、トレンドの極小サイズや進化系ウエストバッグ、大人のためのエレガントなバッグパックなどを紹介します。手が届きやすいプライスのバッグをワードローブにプラスすれば、いつものスタイリングを瞬時にアップデートしてくれる精鋭がラインナップ。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  カール・ラガーフェルドの逝去という悲しみに包まれた2019-’20年秋冬シーズン、モードはひとつの転換期を迎えました。ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリ。4都 市のコレクション取材を通して、来たる2020年代、ファッションに必要なのは服 に、そして人に対する「愛」であると思いました。いまSPURが心の底から愛を叫 びたい服を、デザイナーを、トレンドを紹介します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  日差しが強い今日この頃。うっかり「灼けちゃった!」という人も、心配しないで大丈夫。実はモードな人から、ほんのり小麦肌に移行中なのです。今までの、セクシー&ヘルシー一辺倒だった日焼け肌のイメージを覆す、モードな「TAN BEAUTY」を新たに提案します。日焼け肌に似合うアイメイク、リップ、チークがわからない!という方は必見です。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  あなたには、「この色がないと、メイクアップが決まらない」というコスメティックスはありますか? 本特集では、美にこだわる15人の指名買いプロダクトを徹底取材。毎シーズン新しい製品が次々と発売されるなか、それでも変わらずに使い続けているものとは? どうしても譲れない「色・番・指・定」アイテムだけをお届けします。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  白髪に薄毛、うねりや乾燥、ボリュームのなさ、など年齢を重ねるごとに髪にまつわる悩みは増えていきます。ですが、安心してください! ヘアケアは近年目覚ましい進化を遂げ、遺伝子レベルでアプローチする時代に。ケア次第でエイジレスヘアが手に入る時代がすぐそこまできているんです。本特集では、最新プロダクトから、ヘアケアの悩みに答えるQ&Aまでを特集しています。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 7月号「ジーニアス・バッグを探せ!」ではリアルプライスで手に入るバッグをささやかなお悩み別でご紹介しています。日頃、悶々と抱えていた願望に合わせ、「そうそう、分かる!」と深くうなずきたくなる選りすぐりがずらり。ほぼアクセサリーのような極小バッグや、カジュアルになりすぎない大人のためのサブ・トートバックなど多彩です。 扉の写真は雲の形に切りぬいたボードとバッグを一緒に撮影。日々感じていたニーズに答えてくれるバッグが「お告げ」のように雲に乗って、皆さんのもとに降りてくる様子をイメージしました。気軽にワードローブに取り入れやすい、手が届く相棒とともに、新しいスタイリングにぜひ挑戦してみてください。 SPUR7月号「ジーニアス・バッグを探せ!」を試し読み(外部サイト)
  • ワンカラーで指先のアートを楽しみたい人たちへ。この夏を一緒に過ごすのなら、記憶に残るこんな色を。 ★=モデル使用色 LAGOON BLUE 潮騒の音を感じる、水面のきらめきを閉じ込めたブルーで夏を待ちわびて。 トップス¥8,200/エミリーウィーク リング¥2,500/ビームス ウィメン 渋谷(ランドシヌール) 1 大小のガラスパール効果で、眩い輝きと上質な透け感が生まれる。コンスピキュアス ネイルカラー 15 ¥3,500〈5月29日限定発売〉/Amplitude 2 メタリックブルーをアクセサリー代わりに。ディオール ヴェルニ 708¥3,000〈限定発売〉/パルファン・クリスチャン・ディオール DUSTY PASTEL 曖昧なニュアンスが魅力的な、くすんだパステル。塗り方もいっそファジーに、まるで恋する心模様のように。 トップス¥9,000/デミルクス ビームス 新宿(ロサムンド) 3 グレイッシュな洗練モーヴカラー。ヴェルニ ロングトゥニュ 709 ¥3,200〈6月1日限定発売〉/シャネル 4 センシュアルなピンク。ザ ネイルポリッシュ067 Strawberry Moon ¥1,800〈限定色〉/ADDICTION BEAUTYSUNKISSED COLOR 真夏の果実のような、目にも楽しいトロピカルカラーも豊富。いたずら描きのように、ゆるく部分的にペイントしても。 ニット¥18,000(エディット フォー ルル)・ブラ¥15,500(ヴィヴィアン ラムセイ)/エディット フォー ルル 5 ジューシーなマンダリンオレンジ。スタイリングに色鮮やかにきかせたい。NAILS INC ネイルピュア ネイルポリッシュ ウーマンジャー¥2,600/TAT 6 フレッシュかつヘルシーな印象を与える、フルーティなイエロー。スピーディ フィニッシュ 507 ¥600/リンメル AURORA PEARL 子どもの頃、一度は憧れた人魚姫。マーメイドを思わせる偏光パールのネイルでその夢を少しだけかなえて。 トップス¥12,000/エディット フォー ルル(ローラズ) 7 ホログラムが変化球の光を放つ。肌を美しく見せるコーラル。ネイルカラー ポリッシュ 117 ¥2,500〈限定発売〉/SUQQU 8 移ろいゆくマジックアワーのように、ドリーミィな一色。ネイル ポリッシュ 032¥1,600〈限定発売〉/PAUL & JOE BEAUTE >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>「指先からはじまる幸せ。GRAB YOUR LUCK」特集TOPへ
  • NEW OPEN!5月10日オープンしたばかりのパン屋さん♪ 代々木公園にある「365日」プロデュースで中目黒のビーントゥバー・チョコレート専門店「green bean to bar CHOCOLATE」を手掛けるロイヤル・アーツが経営するパン屋さんです! その名も「GREEN THUMB(グリーンサム)」さん。店内はL字型のショーケースにパンが並んでいて対面販売になっていました! お店の前にある緑は小麦だそうです。 購入した商品▷あんバター ▷黒糖ハニートースト ▷グリーンサムマフィン ▷ゴルゴンゾーラハニーナッツ この4点です♡ 詳細はパンアカウントで紹介しています♪パン専用Instagram渋谷駅から歩いて10分くらいのところにある新しくオープンしたgreen thumbさんのご紹介でした♪スーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
関連キーワード

RECOMMEND