スペシャルなメガネを求めて

Marisol ONLINE
今まで大型量販店やさんで
適当につくっていたメガネ

今回行ってみたのは
前々から気になっていた
町の小さなメガネやさん

小町通りの路地裏にある
【Optic gallery Kamakura komachi st.】
店内も3〜4坪ほどの小さなお店なのですが
所狭しとヨーロッパのものから
国内産のものまで、とても個性的な
アイウェアがズラリ。

全て量産品ではないので
『いまあるもののみなんですよ!』
というセールストークにも
くすぐられてしまいました。
特に気に入ったものは
ベルギー製の【Theo】というものと
ドイツ製の【MYKITA】というブランド

どちらもラインが華奢のわりに
しなやかで壊れにくいそうです。
私はドイツ製のMYKITAをチョイス

早速かけてみると
かけてないみたい⁉︎

エアリーなかけごこちにも感動
さて、検眼をしてもらったのですが
これまた驚きの検眼タイム

大型量販店では15分ぐらでしょうか?
そんなもんでちょちょちょいと
メガネを作ってもらっておりましたが
約40分の検眼。

機械での検眼の他に
照れるほどの至近距離で
お店の方からここをみてくださいだとか
あっちをみてくださいだとかの
指示をいただきまして
レンズに暗号のようなものを
書き込んでいくではありませんか。
事細かに検眼をしてもらった
レンズは10日ほどの時間がかり
出来上がってきました。

もうすっかり愛着が湧き
運転のみの使用では
もったいないぐらい。
毎日かけてお出かけしてしまいそうです。
関連記事
  • 人気ブランドで今、売れているのは“体がきれいに見える”デザイン!今売れているのは“とにかく体がきれいに見える”ワンピース。スタイルよく見せたいですもんね♬ でも「それだけじゃない」っていうのが、実は売れている理由。きれいに見える+αな、スゴいワンピが続々登場してます!❤︎"コーデしてる風"がかなうドッキングワンピ❤︎ニットとスカートのワンツーっぽく見えるドッキングワンピースは“映え”も完璧だから、着なくちゃ損!「今冬はニット素材のジャンスカ、ドッキングワンピの売れ行き◎。腰高に見えたり、縦にストンと落ちる長め丈に人気が集中しています」by『ミラ オーウェン』プレス友井めぐみさん可憐な素材感をモノトーンにした甘辛バランスがちょうどいい。ふわふわと起毛感のある黒のクルーネックニットに、白×小粒ドットのプリーツスカート。ワンピースだから着るだけ、なのに計算されているかのような美バランス。ニットと同素材の太めベルトでウエストマークもばっちり。ワンピース¥14800/ミラ オーウェン 靴¥29000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥15800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥3000/アクテ 靴下¥500/タビオ(靴下屋)可愛げのある淡色配色をふわピタシルエットで満喫して。優しげな白と優しげなラベンダー。いつもより女の子らしさを高めたい12月に最適♡ワンピース¥38000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) 靴¥45000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥17800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) ストール¥1990/アメリカンホリック旬色のフィット&フレアは、なんと前後着用できる2Way! 広くて浅いラウンドネックとカーデ、ふたつの印象が楽しめるリブニットとゆるプリーツのコンビ。ピーコックグリーンと水色の上級配色も、鉄板のモテシルエットなら等身大で着こなせる。ワンピース¥13000/ココ ディール ジャケット¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店 靴¥18800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(レメ) バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ)❤︎ひとつ上の女っぽさ Xラインのシャツワンピ❤︎抜き衿ができるゆとりのある上半身にキュッとくびれたウエスト、そして優雅に広がるスカート。理想的な洗練感とメリハリを与えてくれる一枚。「チェック柄やニット、コーデュロイに人気が集中。生地に温かみがある分、デザインは女性らしく、体がきれいに見えるものを選ばれるお客様が多いです」by『プラステ』プレス 比護つばささん細畝コーデュロイで“冬らしさ”も抜かりなく♡ 全体が明るく品よく映るグレージュ。ゴム入りのウエストでブラウジングをするとXラインが際立つ。気軽に洗濯機洗いが可能!ワンピース¥9990/プラステ 靴¥32000/TOMORROWLAND(TOMORROWLAND BV) バッグ¥17800/ロードス(トーヴ) ピアス¥18000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ストール¥23000/ビショップ タイツ¥800/タビオ(靴下屋)パリッとしたベージュは着くずしてもきれいめ。はりのある生地とハイウエストで結んだベルトが描く上品なXライン。今どきなタートルトップスとのレイヤードにも上手にフィット。ワンピース¥21000/マイカアンドディール 恵比寿本店 中に着たニット¥6800/フリークス ストア渋谷 靴¥54000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥59000/八木通商(ダニエル&ボブ) 帽子¥4000(ソルバッティ)・バングル¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店揺れ感たっぷりのイレヘムがチェックをエレガントに昇華。グリーン×ネイビーのトラッドなチェック柄と、優雅なイレヘムデザインの新鮮な組み合わせ。リボンで絞られたウエストからの美しいドレープで、スペシャルな雰囲気に。ワンピース¥27000/エリオポール代官山(エリオポール) 手に持ったブルゾン¥13000/ココ ディール 靴¥23000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥23000/ピーチ(ヴィオラドーロ) タイツ¥800/タビオ(靴下屋)❤︎おしゃれな人になれる ジャンパースカート❤︎ミニマルな形&ミモレ丈で大人っぽく進化し、定番トップスに合わせるだけで上級者なムード。“子供っぽい”、“カジュアルすぎ”はもう過去の話!女子会で着たいのはこんなこなれ見えチェック。Iラインが引き立つラップ風デザインで、スタイリッシュに仕上げたブラウンベースのチェック柄。フロントの生地の重なりや、アシメトリーな裾がおしゃれなアクセントに。ジャンパースカート¥21000/フレイ アイディー ニット¥1490/セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい 中に着たカットソー¥8500/ボウルズ(ハイク) 靴¥74000/TOMORROWLAND バッグ¥19000/デミルクス ビームス 新宿(ジャンニ ノターロ) イヤリング¥11000/シップス 渋谷店ちょいモードな雰囲気が、女子ウケ狙いの日に◎ 上級者が気取れるアシメトリーデザイン。ジャンパースカート¥68000/シップス 渋谷店(サヤカ デイヴィス) ニット¥13800/ビショップ(モリス&サンズ) 靴¥46000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ) バッグ¥8300/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(リラキャンベル×ナノ・ユニバース) ピアス¥7800/リフラティ シップス ルミネ横浜店 靴下¥600/タビオ(靴下屋)合わせ方次第でオンオフOK! Vあきのタイトめシルエット。大きめの前ボタンがアクセの役割も担ってくれる。ジャンパースカート¥16000/シュガー・マトリックス(ストロベリー フィールズ) ニット¥5990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥36000/リーガル コーポレーション(リーガル) バッグ¥31000/ジネス ペリエ千葉店(イアクッチ) メガネ¥36000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥32000/UTS PR(ディス) 靴下¥600/タビオ(靴下屋) ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/来家祐介(aosora) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/石田 綾
  • モテるパターンは一つじゃない。人気モデル二人が全方位モテする9着で12月を駆け抜ける。なりきり着回しスタート!友達と日帰り旅行は楽で盛れる服 プチ旅行は歩きやすいデニムとブーツが鉄板。ならばトップスは色ニットで脱・地味。昨日の動揺から逃避したくて、今日は予定があってよかった。 ちょっと遠出して話題の美術館へ 楽なのにきちんと見えするワンピと知的なトレンチがお出かけの味方。 休日は居心地のいいカフェで考え事 光が差し込む席が一人の時の定位置。前開きカーデをプルオーバーの要領で1枚で着て、いつものスカートスタイルをアプデ。突然スマホに彼から「明日会える?」とメールが。マジで? 他の画像を見る優愛day9  メガネ¥14980/オンデーズ マフラー¥5900/RD ルージュ ディアマン 優子day9  イヤリング¥1500/ゴールディ スカーフ¥1490/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) タイツ¥800/Tabio(靴下屋) 優愛day10  イヤリング¥2600/ゴールディ 優子day10  メガネ¥990/GU 優愛day11  ネックレス¥1490/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) 優子day11  靴下¥500/Tabio(靴下屋) ▶清楚でモテる 優愛のワードローブはコチラ! ▶親しみやすくてモテる 優子のワードローブはコチラ! 先ファーつきショートコート 着こなしにメリハリがつくショート丈は薄い印象に陥りがちな清楚派の味方。ファーは取り外し可能で表情が変化。 ¥42000/Noela ノーカラーロングコート はおるだけで大人っぽく見えるノーカラーコート。色は定番の濃色、丈は膝下が合わせやすくて間違いなし。 ¥19000/ココ ディール ふんわり袖きれい色ニット 清楚=地味にさせないため差し色は必須。袖のボリュームや編み地など今っぽいデザインを選ぶのが正解。 ¥2900/エージープラス 他の画像を見るベージュトレンチコート 定番アウターを新調するなら去年より長めの丈が旬。ドレッシーな雰囲気が◎。 ¥24000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)ツイードチェスターコート 男前なチェスターコート。さっと着て様になるからいつでも安心感のある1着。 ¥8324/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス鎖骨見せ色リブニット 広くあいたデコルテが色気を感じさせる。ぴたっとしたリブで積極的に女らしさUP。 ¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY)他の画像を見るモデル/新木優子 新川優愛 撮影/神戸健太郎(モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.・優子) 吉㟢沙世子(io・優愛) スタイリスト/石田綾 撮影協力/フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー web構成/篠有紀
  • 「だるい」「リフレッシュしようとしても体がついてこない」…実はその原因は脳にあるかも。脳の疲労はためずに、その日のうちに解消を! 「疲れ→老化」の流れを可能なかぎり阻止する10の方法を専門医が伝授!脳疲労をためない10のコツ1.3食しっかり食べる。特に朝食は必須朝は、目覚まし時計のけたたましい「音」ではなく日の光とともに自然に起きるのがよいそう。そのうえで、「朝食は体をきちんと目覚めさせるスイッチ。忙しいときも、せめてフルーツぐらいは口に入れましょう。血糖値の上がり下がりが大きくならないよう、規則的に3食しっかりとるのが大切です」。また、しっかり噛むほうが、自律神経にも好影響が。2.仕事は要領よく、「手抜き」する自律神経のパフォーマンスが下がっている分を経験でカバーするのが、エクラ世代が目ざすべき生き方。「すべてに全力投球して100点を目ざすことはやめましょう。へとへとになって疲労がたまります。物事の優先順位と重要度を勘案してスケジュールを決め、明日できることなら今日はやらない、というのが大事ですね」。例えば日中にしっかり家の掃除をと決めたなら、それに合わせてペットのシャンプーは必要、疲れを見越して夕飯は作らず外食にし、洗濯も日中ではなく夜にまわすなど、注力のバランスを決めて。3.飽きたと感じたら、休む、違う作業に切り換える「飽きる」のは、脳からの「疲れた」というサイン。「そのまま続けると活性酸素がどんどん発生します。飽きを感じたら、ひと休みを。あるいは、別の種類の仕事をしてみましょう。企画を考える→回覧書類に目を通す→調べものをするなど、使う脳の場所を変えることを意識してください。仮に、2時間で終わる仕事が3種類あるなら、2時間ずつ続けるよりも、1時間ごとに順繰りに取り組むほうが脳の疲労はたまりにくいといえます」。4.長時間座るときは1時間ごとに立ち、歩く現代は、座り仕事が圧倒的に多い。「同じ姿勢を長時間続けるのは、疲れがたまるもと。つらくなる前に立つ、を心がけましょう。目安は1時間に1回。さらに歩くとなおよいです。飲み物やトイレなど、何か用事をつくって」。会議などで立つのがむずかしい場合は、座ったままかかとの上げ下げをするのもおすすめ。5.リラックスできる方法を見つけておく3のひと休みをより効果的にする、自分なりの方法をいくつか用意しておくとよい。甘いものを少し口にする、音楽を聴く、リラックスできる香りをかぐ、ペットと遊ぶなどして、気持ちをリセット。「人間の活動は、思いのほか視覚中心です。パソコンのデスクワークを続けたあとに“スマホを見ながら昼食”では、脳は休めません。例えば昼休みの終わりに、10分程度目をつむる。これだけでも自律神経の状態を整えられます」。6.イミダペプチドを含む食品を積極的にとるポリフェノールやビタミンCなど、抗酸化物質は数あれど、脳内で再合成され、脳疲労に対してきちんと効果を上げるのはイミダペプチドだけ。「鶏のむね肉にダントツに多く含まれるので、一日に100gを目安にとりましょう。ほかに多いのは豚肉やカツオです」。イミダペプチドは調理法を選ばないが、「水溶性なので、汁物に入れる場合はスープも飲んでください。鍋の具にするなら、締めは雑炊にするほうが効率的に摂取できます」。ただし、タンパク質の摂取は動物性と植物性をバランスよく。7.運動は汗をかかない程度。90分以内で、週2~3回ワークアウトやエクササイズは人気だけれど、「過剰に汗をかいて自律神経に負荷をかけるのは、活性酸素を発生させるだけなので好ましくありません。ヨガなどの軽い運動でも疲労因子FFが体内に発生し、疲労回復因子FRがそれを打ち消します。激しい運動では、FRの効き目が追いつかないことがあるので、要注意です」。外での運動は、目の角膜が受ける紫外線刺激も疲れを招く一因となる。日焼け止めだけでなく、UVカットのサングラスやメガネも着用したい。よい睡眠に入るためのルーティン3夕食は就寝の3時間前、入浴は同じく2時間前に済ませ、副交感神経を優位にする行動習慣を決めておこう。脳疲労から回復するために、質のよい睡眠を心がけて。8.ぬるめのお湯で10分程度の半身浴を冷える冬こそ湯温高めのお風呂に入りたくなるものだが、のぼせて体温調整が必要になるのは、交感神経が優位になってしまって逆効果。「38~40℃程度のお湯で、半身浴を心がけてください。“半身”といっても、腰から下という意味ではありません。首まではつからず、みぞ落ちから心臓くらいまでの高さを目安にして10分程度にしましょう。のぼせないことが大切です」。9.眠る前はやや暗めの部屋で、オレンジ色の照明に蛍光灯やLEDの白い光は明るすぎて交感神経を優位にしがち。「室内灯は昼光色などの暖色で暗めにするか、間接照明を心がけてください。そうすることで副交感神経が優位になります」。読書だからと電子書籍を手にするのは禁物。光の刺激は控えめに。「寝酒に頼るのは睡眠が浅くなるのでNG。寝る前は白湯程度にしましょう」。10.睡眠は6時間以上。右向き寝で、いびき対策を「理想の睡眠時間は?とよく聞かれるのですが、個人差があるのではっきりとはいえません。目安として6時間以上です。特に最初の3時間を大切にしてください。死亡率からいって、6時以前の早起きをする必要はありません。少しまどろんで、起き出すくらいが自律神経にいいでしょう」。また、エクラ世代から増えるといういびきに効果的なのは、横向き寝だそう。「右半身を下にするといびきが出にくいので、気になっているかたはぜひ試してください。症状が重いかたは治療によって睡眠の質は改善しますので、医師に相談を」。【いびきの簡易チェックはスマホでも】 いびきの有無を確認できるアプリは意外に豊富。睡眠中のいびきがあるかどうかだけでなく、質のよい眠りをサポートするものなどもあるので、自分に合ったアプリを探してみて。撮影/細谷悠美(クリニック取材) イラスト/きくちりえ(Softdesign) 取材・文/本誌編集部 ※エクラ2019年1月号掲載
  • ブルーデニムよりもスマートで都会的、合わせるアイテムを選ばないから、この冬、デニムは断然黒の気分。いちばん簡単にこなれて見せるゆるニットとのコーディネートは、遊びたい日にも、きれいめな日にも、しっくりくる。冬カジュアルには「黒デニム」があれば!HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー) の黒デニム×黒ケーブル編みニット 黒の魅力を全身で楽しむスタイル。少量の色さしでチャーミングに 質感とシルエットにこだわるのが、全身黒を単調に見せない秘訣。重さのあるケーブル編みニットに合わせた黒デニムは、キレのいい細身シルエット、そして、ニットの風合いに負けないデニム本来のタフな風合いを生かした一本。赤ソックスとイエローバッグで鮮やか色を少量さし、黒を一躍キャッチーに。デニムパンツ¥22000/ヒステリックグラマー(ヒステリックス) ニット(メンズ)¥39000/ビショップ(アンフィル) 帽子¥6000(グリッロ)・靴下(3足セット)¥5800(ババコ)/デミルクス ビームス 新宿 ピアス¥187000・ブレスレット¥187000/TASAKI バッグ¥39000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥160000/ジョン ロブ ジャパン(ジョンロブ)ACNESTUDIOS(アクネ ストゥディオズ)の黒デニム×淡ピンクモヘアニット ふわふわピンクニットの甘さを大人にちょうどよく引き算 着る人を無条件にやさしくフェミニンに見せる、淡いピンクのモヘアニット。その魅力を引き立てつつも、大人は甘さ控えめを意識したい。失敗のないいちばんの近道は、×黒デニムで作る甘辛スタイル。ややハイウエストでノンウォッシュのスキニーデニムだから、黒パンツ感覚で合わせられて、カジュアルになりすぎない。デニムパンツ¥25000(アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト)・ニット¥45000(アクネ ストゥディオズ)/アクネ ストゥディオズ アオヤマ ピアス¥34000・リング¥20000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 バッグ¥19000/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥69000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ)MOTHER(マザー)の黒デニム×ボーダータートルニット ワザありデニムとボーダーでつくる鮮度の高いフレンチシック ひざ下まではすらりと細身、裾の切り替えでフレアに広がるシルエットが特徴的。新しい形のデニムも、万能シックな黒デニムなら取り入れやすいはず。ボーダーニットと赤小物で、フレンチな香りのトリコロールに仕上げて。デニムパンツ¥29000/サザビーリーグ(マザー) ニット¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ) サングラス¥30000/アヤメ ピアス¥34000・リング各¥36000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 バッグ¥40000(参考価格)/アマン(アンボワーズ) 靴¥32000/エストネーションLEVI’S®(リーバイス)の黒デニム×ベージュモヘアニット ニュアンスカラーの着こなしは黒スキニーが絶好の引き締め役 色も質感もやさしいベージュのニット。黒デニムとなら、ぼやけた印象にならずキリリと決まる。細身ながら伸縮性のある一本は、通勤にも最適。レオパード靴が、黒とベージュをつなぐアクセントに。デニムパンツ¥12000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイスⓇ) ニット¥42000/グラフペーパー ジャケット¥89000/アマン(アンスクリア) メガネ¥52000/グローブスペックスエージェント(アーレム) ピアス(ピン)¥11000・(チャーム)¥21000/ジョリー&コー(イディアライト) リング¥18000/デミルクス ビームス 新宿(グリン) バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・靴¥53000(ネブローニ)/フラッパーズDIESEL(ディーゼル)の黒デニム×オフ白ゆるタートル シャツの重ね着もクリーンなだけじゃないこなれ感を演出 ゆったり白タートルにストライプシャツを重ね、パリッと顔映え度アップ。はきこんだようなシワ感など丁寧な加工を施した本格派デニムで、優等生にならないカジュアル上手な印象にシフト。デニムパンツ¥24000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) ニット¥39000(チノ×デミルクス ビームス)・バッグ¥23000(ジャンニノターロ)・ストール¥62000(ジョンストンズ×デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 シャツ¥25000/グラフペーパー ピアス¥21000/ジョリー&コー(イディアライト) 靴¥48000/フラッパーズ(ネブローニ)ROLLA’S (ローラス)の黒デニム×グレーチュニックニット チュニックにレギンス感覚で。’80s的バランスが逆に新しい 長めニットをベルトでブラウジングしたら、細身の黒デニムが名脇役に。オーストラリア発の注目デニムブランドから、人気のスキニーを選んで。デニムパンツ¥12800(ローラス)・靴¥26000(モリーニ)/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム ニット¥39000/サザビーリーグ(デミリー) スカーフ¥18000(マニプリ)・バッグ¥19000(メゾン ヴァンサン)/フラッパーズ ベルト¥15000(参考価格)/アマン(アンボワーズ) 手に持ったコート¥180000/デミルクス ビームス  新宿(エッフェ ビームス) バングル¥46000・リング¥110000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/中村アン 取材・原文/東原妙子 ※BAILA2019年1月号掲載
  • ヨーロッパの冬~家時間を楽しむ暮らしスタイル~こんにちは、水ソムリエ&飲泉師の竹村和花です。12月に入り、ヨーロッパの空にも、ほんの少し青空が戻って来ました。フィレンツェでも、いよいよドゥオモ前にモミの木が立てられ、美しくも荘厳なクリスマスに向け華やかな冬時間が始まります。<華やかな12月 大人のヨーロッパ時間>この時期、街の中に点在するテアトロ(劇場)では人気の華やかな演目がかけられ、週末には家時間を楽しむための可愛い小物などを扱うマーケットが開催されます。日本のクリスマスは、デパートやホテル、飲食店などのクリスマス商戦という印象ですが、ヨーロッパのクリスマスは家族と過ごす家での時間を慈しむという色合いが強く出ます。せっかくなので、今年は少し趣向を変えて、冬の家時間を楽しむヨーロッパの暮らしのスタイル取り入れてみてはいかがでしょうか。家族やごく親しい人と過ごす心地よい空間、そこにほんの少し12月ならではの、特別な季節感を添える。大がかりなツリーも良いのですが、小さなインテリアまわりやテーブルウエアの色使いだけで、華やかなクリスマスを演出する。例えば、普段のティータイムにちょっぴりクリスマスのエッセンスを入れてみる。ビスケットやシナモン・シュガーなど、暮らしの時間そのものにフォーカスしたクリスマスの楽しみです。身につける靴下や洋服。それにインテリア、ティータイムやお食事の中に、ちょっぴり意識して「マイ・クリスマス・カラー」を取り入れてゆく。買ってきたもものを、そのまま使ったり、そのまま食べるのではなく、自分なりの想いやアイデアをちょっぴり添えることで、準備する時間そのものを楽しむ。これらはちょっぴり大人な、クリスマスの楽しみ方です。<光に包まれるクリスマス・マーケット>さて「ヨーロッパの冬の旅」といえばドイツのクリスマス・マーケットが人気ですが、今年は11月26日(月曜日)からスタートしました。家族で過ごす時間をとても大切にするドイツならではの、このマーケットには、X’masを楽しむための様々なヒントが沢山詰まっています。往復のエア・チケットと1週間のホテルだけを手配して冬のドイツへ。クリスマス・マーケットを通して、ひとつの街の文化を体験するつもりで旅に出てみるのも素敵です。気のおけない友達同士で、ヨーロッパの冬時間が楽しんでみては。ドイツの中でもアクセスの良い都市部でのクリスマス・マーケットの日程を紹介しておきます。ベルリンなど大きな都市部では、同じ市内であってもエリアによって開催日や期間などが変わっていたりします。気を付けたいのは最終日。早めに店じまいする店が多く、12/24のイブからはマーケットの開催時間そのものが各お店によって大きく異なりますので、ご注意を。【フランクフルト周辺】フランクフルト11月26日~12月22日リューデスハイム11月22日~12月23日※11/25はお休みトリアー11月23日~12月22日【ミュンヘン周辺】ミュンヘン11月27日~12月24日*地区により異なりますローテンブルク11月30日~12月23日ニュルンベルク11月30日~12月24日ネルトリンゲン11月30日~12月23日アウクスブルク11月26日~12月24日レーゲンスブルク11月28日~12月23日【ベルリンとドレスデン周辺】ベルリン11月26日~1月6日*地区により異なりますドレスデン11月28日~12月24日*地区により異なりますザイフェン11月30日~12月23日ライプツィヒ11月27日~12月23日【ハンブルクと北ドイツ周辺】ハンブルク11月20日~12月23日*地区により異なりますリューベック11月26日~ 12月30日※12/25はお休みケルン11月26日~12月23日デュッセルドルフ11月22日~12月30日※11/25と12/25はお休み 水ソムリエの冬の水の楽しみ方は、次ページに続きます。<今月のおすすめ銘柄> OGO(オゴ)水源地はオランダ南部ティルブルグ州のヒルツェルバーン(Gilzerbaan)になります。EUにおけるミネラルウォーターの分類基準のうちスプリング・ウォーターに分類されます。スプリング・ウォーターとは、1箇所の水源から直接採水された地下水で、地中のミネラル成分だけを含み添加物が加えられることなくボトリングされているものを指します。同じ銘柄で赤いロゴマークの微炭酸タイプは、ミネラル水の苦手な方でも飲みやすくなっています。【水タイプ】産地泉源:オランダ/ティルブルグ州(ヒルツェルバーン)湧水温度:未記載水タイプ:○発泡 /無発泡知覚ほか:無臭/pH7.83ミネラル:ナトリウム:8.5mg,カリウム:4.5mg,カルシウム:63mg,マグネシウム:7.6mg,シリカ:19.3mg,重炭酸:231mg ほか ※オランダ国内での分析による(per.L)<ショップ情報> OGO日本代理店公式HPほかオンライン・ショップ、ほか輸入食品やインテリアなどのセレクト・ショップ【水ソムリエの飲み方レシピ】華やかな冬の暮らしスタイルにはリッチな味わいの暖かな紅茶や、鮮やかなフルーツたっぷりの炭酸割りが気分を盛り上げてくれます。紅茶を煮出すときは、カルシウムやマグネシウムがたっぷり入ったミネラルウォーターを選んで濃い目に入れてみてください。水の中に含まれているミネラルが、紅茶の渋みをまろやかにしてくれます。カット・フルーツを加えたり、炭酸割りにしても、茶葉の豊かな風味が味わえます。
  • 2018・2019年の冬、パンツ×靴、パンツ×アウターの組み合わせは?冬はタイツが便利なのでスカート派!という人が増える中、「冬もパンツ派!」というあなたに捧ぐパンツコーデカタログ。 今年の冬、どんな丈感のパンツがいい? 足元はブーツ、それともフラット靴? パンツの丈に合うアウターの長さは? あなたに似合うパンツコーデを探してみてくださいね♡チノパン×フーディ 実はきれいな色のほうがおしゃれで使いやすいんだって知ってた? チノパンと好相性な赤をチョイス。 パーカ¥5980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 中に着たカットソー¥1380/無印良品 池袋西武 パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店 バッグ¥7900/ココ ディール 靴¥32000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン) イヤリング¥1800/お世話や リング¥18000/UTS PR(ル フェール)パンツ×モヘア調ニット ベーシックカラーを買ったら2枚目はきれい色で、プチプラで♡ 思いきって濃いめのトーンを選んだほうが大人っぽく、今っぽく着られる。TシャツINでカジュアルに合わせて。 ニット¥8900/ディスコート 東京ドームシティラクーア店 中に着たTシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店 パンツ¥16000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 バッグ¥2769/ザラ・ジャパン メガネ¥27000/モスコット トウキョウ ピアス¥11000/ジュエルチェンジズ 新宿店 時計¥9500/カシオ計算機 きれい色パンツ×スニーカー 実は女っぽいボルドーのパンツは、ジャケットとチルデンニットのハンサムなムードをかけあわせて上級者風に。 パンツ¥8990/キャン(Monique) ジャケット¥27000/ジュエルチェンジズ 新宿店 ニット¥30000/ショールーム セッション(アダワス) 靴¥6500/VANS JAPAN バッグ¥5500/バナー バレット 渋谷ヒカリエシンクス店 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 青山 イヤリング¥1300/お世話やデニム×ラインニット ユニフォームライクな着こなしも、知的なネイビーでまとめれば職場で浮く心配なし! 広くあいたVネックや鮮やかなパープルのピンヒールで、さりげなく女性らしさをアピって♡ とはいえ今日は打ち合わせや買い出しで外回りメインの一日。ダッフルコートにスポーティなキャップやリュックで、あったか可愛くアクティブな仕上げを♪ Vネックラインニット¥14800/シップス プライマリーネイビーレーベル デニム¥31000/シンゾーン ルミネ新宿店 ダッフルコート¥82000/ボウルズ(ハイク)パープルパンプス¥32000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン) リュックサック¥15000/ザ・ノース・フェイス3(マーチ) キャップ¥7600/ビショップ(サイ) ゴールドイヤリング¥12000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(イリス47)デニム×ジャケット デニム通勤には「ジャケット&パンプス」が大人のルール。だけど手持ちのトップスを着回すだけじゃマンネリぎみに......。ベーシックなニットからシャツの衿を立てて見せたり、シンプルなバッグにスカーフを巻いたり、トレンドカラーの靴下を忍ばせたり。おしゃれだなって思わせるひと手間を惜しまないで! 全身にちりばめた”ちょこっとテク”でコーデにメリハリも生まれて一石二鳥♪ ジャケット¥34000/TOMORROWLAND(MACPHEE) ニット¥11800/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥13000/HUMAN WOMAN パンツ¥28000/エスストア(シー) 靴¥35000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥26000/ジオン商事(ドレスレイブ/ポップコーン ミラノ) イヤリング¥1200・ネックレス¥600/お世話や スカーフ¥11000/スピック&スパン ルミネ新宿ブラウンのパンツ×パープルのシャツ トレンドのきれい色=パープル、トレンドのベーシックカラー=ブラウン、トレンドの柄=チェック。11月最後の一日はこの3大トレンドを欲張って、誰より今どきなおしゃれを楽しもう! パッと目を引く色柄だから、シャツ×パンツの王道カジュアルが気取ってなくてちょうどいい。白のハイネックカットソーをインに仕込んだら、袖口のレイヤードで抜け感アップ。フープイヤリングやフラットパンプスで女らしさはさりげなく盛るのが今日の気分♪ シャツ¥2000/セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい パンツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) カットソー¥10000/スローン 靴¥8900/ルクールブラン バッグ¥12500/スローブ イエナ 自由が丘店(エンシャラ) イヤリング¥1800/お世話や ストール¥22000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(リア)デニム×きれい色ニット デニムにスカーフ、ポシェット。いつもの赤ニットなら王道のパリっぽいコーデだけど、あえてのオレンジで“いい意味での違和感”が実現。 ニット¥6990/プラステ パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥45000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥2990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥900/お世話や 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)ユニクロのデニム×キルティングコート カジュアル気分の日はこなれ感のあるキルティングコートを相棒に! ちゃんと衿つきでほんのり光沢もあって、ひざにかかる長め丈だから、大人の女性のデイリーユースにぴったり。ブルーニット×濃紺スキニーのクールな着こなしには、女らしさをちょい足しして通勤仕様に。首もとからのぞくフリルや美脚見えのヒール靴で、いつものカジュアルをさりげなくきれいめに昇格させて♡ コート¥46000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ハーレー オブ スコットランド) ブラウス¥6990/クチュール ブローチ パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15800/ショールーム セッション イヤリング¥11000/UTS PRチェック柄パンツ×きれい色ニット この秋鉄板のクルーネックニット×チェック柄パンツも、11月半ばを過ぎたらマンネリぎみに!? そう感じたら配色でリフレッシュしてみて。誰もがひと目惚れするピンク×上品なグレイのグレンチェックなら、甘すぎないのに女らしくて好感度ナンバーワン♡ ふわっと巻いた大判ストールもグレイで揃えて後ろ姿まで素敵に。ビジューピアス、ピンヒール、ミニバッグ、レディな小物で盛り上げれば、定番ワンツーコーデが見違える! ニット¥14800(ハーレー)・ピアス¥10000(ドソン)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 パンツ¥35000/シップス 有楽町店(セラー ドア) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥7900/キャセリーニ ストール¥14000/Stola.チャコールグレイのパンツ×チェック柄ストール チャコールグレイのワントーンに、チェック柄ストールをさらりとまとわせて。靴もバッグもブラックレザーでちょっと辛口に女っぽく、ダークトーンにストールの赤がより映える。タートルの衿もとは隠さず、フェイスラインを引き締めて見せて。 ストール¥23000(スコティッシュ トラディション)・バッグ¥52000(ミミ)/ビショップ ニット(メンズ)¥2990/ユニクロ スカート¥18000/アナディス(アナカノワー) 靴¥19500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) ブラウンのパンツ×コンバースのスニーカー 感度の高さをアピールできる“オールブラウン”コーディネート。靴はパキッと鮮やかな赤のコンバースで。 靴¥5800/コンバース ニット¥1990/GU カットソー¥16000・Gジャン¥34000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店 バッグ¥26000/ショールーム セッション(アシーナ ニューヨーク) ピアス¥1490/アメリカンホリック バングル¥29000/HEMT PR(ノース ワークス)グリーンのパンツ×赤いファーのビッグクラッチ ベーシックカラー感覚で合わせやすいグリーンのパンツには、ボーダーと赤いファーのビッグクラッチを合わせて冬のマリンを楽しんで。 バッグ¥30000/デミルクス ビームス 新宿(オーエンバリー) ニット¥23000/スローン Gジャン¥2990/アメリカンホリック パンツ¥9990/キャン(モニーク) 靴¥58000/シップス 有楽町店(バルダン) イヤリング¥8500/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店デニム×きれい色ニット 赤タートルニット、デニム、ダッフルコートのトリオで、パーフェクトな“トラッド&カジュアル”に♬ 赤タートルニット¥25000/スローン デニム¥31000/シンゾーン ルミネ新宿店 ダッフルコート¥82000/ボウルズ(ハイク) レースアップシューズ¥62000/ボウルズ(ハイク) リュックサック¥15000/ザ・ノース・フェイス3(マーチ) ニット帽¥5800/ビショップ(オーシバル) チェック柄ストール¥14800/リフラティ シップス ルミネ横浜店(グレン プリンス) タッセルイヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール)ブラウンのパンツ×イエローのアウター シックな着こなしを軽やかに見せたいなら、この冬の主役は形よりも色。それも、ぱっと目を引く鮮やかカラー。着映えも、コーデのメリハリも、これ一着で叶う! コート¥45000/ローズ バッド(ミチ) ニット¥19000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) パンツ¥37000/エスストア(シー) 靴¥64000/シップス グランフロント大阪店(マルティニアーノ) バッグ¥22000/ロードス(トーヴ) ピアス¥19000/TOMORROWLAND(LIZZIE FORTUNATO)デニム×マニッシュなチェック柄アウター グレンチェックのノーカラー。シンプルなおしゃれがさまになる。 コート¥19900/オンワード樫山(シェアパーク) シャツ¥19000(アッパーハイツ)・カットソー¥11000(ルミノア)/ゲストリスト パンツ¥21000/ワークノットワーク アーバンリサーチ キッテ丸の内店(ワーク ノット ワーク) 靴¥18000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥22000/アルファ PR(アエタ) ネックレス¥42000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(シンパシー オブ ソウル スタイル) 時計¥32000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(マーチ) パンツ×きれい色フーディ いつものカジュアルのひとつ上を狙いたい時だってある。チェックのステンカラーが持つ王道の安心感があれば簡単! コート¥46000/ビショップ(オーシバル) パーカ¥11500/Champion For Her Shinjuku LUMINE EST(チャンピオン) スカート¥18000/アナディス(アナカノワー) 靴¥36000/TOMORROWLAND(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥42000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(ミミ) ピアス¥14000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)オフ白のパンツ×チェック柄アウター 取引先との大事な打ち合わせは、茶×オフ白の大人シンプルなパンツスタイルでデキる感をアピール。ニットと色をリンクさせたスカーフ使いや美人なパンプスで手堅くきれいめに。そんな日の仕上げはかっちり着られるチェスターコート! モノトーンの真面目さと大ぶりチェックの華やかさで印象アップ間違いなし。急な夜のお誘いだって、このコートをはおっていればおしゃれにぬかりなしって自信が持てる♪ コート¥27000/スローブ イエナ メゾン自由が丘店(デザイナーズ リサエティ) ニット¥19000/TOMORROWLAND(BALLSEY) パンツ¥21000/コンバース トウキョウ 代官山 靴¥25000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥16000/スーペリア クローゼット(マルコ ビアンキーニ) イヤリング¥1100/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥16000/スローンチェック柄パンツ×ラベンダーのきれい色ニット 買ったばかりのチェック柄パンツは、こなれ感を出したくて太めをチョイス! 平日はきれい色ニットを合わせて、手軽なワンツーでもちゃんと華のある通勤カジュアルに。色も形も甘すぎないラベンダーのタートルニットなら、男の子っぽいパンツとも好相性だし、ちゃめっ気も出せて好印象。メガネやローファーで全体をマニッシュなテイストにまとめると、きれい色が映えていっそう素敵♡ パンツ¥16000/ケレン ニット¥27000/スローン 靴¥25000/メゾン イエナ(ダニエル レポリ) バッグ¥8800/ココ ディール メガネ¥28000/ハウス/バディオプティカル イヤリング¥7000/パティエラ ヘアピン/私物品のいいハンサムパンツ×甘いブラウス ベースは大人に似合う品のいいカジュアル。でもその中にちゃんと今っぽさもある、そんなちょうどよさが支持される理由。甘いブラウスとハンサムなパンツでプランドらしい上品カジュアルが完成。 「安心感と新鮮さ、毎シーズンそのバランスが絶妙で頼りになるんです!」(スタイリスト・石上美津江さん) コート¥70000・ブラウス¥19000・パンツ¥17800・靴¥26000/シンゾーン ルミネ新宿店 バッグ¥8500/レイジースーザン 新宿ミロード店 スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥6800/ルーニィ 靴下¥600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)コットン地パンツ×ジャケット ブランド名の読み方は「アンスクリア」。メンズからイメージされた服は、余裕を感じさせる大人カジュアルを完成させる。ロゴTを主役に、ゆるい雰囲気のコットン地パンツをジャケットで締めた絶妙バランス。 「おしゃれのツボを押さえたアイテムが揃っていて思わずたくさん購入しました!」(スタリスト・高野麻子さん) ジャケット¥89000・Tシャツ¥23000・パンツ¥17000/アマン(アンスクリア) 靴¥21000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ソル サナ) バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) 帽子¥8300/UTS PR
  • この冬、感度の高い人はみんな持っているざっくり・厚手のカーディガン。肌当たりのよい、思わず触れたくなる可愛げは、大人の女性にこそしっくりくる。しゃれ感とリラックス感がかなう一枚に身をゆだねれば、寒さも楽しめそう!手編み感、ゆったり感が魅力の「ざっくりカーデ」4選ミックスされた柄編みが大人の可愛げ 着るだけで立体感が出る、ヴィンテージライクなケーブル編み。落ち着いたブラウンなら大人にちょうどいい可愛げが手に入る。揺れ感のあるワンピースや革小物など、合わせの素材にメリハリをつけてほっこりしすぎを防止。カーディガン¥11000/ココ ディール ワンピース¥22000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン) ピアス¥28000/デューン(アナザー フェザー) ネックレス¥11000/フレームワーク ルミネ新宿店(ラウラ ロンバルディ) バッグ¥28000/ショールーム セッション(ポティオール)ゆるりとした身幅と肩が女っぽさを演出 太めのリブと肩の落ちたシルエットで丸みがきわだち女らしい印象に。加えて、空気を一緒にまとうような身ごろのゆるさを切りっぱなし仕立ての短い裾でバランスよく。定番のモノトーンコーデも旬顔に更新。カーディガン¥39000/UTS PR(ジェーン スミス) カットソー¥8500/ボウルズ(ハイク) サロペット¥16000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(メイドウエル) ピアス¥29000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー) バッグ¥260000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店(ビーネン デイヴィス)羽織るだけで抜け感をくれるボタンレス 丈の前後差が作る自然なふくらみがこなれて見える。カーディガン¥21000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン) Tシャツ¥4200/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) デニム¥24000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥38000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥47500/RHC ロンハーマン(サンズ サンズ) バッグ¥158000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴下¥700/タビオ(靴下屋) 靴¥69000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)きれい色が映えるシンプルなローゲージ ローゲージニットのやさしい風合いは、流行のきれい色とも好相性。洗練されながらも、どことなく親しみやすさが漂う。ニュアンスカラーのストールと合わせて、冬でもぱっと華やかに。カーディガン¥26000・パンツ¥23000/RHC ロンハーマン(RHC) カットソー¥15000/アングローバル(イレーヴ) メガネ¥28000/モスコット トウキョウ(モスコット) ストール¥35000/ebure バッグ¥110000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥61000/ロペエターナル(コモン プロジェクツ)撮影/金谷章平 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/桐谷美玲 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年1月号掲載
  • キャッチーな見た目になめらかな手ざわり、高見えする質感など、ここ数年でエコファーのクォリティがぐんと上昇し、取り入れどきはまさに今!  大人がエコファーを着こなすポイントは、ズバリ"カジュアル仕上げ”。遊び心を感じさせる着こなしに、大人女性の余裕をにじませて。大人は「エコファー」をカジュアルに着る!ラフに羽織ったブラウンファーが、ドラマチックに盛り上げる シンプルなカットソー×コーデュロイパンツの仕上げに、襟つきのファーアウターを投入。エレガントでもコンサバでもなくカジュアルに取り入れることで、エコファーの気軽さが大人の遊び心やしゃれ感につながり、着こなしが洗練。アウター¥25000/バロックジャパンリミテッド(リムアーク) カットソー¥19000/ロンハーマン(RH ヴィンテージ) パンツ¥36000/デミルクス ビームス 新宿(アンスクリア) スカーフ¥25000(参考価格)/アマン(アルテア) バッグ¥134000/ジミーチュウ 靴¥78000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)きれい色だって意外に簡単! "冬地味”から一気に脱却 毛足が長すぎず、かつノーカラーのスッキリとしたデザインなら、きれい色も浮かずに品よくなじむ。ファーの袖口からのぞかせたカーディガンやスニーカーでポイントに白をきかせれば、冬でも明るく華やか。アウター¥29000/アルアバイル カーディガン¥23000・パンツ¥31000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) メガネ¥33000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥39000/ロンハーマン(ステート オブ エスケープ) 靴¥60000/ジミー チュウスポーティに女っぽさをしのばせ足どり軽やかにオフを満喫! ゆるっと着られるボリューム感ながら、袖や裾はきゅっとタイト。そのメリハリや、赤みがかったブラウンの色みなど、さりげなく女っぽさを感じさせるディテールをちりばめて。フーディとのレイヤードも今年らしい。アウター¥58000/ガリャルダガランテ 表参道店(ティビ) パーカ¥30000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥96000/イーストランド(ヴィクトリア ヴィクトリア・ベッカム) バッグ¥110000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥74000/ジミー チュウ横顔まで可愛げたっぷり。いつもの休日に特別感を 黒のオールインワンにコンバース。着慣れた心地よさに、ファーアウターが新鮮な刺激をくれる。ミルクティーのようなやわらかいベージュで雰囲気までやさしげに。顔が埋もれるほどのボリュームフードは、可愛げ増し&小顔効果も! 長め丈ならではの存在感で手持ちアイテムが新鮮に見違えるうえ、暖かさも満足。アウター¥49000/RHC ロンハーマン(RHC) オールインワン¥11000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) バッグ¥56000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ)上品な甘さをくれる白を、チャーミングにきかせて ふわふわで柔らかな手ざわりは、値段を知って驚くほど。シンプルなノーカラーにニュアンスのある白が上品さを添え、顔映えまでかなえてくれる。休日デニムスタイルとの合わせはもちろん、ゆる華通勤にも活躍。アウター¥15000/プラステ ニット¥17000/ロンハーマン(ロンハーマン) デニム¥19000/ゲストリスト(レッドカード) スカーフ¥7800/エリオポール代官山(マニプリ) バッグ¥164000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴下¥700/タビオ(靴下屋) 靴¥85000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)余裕と可愛げ。欲しいイメージを形と色で欲張りに実現 シャープなロングシルエットで、愛らしいラベンダーがぐっと大人っぽく。マキシワンピースとの組み合わせで一層高感度に。アウター¥34000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ワンピース¥37000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) チェーンネックレス¥14000・プレートネックレス¥25000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング¥30000/トゥモローランド(オール ブルース) バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥145000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)撮影/土屋文護〈TRON〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/ヨンア 撮影協力/tokyobike、PROPS NOW ※BAIILA2019年1月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND