意志ある花嫁に贈るとびきりモードなマリエ

SPUR.JP

繊細なレースとレザーをパッチワークしパールやビーズを飾ったミニドレス。クチュリエの技が光る一枚を、ウェディングドレスとして。アンソニー・ヴァカレロからのモードな提案。

ドレス¥4,500,000(参考価格)・ベルト¥52,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)

>>ハイネックのドレスでかなえるモダン・ウェディング

関連記事
  • 豪華客船「ラ パウザ」がコレクション会場に登場したクルーズ コレクション。船の名前は、マドモアゼル シャネルが自らデザインした南仏の邸宅にちなんだもの。救命具としてセットされている浮き輪を、リッチな遊び心たっぷりにアレンジして。バッグ〈H19×W19×D9〉各¥429,000/シャネル 岡部駿佑さん(エディター) 「ロケット、香水ボトルにコンパクト。毎シーズン、ランウェイで発表されるたびに、世界中のファッショニスタを熱狂させるシャネルの新作バッグ。プレキシガラス素材で提案されることが多く、たいていバジェットをオーバーしてしまうんですが、今回はレザー×PVC素材だからなのか、まさかのお値打ちプライス。これはもう買うしかない! 2018-’19年 クルーズ コレクション会場には、マドモアゼルの邸宅にちなんだ豪華客船『ラ パウザ号』を再現。リッチで軽やかなクルージングにふさわしい救命ブイモチーフのクラッチバッグは、ちゃめっ気がありながらも神々しいまでの存在感。ファッション好きにとってこれ以上のステートメントピースはないはず。思い切って2色買いして、アートピース感覚で愛でていたい。今度のパリコレ取材では、辛口なレザージャケットなどに、あえての2個持ちなんてどうでしょう。パパラッチに囲まれたり、お隣になったファッショニスタたちと会話が弾むこと間違いなしです」 世界的クリエイターによる遺影撮影 「100万円じゃ受けてもらえなさそうだけど、妄想するだけでワクワク。遺影と言いつつプロフィール写真にしちゃうかもしれません。フォトグラファーはピーター・リンドバーグ。スタイリストは、キャサリン・ババに頼んで、往年のシネマスターみたいな衣装を着てみたい。ヘアメイクはピーター・フィリップスで」 PROFILE エディター、スタイリストとしてメディアのみならず幅広いジャンルで活躍。SPUR.JPにも記事を執筆。若手ながらオートクチュールやハイジュエリーなど、ラグジュアリーを知り尽くすモード通。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>エルメスのシルバージュエリーで手もとを更新
  • (中央上から時計回りに)異なる表情が楽しめるリバーシブルの二重巻きベルト。レザーブレスレット"メドール・アンフィニ"¥62,000・丸みを 帯びたスタッズがエレガント。リング〈SV〉¥106,000・抜群の存在感が魅力。ブレスレット "シェーヌ・ダンクル"〈SV〉¥175,000・指先にリズミカルなアクセントを添えて。リング 〈SV〉¥114,000・これ一点で、タフでリュクスな手もとに。バングル"コリエ・ド・シアン・ロック"¥406,000/エルメスジャポン(エルメス) 浜田英枝さん(スタイリスト) 「ジュエリーをしていないと、なんだか不安な気持ちになって、ソワソワと落ちつかないんです。一日の始まりに気分を上げてくれる、お守りみたいなもの。なかでも、気品があってトレンドに左右されないエルメスは、私にとって別格の存在。マルジェラ時代のレザーバングルに惚れこんで以来、少しずつ買い足してきたんですが、100万円あったら一気にコレクションを増やしたい。ラフな格好でも、エルメスのジュエリーさえあれば整っちゃうから不思議。一般人の私のことも、メゾンの持つパワーが格上げしてくれる気がします。こっそり参考にしているのは、プレスの方の手もとスタイリング。シルバーやレザーなどを無造作にミックスして、片手だけにがっつりと盛る。組み合わせの楽しさは無限大。大人の女性だから似合う、意思のあるジュエリー使いを目指したいです。シルバーはピカピカが気持ちいいので、まめにお店でメンテナンスも。一度買えば一生使える。ぼさっとしてないで、今すぐ買いに行かないと!」 人気パーソナルトレーナーと契約 「最近、健康のために減量にトライしたんです。自分ひとりだとくじけちゃいそうなので、パーソナルトレーナーをつけて地味に頑張りました。今はいったんお休みしてるんですが、今度は超人気セレブトレーナーの予約を100万円で取れるだけ取ってみたい。元気があればなんでもできる! やっぱり健康が一番です」 PROFILE SPURをはじめとするさまざまなモード誌や、広告、ルックブックなどを手がける人気スタイリスト。強い女性像を感じさせるスタイリングに定評があり、おしゃれプロからも熱い支持を集める。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>好きすぎて選べない♡バレンシアガの新作コレクション
  • World Food Programmeとコラボしたチャリティブラウスで、モードに社会貢献を。ブラウス¥139,000・スキーニットを思わせるタイト フィットが新鮮。ニットフーディ¥117,000(参考価格)・ハイウエストスカート¥154,000・バッグ¥355,000・スカートとお揃いのブーツは、脚長効果も抜群。ブーツ¥195,000・チェーンベルト(参考商品)/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) Fil Xiao Baiさん(スタイリスト) 「とにかくバレンシアガの大ファン! デムナ・ヴァザリアのデザインする洋服はどれも欲しくなってしまうから、選ぶのが難しかったけど、ウィンターコレクションの中から100万円でトータルコーデできるルックをチョイスしてみました。ストリートとハイモードをミックスするのが好きなので、フーディのディテールや、存在感抜群のロゴ入りボストンバッグは絶対チェック。スカートとお揃いのブーツもバレンシアガらしい提案でお気に入り。バジェットを考えなくていいなら、スノーボーディングに着想を得たというオーバーサイズのアウターのルックもお買い物リストの大本命。カラフルなレイヤードが素晴らしい。私が住んでいる北京の冬はとっても寒いから、モードと機能性を兼ね備えたアウターは大活躍してくれそう。ネオンカラーのバッグやトップス、ベルベットのドレスやコートもオーダー済みなので、寒くなるのが楽しみ。私はとにかく買い物が好き。買うのをやめたら、死んじゃうかも!」 キャットフードまとめ買い 「7年前から飼っている愛猫トマトのために、キャットフードを100万円分買う。缶詰タイプがお気に入りで、おなかが空くと自分で缶詰の山の前にスタンバイするくらい。私は洋服でもシューズでもコスメでも、とにかく何でもまとめ買いしてストックするのが好きなんです! 永遠にショッピングすると思うわ」 PROFILE 北京在住。ストリートスタイルのコンペティションに優勝し、スタイリストとしてのキャリアをスタート。ウェイボーで日々アップされる私服スナップも話題。多くの女優やセレブのスタイリングも担当。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>クチュリエの技が光るヴァレンティノのドレスに夢中
  • 軽やかなシルクシフォンに、クチュールメゾンならではの繊細なレースのコンビネーションがため息ものの美しさ。歩くたびにレースが立体的に揺れる様子は、この上なくエレガント。デコルテをきれいに見せる絶妙なカッティングといい、まさに「究極のブラックドレス」。¥950,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ) 菅野麻子さん(ファッションディレクター) 「棚ぼたの100万円。非日常的な、いつ使うのかもわからないドレスを、憧れブランドで"衝動買い"してみたい。オケージョン用のアイテムって、必要なときには気に入るものがなかったりするので、まったく予定のない"その日"を妄想しながら衝動買いするというショッピングのイベント自体が、プライスレス! ピエールパオロ・ピッチョーリが手がけるようになってからのヴァレンティノが好きです。クチュールブランドの伝統と歴史を残しつつ、モダンなムードもミックスさせている。特にドレスはクチュールライクなシルエットがきれいで、一般人のボディも格上げしてくれる気がします。何より、ヴァレンティノのドレスには夢が詰まっているのがいいなと。まだ相手もいないと言っている友人の結婚式に着て行く日を想像しながら、またいつか突然やってくるかもしれない勝負服として。もしくは疲れてるし仕事も長そうだなぁという一日に、自分の気分を盛り上げるためにカジュアルに着ちゃうのもいいですね」 「アナンダ イン ザ ヒマラヤ」を再訪問 「人生の転機に生まれ変わりたい!と思い、初めてアーユルヴェーダを体験しに行った場所。2週間で100万。未知の世界への扉をあけさせてもらったような、人生の刺激をもらいました。ここでデトックス後、自分で言うのもなんですが、私なりに内面も外見も、今まで見たことないほど、結構キラキラしてました〜!」 PROFILE SPURをはじめとするファッション誌で活躍するファッションディレクター。インターナショナルな視点で、トレンドを明快に分析。ドレスやジュエリーを主役にした、エレガントなスタイルにも定評が。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>注目ブランド、ボウ ブルーのカラージェムを大人買い
  • 1・29 各¥5,800/ラウジー・バロック 2 ¥26,000・10 ¥18,000・17 ¥25,000・40 ¥21,000/アデル ビジュー 3 ¥3,500/シティショップ(インク+アロイ) 4 ¥15,000・21 ¥11,000/Bijou R.I 5・37 各¥12,000・19 ¥16,500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) 6 ¥12,000/ VINIVINI LUXE 7 ¥18,000/H.P.FRANCE(イオッセリアーニ) 8 ¥235,000/ロンハーマン(キムミー ヒー) 9 ¥19,800/ジャーナル スタンダード表参道(ダイアナ ブルーサード) 11 ¥58,000/H.P.FRANCE(ウッターズ&ヘンドリックス) 12 ¥18,000・41 ¥10,000/プティローブノアー 13・15 各¥23,000・20 ¥10,000/ザ ダラス ラボ.(ザ ダラス) 14 ¥11,000/ジェムプロジェクター(マンデーエディション) 16 ¥12,000・26 ¥26,000/EVA 18・31・38 各¥9,000/シティショップ(セレフィーナ) 22・32 各¥2,398/ザラ・ジャパン(ザラ) 23 ¥32,000・30 ¥38,000/ライラ ヴィンテージ(イヴ サンローラン) 24 ¥4,500/スローブ イエナ 自由が丘店(アレクサンドリン パリ) 25 ¥18,000/ヴィニヴィニ 27 ¥26,000/ジャーナル スタンダード 表参道(モダン ウェービング) 28 ¥39,000/EVA(イヴ サンローラン) 33 ¥22,500/CPR TOKYO(ミリット ウェインストック) 34 ¥26,000/アーバン リサーチ ロッソ ルミネ 新宿店(アニー コステロ ブラウン) 35 ¥8,000/ジャーナル スタンダード 表参道 (フィリップ オーディベール) 36 ¥11,000/デミルクス ビームス 新宿(ベベ×デミルクス ビームス) 39 ¥15,000/CPR TOKYO(ジェンマ アルス) Chim↑Pom エリイさん(アーティスト) 「ピアス、たくさん持っていたんですが、いつの間にか全部なくしてしまうんです。だから100万円分買えるだけ買いたい。創作活動の関係もあり、スーパー夜型人間なんです。ふだん昼間は完全に寝ているので、日本で買い物するのはなかなかハードルが高い。起きたらお店全部閉まっちゃってるから。海外に行ったときに、ふらっと道端で買うことが多いですね。耳からぶら下がる大ぶりなタイプで、ゴールドやシルバーのギラッとしてるメタルものが好みです。ブランドにこだわりはなく、大切なのはフォルム。ビッグサイズで存在感ありまくりのピアスだと、電話するときや飲んでいるときに気づくとついはずしてしまって、どこかにいっちゃうみたい。結婚指輪とかのリング類ははずさないから、ずっとなくしていません。今は『にんげんレストラン』という個展のTシャツにホットパンツがユニフォームみたいになってるから、そういうカジュアルな着こなしのアクセントに投入したいかな」 宴会を開いて豪勢に飲み食いしちゃう 「あぶく銭だったら、みんなで宴会してパーッと使う。歌舞伎町でやってた個展『にんげんレストラン』の打ち上げを、会場2階の『物乞いの部屋』でやろうかなって企画してたんです。手伝ってくれた人たちへの労いを込めて、いいお肉やお酒を100万円分買い込んで、仲間と一緒に楽しくお鍋したい。酩酊までの道のりは遠い」 PROFILE 痛烈な批判と激烈な笑いのセンスを社会に突きつけるアーティスト集団Chim↑Pomの紅一点。11月22日(木)~1月26日(土)、Chim↑Pomの個展『グランドオープン』が東品川のANOMALYで開催。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>「平成最後の妄想ショッピング。もし私に100万円あったなら……」特集TOPへ戻る
  • ここに来て、ようやく例年12月並みの寒さになってきましたが、これまで暖かい日が続いたので、この気温はいつも以上に寒く感じてしまいますよね。 「おしゃれな防寒アウターが欲しい!」や、「本命アウターは既にあるから、違うデザインの2着目アウターが欲しい!そしてなるべくお値頃で・・」という皆様に朗報です! 凛とした強さ、そして女性らしさを兼ね備えた現代女性をイメージして、トレンド性の高いアイテムを発信するLE CIEL BLEU(ルシェルブルー)から今季登場した、こちらのベルトダウンジャケット。上品なマットナイロンや、小顔効果がありそうな大きめ襟もかわいいですよね! さて、ここで皆さまにクイズです。 ポリエステル中綿ではありますが、このボリューム感で驚きの軽さと暖かさ、女性らしさを格上げしてくれるウエストベルト仕様、そして、絶妙な丈感で2018年秋冬トレンドのワイドパンツやロングスカートにも相性◎な優秀さ。しかも、ご覧の通り、バックデザインのファスナーにより、おしゃれさに一層磨きのかかったこちらのベルトダウンジャケットのお値段はというと??? なんと! 驚きの¥29,000です!!企業努力です・・・ 大ヒットを予感して、バイイング致しました。是非おすすめしたい逸品です! 詳しくは、こちらをクリック↓↓↓ LE CIEL BLEU/ベルトダウンジャケット/¥29,000+税 お色は、万能スタイリングのブラックの他に、都会的なグレー、カジュアルにも合うネイビーの3色展開です★お見逃しなく!
  • ヨンアさん…見惚れるほどの美しさ♡ blackって、 女性の綺麗さとか大人の品を 引き立ててくれる気がして とっても大好きです。BAILA 最新号 発売中です…♡BAILAを見て、 可愛いコーデが沢山。。。 となり、女子会でさっそくblack code♡ロングワンピで華やかに/ code詳細 / coat: BEAMS tops: LAGUNAMOON one-piece: HARDY NOIR bag: Stella McCartney shoes: ADAM ET ROPE stole: theoryドットのロングワンピースは 友達に会うと、どこの?って よく聞いてもらえます…^^♡ 同性に褒めてもらえるって、 自分の中で一番嬉しいので 心の中でガッツポーズです!笑小物類もブラックで合わせて。 ポイントで、 バッグのチェーンや 時計のフェイス部分がシルバーの物を選びました。透け感のあるワンピースですが、 あえてタートルと合わせて すこしカジュアルダウンを。 タートル×ゆるポニーテールの 組み合わせってとても女性らしくて 個人的にすきです。繊細な首元のデザインがツボ…♡さりげないフリルが、 大人っぽさの中に 甘さをプラスしてくれる気がして。 デートには このワンピにモヘアのカーディガンとか 合わせても可愛いですね、 重宝する予感です〜 ♡/ 日比谷 Buvette食べたかったチョコムース♡店内が可愛いのはもちろん、 このインスタ映えする ビジュアルのスイーツに目がハートに…♡ こうやって 素敵な場所に足を運ぶ予定があると お洒落にも気合いが入りますよねオシャレで、いつも可愛い 自慢の親友のワンピースが 好みすぎて思わずパシャリ。 この後はお腹が空いてしまい、 一蘭のラーメンを食べにいきました 笑 休日、今週も満喫できた〜♡♡!街はすっかりクリスマスモード 急に冷え込んできたので あったかくして、 皆さま身体を労ってあげて下さい…! 私は毎日もこもこの 腹巻きして寝てます。 びっくりするほど快眠です ではまた更新します^^instagram。スーパーバイラーズ 櫻田結子のブログ
  • おはようございます☻ 今朝は久しぶりにプチプラコスメマニアネタ! 発売してからしばらく経ってしまいましたが、 ちゃっかり発売前に手に入れていた【CANMAKE】の限定コスメをレビューします❤️ ☆CANMAKE 《クラシックマットアイズ》¥500・限定3色こちらはチューブタイプのマットアイシャドウ。 キャンメイク でチューブのアイシャドウと言えば、濡れツヤパール感が特徴のウインクグロウアイズが大人気ですが、 こちらは初のマットタイプです☻ お値段はウインクグロウアイズと同じくひとつ¥500! 少量でもしっかり伸びて高発色なので、正直使い切れるかな?というくらい。 コスパはかなり良いです◎ 全色買っても¥1500。可愛すぎるからコンプ推奨!チューブから出すとこんな感じです。 カラーは上から、 01 シナモンラテ (ピンクみのある暖かいブラウン) 02 ストロベリーテラコッタ (赤みのあるテラコッタブラウン) 03 ミスティフランボワーズ (くすみローズカラー) どれも可愛いし、なんと言っても安い! 限定品だから後悔したくない〜という方は迷わず全色買いを推奨します❤️ 瑞々しくて伸ばしやすいのですが、 しっかり伸ばすとサラサラに変化。 なので二重幅にも溜まりにくかったです(ここ重要)! 実際にメイクしてみると・・こんな感じです! がっつりマット、というよりは、 ふんわりセミマットな仕上がり。 なので普段ツヤ系のシャドウを使っている人にも扱いやすいと思います◎ やっぱりキャンメイクのコスメは色味が絶妙〜❤️ どの色もトレンド感がありつつ、奇抜でなく使いやすい! 私イチオシは03で、普段ピンク系を使わない方にもぜひ試してもらいたい可愛さです✨ 限定品なのでお早めに〜☻重ね重ねお伝えしますが、 こちらは限定品! 売り切れ前にお早めにチェックしてくださいね☻ Instagram*t_h_h_tコーデ・スイーツ・コスメなど毎日更新中❤️ ぜひこちらからお気軽にフォローしてくださいね✨モアハピ部 No.312 くくのブログ
関連キーワード

RECOMMEND