コーチェラ2018速報! ザ・ウィークエンドの号泣&デスティニーズ・チャイルド再結成が話題を独占
SPUR.JP

【SPUR Eye】
ザ・ウィークエンドの涙の原因は、セレーナ・ゴメス!? ビヨンセのステージに、あのふたりがサプライズ出演。伝説的ガールズグループ“デスチャ”の再結成に世界中が熱狂!


毎年豪華アーティストたちのラインナップを誇り、多くのセレブたちが集うアメリカ最大級の音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」が、ついに開幕! 4月13日〜15日、20日〜22日(現地時間)の2週間にわたって行われるビッグイベントがスタートするなり、SNSやゴシップサイトはコーチェラの話題で大盛り上がり。なかでも最も話題を集めたのが、ザ・ウィークエンド&ビヨンセのふたり。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

コーチェラ初日の4月13日(現地時間)に、ヘッドライナーとしてステージに登場したザ・ウィークエンド。2016年にリリースしたアルバム『スターボーイ』が世界中で大ヒットを記録し、現在ノリにノっている彼は、堂々としたパフォーマンスで観客を魅了。

the full performance, enjoy having a mental breakdown {I}

The Weeknd & Selena Gomezさん(@abelenaslove)がシェアした投稿 -

しかし今年3月にリリースしたアルバム『マイ・ディアー・メランコリー』からの新曲『Call Out My Name(原題)』、『Privilege(原題)』を披露すると、表情が一変。なんとステージ上で涙を流し始めたのだ!

“僕の愛しい憂鬱”と名づけられた本アルバムのテーマは、失恋。『Call Out My Name(原題)』では苦しむ女性を支える描写が、『Privilege(原題)』では破局後も心の痛みに悩む描写が、セレーナ・ゴメスとの恋愛にぴったり当てはまると話題に。そんなことからファンたちは、ステージで号泣した原因は、まだセレーナとの失恋に苦しんでいるからでは?と推測。SNSには「ザ・ウィークエンドのステージを見て、胸が張り裂ける思いだった」というメッセージが続出した。

Photo : Getty Images
Photo : Getty Images

ちなみにこの日の会場には、ザ・ウィークエンド&セレーナの破局の原因と言われるジャスティン・ビーバーの姿も。彼の涙にジャスティンはどんな思いを馳せたのか、なんとも気になるところ。

Photo : Instagram (beyonce)
Photo : Instagram (beyonce)

そして早くも今年のコーチェラのベストパフォーマンスと称賛を浴びているのが、4月14日(現地時間)のヘッドライナーを務めたビヨンセ。黒人女性として初めてヘッドライナーに抜擢されるという偉業を達成した彼女は、神々しいオーラを放ちながらステージに君臨。パワフルな歌唱力&ダンスで観客を圧倒しながら、中盤には夫ジェイ・Zや妹のソランジュがサプライズ出演し、会場は大盛り上がり!

Photo : Instagram (beyonce)
Photo : Instagram (beyonce)

しかし女王ビヨンセの演出は、これに留まらない。なんとラストには、伝説的ガールズグループ「デスティニーズ・チャイルド」の仲間、ケリー・ローランド&ミシェル・ウィリアムズが登場! 全世界が待ち望んだ再結成の実現に、ステージは悲鳴にも近い声援に包まれた。

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -

圧巻のパフォーマンスで、ファンだけではなく、セレブたちをも愕然とさせたビヨンセ。ステージで共演したDJキャレドに「今夜から、コーチェラは“ベイチェラ”に名前を変えるべきだ」と言わしめたほか、SNSにも感動のメッセージが続出。

サム・スミスからは「コーチェラのビヨンセのステージは、この世のものとは思えない!」、アダム・ランバートからは「ビヨンセがやってのけた。僕は生で観ていないのに、ユーチューブのライブ映像だけでも凄まじかった。自分が知っているライブパフォーマンスのノウハウをすべて捨てて、じっくり鑑賞しながらメモを取り、堂々と泣きたい、そんな気分にさせられるよ」など、名だたる実力派アーティストたちが絶賛。女王としての実力を見せつけることに成功した。

今後、さらなるパフォーマンスを控えるコーチェラ。ザ・ウィークエンドやビヨンセを超える話題は浮上するのか!?

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND