【Dior(ディオール)】ギラギララメリップ「グリッターグロウ」が気になります!
DAILY MORE

イベント先行発売で新色をゲットしました

昨日記事に書いた新宿伊勢丹のイベントで、「ディオール アディクト リップ グロウ」の新色を購入しました。

現行の商品もかなりの人気アイテム。
保湿力も高く、水分量・pH値によって色が変わるので、人によって色味が変わるそうです。

「ディオール アディクト リップ グロウ」はすでに定番のカラーも含めて全10色。

新作には「マットグロウ」エフェクトもありましたが、「グリッターグロウ」の2色を購入しました。

購入したのはグリッターグロウ2色

購入したのは009 ホロパープルと010 ホロピンクです。

スウォッチは昨日もお見せしましたが、実際に唇につけた写真とともにレビューしていきたいと思います。

イベント会場では、手持ちのコーラルピンクのリップと重ね塗りでタッチアップしてみました。
シアーで薄づきなため、単色より重ね塗りのほうがたのしめてすきだなーと個人的には思いました!

ラメはパーティ会場などだとよりいっそうキラキラして見える気がします。
実際、自宅&写真を撮って見るよりイベント会場で見たほうがキラキラしていました。

では実際につけている写真を見ていきましょう。

009 ホロパープル ※限定色

下調べのときに目をつけていました。
青みラメ。
流行りの青みピンクになれます。単体だと思ってた以上にかわいい!

+手持ちのリップ

撮ってみた写真を見返すと、いつもリップ+パープルだとクールで大人っぽく見えました。(主観)
唇の色で雰囲気が変わるって本当なんだね…。

010 ホロピンク

スウォッチでテンションが上がり、購入候補に。
わたしの唇にのせるとちょっとオレンジ寄りに?
コーラルオレンジチークを使った"いつもメイク"なら断然コチラ。

+手持ちのリップ

いつもリップ+ピンクは馴染みがいい!
なんのリップに合わせてもいけそうだしかわいすぎます。
かわいさの前では全面降伏だということがわかる1本。

見比べると違いがわかりやすいでしょうか?

1月12日(金)から全国販売されます!
ぜひ、皆さんに写真では伝えきれないギラギラを体感してみてほしいです!!


モアハピ部 No.395 みそのブログ

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND