最近ハマっている保湿ケア

@BAILA

新バイラーズの伊佐治里保さんのインスタグラムでご紹介されていて、クオリティーファーストが気になり使ってみたところ、とっても良くて、それ以来定期的に購入してリピートしています♡
それを機に、近くに並んでいたLuLuLunのゴールドパッケージのエイジングケアも購入してみました。
この二つ、とってもお気に入りです。
今まで全然保湿が足りてなかったんだなって実感するほど、ぐんぐんお肌に入っていくので気持ちが良く、お肌がピンとなりツヤも生まれます

里保さんの美容情報がとても詳しくて丁寧でわかりやすくて、個人的にかなり(笑)参考にしています^^

以前、@BAILAでも紹介されていた、「F organics」のモイスチャーローションも気になっているので、今度使ってみようと思っています。^^

My Instagram


スーパーバイラーズ 菊地実李のブログ

関連記事
  • BAILA1月号 発売しましたー! 早くも"2019"というワードを目にして 今年も終わるのか〜とひしひし感じる12月。今月号もかわいいコーデがたくさん♡ これを見てフード付きのエコファーコートが欲しくなる。。12月、 忘年会など人と集まる機会の多いシーズン。 お洒落にも気合が入るイベントが多いので こういった+1企画は助かる♡そしてすごく読みたかった "なんとなく黒、じゃなくてアガる「黒」!"黒をまとうヨンアさんが美しい…昔は黒ばかり着ていてBAILAの影響もありカラー物も持つようになりましたが 黒いニットないかも? 黒いコートがないかも? と、こちらを読んで黒欲が…!笑 かっこいい黒を女性らしく着るためのポイントや 全身真っ黒でもお洒落に着れるコーデなども載っているので 手持ちのアイテムでも参考にしながらコーデが組めそう♡漫画も読めるしシールもついてます♡こちらも楽しみにしていた "ちびまる子ちゃんFOREVER BOOK" りぼんっ子だったわたしも家に何冊か単行本や 桜さんの書籍がありますが なんとBAILAで読める日がくるとは♡ こちらで読める神①話のこのシーン 忘れられない…根本にある家族愛や友情がありながらも 小学生ならではの欲や嫉妬など "人間らしさ"を描いていた漫画は他にはなかったので 小さいながらにちびまる子ちゃんで色々と学んだ記憶があります。 いつか自分の子供にも見せたい漫画! 皆さんも是非手にとって読んでみてください♡永里礼奈 ☺︎ Instagramスーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ
  • 寒い冬は防寒第1になりがちだけど、旅先こそ防寒しつつもオシャレに過ごしたい! おしゃれプロの旅支度から、防寒とオシャレを両立する方法を聞きました。まずは、“らしさ”のあるセンスあふれるコンサバかつモダンなスタイリングが絶大な支持を得る、スタイリストの辻 直子さん。旅先のファッションも、目的に合わせた自分らしいスタイルが素敵です! そんな辻さんがヨーロッパの中でも寒いドイツ旅行に持っていったものとは…?ギャラリー・美術館巡りを中心にアクティブに過ごす5daysベルリンの旅旅をするときは、事前に細かくスケジューリングしません。こんなふうに過ごそうとざっくりと考えながら、その日の気分や天気で選べるように多めに服を持っていきます。ベルリンは外は寒くて建物の中は汗ばむくらいの暖かさ。それを見越して、コートは暖かく、脱いだら半袖が基本。アウターと中身のコンビネーションは、冬のヨーロッパならではのバランスです。今回は、ギャラリーや美術館巡りが目的だったので、歩きやすいワードローブを意識しました。【スーツケースは?】20代のころから愛用し続けるグローブ・トロッター “一日1.5コーデ想定”と洋服を多めに持っていくこともあり、スーツケースは大小2個持ち。グローブ・トロッターは使うほどに愛着が増していくお気に入り。【防寒アイテムは?】コーデの仕上げ役&隠れた相棒 中が半袖のことが多かったので、外では手もとを温めるグローブやアームウォーマーが必需品。カイロは、足やおなかなど至るところにしのばせています。【こだわりアイテムは?】ホテルに合わせてルームウェアを選ぶのも楽しみのひとつ 今回は、ラグジュアリーホテルの雰囲気に合うガウンやスリップを。室内はしっかり暖房が効いているのでシルクの軽い素材がちょうどいいんです。ルームウェアは、海外のデパートで見つけることが多いですね。【旅のバッグ &シューズは?】私的歩きやすい靴&アクセ感覚で持てるバッグ 靴はどんなコーデにも合わせやすくて、ヨーロッパの石畳に合うブロックヒールをチョイス。バッグはスーツケースに自由自在にしまえるようなコンパクトなものをいくつか持っていきます。撮影/魚地武大〈TENT〉 取材・原文/榎本洋子 ※BAILA2019年1月号掲載
  • ベースが黒だから少しくらい大胆に遊んでも浮かないし、4桁プライスなら気軽にトライできる。黒コーデに合わせたい緑色の小物で、おしゃれ上級者に! しゃれ感思いのまま[BLACK×グリーン小物]顔まわり小物で差をつける。おしゃれ上級者が選ぶグリーン クリアなグリーンのフープイヤリングで小粋なエッジを。小さな面積でもコーディネートの鮮度が一気にアップ。イヤリング¥2800/ゴールディ ブラウス¥25000/メゾン イエナ(イエナ) 中に着たニット¥30000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥15000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エルベール フレールスール)ボリュームのあるストールは編み込みフリンジもポイント。黒の安定感に頼って、さし色に。ストール¥9000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ)平日とは違うスイッチを。カジュアル気分にひと役 ラインをきかせて。バッグ¥5900/フレームワーク ルミネ新宿店(エルエル ビーン) ブルゾン¥25000/アルアバイル ニット¥19000/ルージュ・ヴィフラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) サングラス¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ストール¥40000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドゥース グロワール)クラシカルなジャカード。足もとで効果的にあか抜ける シンプル服が多くなりがちな辛め派の黒コーデにおすすめなのは、グリーンのジャカードパンプス。人とは違う個性を足もとに託してみる。靴¥9800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) ニット¥7000・中に着たシャツ¥7000/アダストリア(アパートバイローリーズ) パンツ¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) ピアス¥19000/アルアバイル(ラウラ・ロンバルディ) バッグ¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)撮影/来家祐介〈aosora〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/川上さやか モデル/比留川游 取材・原文/陶山真知子 ※BAILA2019年1月号掲載
  • 独自のカットを施したコロンとした色石や、パヴェで囲んだ繊細なデザインが特徴。あえておもちゃっぽくレイヤードするのが大人の女性にはおすすめ。リング(小指・上)〈K18YG、ペリドット、ホワイトサファイア〉¥120,000・(小指・下)〈K18YG、ピンクトルマリン、ホワイトサファイア〉¥128,000・(薬指)〈K18YG、アクアマリン、ダイヤモンド〉¥218,000・(中指)〈K18YG、レモンクォーツ、ダイヤモンド〉¥250,000・(人さし指)〈K18YG、ムーンストーン、ダイヤモンド、ピンクサファイア、タンザナイト、グリーンサファイア、アクアマリン〉¥250,000/ボウ ブルー 丸山佑香さん(スタイリスト) 「ボウ ブルーを知ったきっかけはインスタグラムでした。子どもが生まれて、なかなか出歩けなかったり、自分の時間をうまくつくれないときでも、寝かしつけたあとインスタのチェックだけは必ずしていて。ある日、きれいなカラージェムを見つけて、あまりの可愛さ、懐かしさに虜になりました! 小さい頃、お母さんに買ってもらったおもちゃのジュエリーセットを思い出して、すごく幸せな気持ちになったのも覚えています。洋服はもちろん大好きですが、今は靴よりもバッグよりも服よりも、ジュエリー。今日はどれを身につけようかなと、まずコーディネートの基軸になっています。服は着てしまうと自分では見られないですが、リングは常に視界に入ってきて幸せな気持ちになれるのがいい。ボウ ブルーのカラージェムの魅力は、可愛らしい上品な色み。片手にまとめづけするのも、まさに大人の女性の楽しみだなと思います。このリングがあれば、シンプルな洋服で十分。パーカなどでカジュアルに仕上げるのも気分です」 家中のベッドをシーリーに! 「長年愛用しているシーリーのベッド。思いきって家族全員分を新調したい。狙っているのは、宙に浮いているような寝心地と噂の『クラウンジュエル®』シリーズ。働くママにとって、質のいい睡眠は超重要! ああ、でも極上のベッドで一人、ゆっくり寝られるのはいつになることやら……。その際には大の字希望」 PROFILE 2児のママとは思えないパワフルな仕事ぶりで、雑誌のみならず広告やアーティストのスタイリングも手がける。ファッションにとどまらず、インテリアにも造詣が深い。お買い物マニアとしても有名。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>おしゃれのスパイスに、大ぶりピアスを買えるだけ!
  • ZARAのスカート、使えます!この日はクリスマスギフトを選びにロンハーマン本店へ。おしゃれな人のインスタを見ていて気になっていたZARAのエコレザーのプリーツスカート。 実際に着てみると思ったよりもハードにならず、逆にほっこりしがちなニットなどに光沢感が加わっておしゃれ感もアップ。長さもたっぷりあって広がり過ぎないのでエクラ世代にもおすすめです。レザー風のスカートはトップスもハードにキメると怖くなってしまうので(笑)ざっくりニットに合わせて。この日は息子夫婦のためのクリスマスギフトを見に千駄ヶ谷のロンハーマンへ行ってきました。 コート・・・ DAKS ニット・・・BEIGE. バッグ・・・ebagos 靴・・・GU店内はファッションからインテリア雑貨までセレクトされた高感度のものがたくさん。特に洋服のディスプレイはすっかり春夏物でした。カラフルでわくわくしちゃいます。ギフトに選んだのはこちら。 BAREFOOT DREAMS(ベアフットドリームス)のブランケット。ふわっふわの手触りで思わずすりすりしたくなります。これはロンハーマン別注で、RHのロゴ入り。ラッピングも可愛い。喜んでくれるといいなぁ。そして最後は(やっぱりね)。併設のカフェでミルクパンケーキとコーヒーを。添えられたホイップクリームも甘さ控えめで軽め。お好みでレモンを絞って。ごちそうさまでした。これは先日広瀬あつこさんのメイクレッスンに行った時のスナップ。一緒に行った華組の沢辺ふみちゃんに撮ってもらいました。この日のインナーはグレーのニット(見えない^^;)。 スカート気に入りすぎて今はこればっかり着てます。そんなわけで色違いのグリーンも欲しくなって、今ネットで注文中。届くのが楽しみ〜。華組 有村一美ブログ
  • 「アガる黒」…「透ける黒」に挑戦!バイラ1月号のファッション大特集「透ける黒」ページにヨンアちゃんがでていますよね! 透ける黒ブラウスをとっても大人セクシーに着こなしていて、かっこいいなーと! ということで、私も持っていた透ける黒いブラウスでコーディネートに挑戦してみました! 今回は甘めと辛めを意識して… 甘めは「透ける黒ブラウス×赤スカート」 辛めは「透ける黒ブラウス×黒ワイドパンツ」 にしてみました。 ただ、透けるブラウスはセクシーですが、この時期ですと寒い!! そこで、アウターの下に着ると暖かいUNIQLOウルトラライトダウンジャケットも合わせてご紹介します。透ける黒ブラウス今回着回すのはこちらのブラウス。 花柄で胸もと、腕の部分が透けています。 それでは、着回していきましょう!透ける黒ブラウス×赤スカート赤と黒のコントラストとドラマチックな赤フレアスカートで、黒の透けるブラウスをセクシーに見えるようにしてみました。 ちょっと女度の高いコーディネートになったでしょうか。透ける黒ブラウス×赤スカート×アウター甘々にならないよう、少し「辛」も意識して、アウターはUNIQLOのMA-1ブルゾン。 そして靴はレースアップブーツに。 写真だとわかりにくいですが、首もとには黒のストールを巻いて防寒! やっぱりブルゾンは女度の高いコーディネートと相性がいいかなと思います。透ける黒ブラウス×黒ワイドパンツこちらは全身黒コーデ。 透ける黒ブラウスでセクシーさ、黒のワイドパンツでかっこよさを。 ブラウスが透けていて可愛らしいので、ワイドパンツを合わせてもカチッとし過ぎなくていいかなと思いました。全身黒コーデ×アウター×きかせ小物縦の長さを強調したかったので、アウターは黒のコートに。 ワイドパンツなので、靴はパンプスにして足首見せで細見えを。 また、コートから靴まで全部黒なので、バイラ1月号の「きかせ小物」を参考に、チェックの大判ストールを合わせてみました。 チェックの大判ストールで「着こなしをトーンアップ」できたかな!?寒い冬を乗り切ろう!UNIQLOウルトラライトダウンジャケット最後に、さむーいときに大変ありがたいUNIQLOの「ウルトラライトダウンジャケット」をご紹介します。このジャケット、本当に優秀です! 薄くて軽いのに暖かく、アウターの下に着ても着ぶくれしません。 今回、上に載せたコーデだとこの時期寒いのですが、これをアウターの下に着れば暖かいです。 私は何年か前にブラウンのウルトラライトダウンジャケットを購入していたので、今回はグレーを購入しました。ウルトラライトダウンジャケットのお気に入りのポイント!ジャケットの内側にボタンがついています。このボタンを使うと…Vネックになる2way仕様! これは大変嬉しい機能! 私が何年か前に購入したときは無かった機能です。 UNIQLO進化している…! アウターの下に着ても、ジャケットが見えないのでおしゃれに暖かくできますね!寒い冬でもおしゃれに暖かく黒コーデを楽しもう!バイラ1月号にはまだまだたくさん素敵なコーディネートが載っています。 もしチェックがまだの方は是非ご覧くださいね! ここまでお読みいただきありがとうございました!スーパーバイラーズ 丸茂亜未のブログ
  • 毎日の外出も、おうちで過ごす時間もおしゃれ&快適でいられる名品11選!     A GlenFyne(グレンファイン)/モヘアマフラー/¥4200+税 繊細な毛糸が引き立つざっくりとした編み地。ソフトベージュにライトブルー、ライトグレーといった顔まわりを柔和に映す色合いで、モヘアの優しげな表情を最大限に生かしたマフラー。空気をたっぷりと含み、首元を優しく暖めます。19×156㎝。     B \愛らしいボリューム感を大人色で/ SHEPHERD(シェファード)/シープスキンショートブーツ/¥13800+税 熟練の職人によるハンドメイドで丁寧に作られた、スウェーデン発・シェファードのショートブーツ。ボリュームのあるフロントのムートンと、すっきりとしたV字カットの履き口の対比がおしゃれな、チャコールグレーです。保温性&透湿性の高い肉厚のムートンは内側全体にも使われ、足入れした瞬間から暖かく、気持ちいい。スキニーパンツでメリハリをつけたり、マキシスカートの裾からのぞかせても素敵。ヒール2㎝。     C DANTON(ダントン)/ボアキャップ/¥6800+税 甘捻りの糸で織り、柔らかな風合いに仕上げたウール生地と、くるっと折り返された耳当て裏のボアで、顔まわりにぬくもりとカジュアルな華やぎを演出。内側には中綿入りのキルティング生地を採用し、防寒機能も抜かりなし! 色は大人っぽく見えて使い勝手のいいチャコールグレー。     D Hanes(ヘインズ)/クルーネックロングスリーブ/¥1800+税 適度なフィット感に、長すぎず短すぎない着丈、そして重ねる服の袖の形を選ばないセットインスリーブ。一枚でも、インナーとしても使える、なにかと便利なコットン100%のクルーネックカットソー。一見ごくシンプルなロンTなようで、実は裏起毛。きちんと保温性があるので、化繊のあったかインナーが苦手な人でも取り入れやすいはず。型崩れしにくいタフさや手頃な価格もさすがヘインズ。色は鉄板のホワイトとブラック。     E \足元のこなれ見えにもきく旬のモヘア / CAPRICORN MOHAIR SOCKS(カプリコーン モヘア ソックス)/モヘア ソックス/¥2300+税 素材と国内生産にこだわった、イギリスの靴下メーカーによるベーシックなモヘアソックス。モヘアならではのほのかな起毛感と独特のボリュームが足元に小粋な表情を与えてくれます。また、水分をためにくい性質から耐久性があり、長時間履いていても蒸れにくく、においにくい点も、この素材のよさ。使い勝手のいいホワイト、チャコール、グレーに加え、さし色に効果的なレッドを入荷。ちょっとしたギフトにもおすすめです。     F 靴下サプリ(クツシタサプリ)/まるでこたつソックス/¥1800+税 ネーミングを裏切らない想像以上の暖かさで、LEEスタッフも多数愛用の注目作。生地には東レ、東洋紡、岡本の3社共同開発による、優れた保温と発熱性を発揮する特殊素材を使用。さらに独自の編み方により、冷えの解消に効果的な足首のツボ"三陰交"を温熱刺激。履くだけでつま先まで暖まっていくのが実感できます。足裏面の生地が肉厚なので、床からの底冷えも心配なし! グレー、ワインレッド、ブラックの全3色展開。     G \洗練を感じさせる北欧テキスタイル / LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)/湯たんぽ「PYRY(KIRIN)」/¥5000+税 寒さ厳しい冬の暮らしに寄り添ってきた、フィンランドのテキスタイルメイカー、ラプアン カンクリの湯たんぽをセレクト。厚手のウール100%のカバーは、テキスタイルデザイナー鈴木マサルさんのデザインです。朱色に近いレッドや、明るいグレーに白いスクエアモチーフが浮かぶ、飽きのこない柄が魅力。クリスマスや年末の贈り物としてもぴったりです。口にはひっかけて収納できるフック付き。縦32×横21×マチ7㎝。     H LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)/ポケットショール「MARIA」/¥10000+税 昨冬、瞬く間に完売したポケット付きショール。ピュアニューウール100%の生地はほどよく肉厚で、さっとはおるだけで抜群の暖かさ。素材の色を生かした優しげな幾何学柄は、合わせる服を選びません。室内外で手放せない一枚になること確実! 幅60×長さ180㎝。     I FALKE(ファルケ)/ファミリータイツ/¥3200+税 人間工学に基づきデザインされた、上質で心地よいレッグウエアを発信する人気ブランド・ファルケから、ロングセラーのコットンタイツをセレクト。適度に厚みを持たせた生地は肌当たりが優しく、しなやかに体の動きに合わせて伸縮。ウエストまわりのフィット感も絶妙で、蒸れにくくかぶれにくいのもポイントです。なめらかなハイケージのブラックとチャコールは、幅広い着こなしに対応。春先まで頼りにしたくなる2色です。     J WILLIAM BRUNTON(ウィリアムブラントン)/カシミヤアームウォーマー/¥7800+税 オーバーシルエットのコートが流行の今季は、袖口から入る冷気を防いでおしゃれ見えするアームウォーマーがあると便利。カシミヤ小物が得意な、スコットランドのファクトリーブランドに別注しました。通常よりも15㎝長く、親指部分をスリットにして甲もあったかな仕様に。全長41㎝。     K \正統派の英国チェックを4ケタで/ TWEEDMILL(ツイードミル)/ラムウールストール/¥8900+税 ストール、ショール、ブランケット。さまざまな用途が楽しめる幅70×長さ198㎝のピン付き大判ストールです。生地はスコットランドで採れた高品質のピュアニューウール100%で、とても4ケタとは思えないしっとりなめらかな肌触り。首元に巻くとおしゃれなボリュームが生まれ、コーデのアクセントやポイントアップにも効果絶大! 届いたその日からワードローブになじむグレー、グリーン、レッドの正統派チェックを用意しました。    
  • 無駄な装飾を省いたとことんシンプルなノーカラ―タイプのコートは着回し力抜群!毎年必ず「欲しい!」と思えるアウターに出会えるのが「ENFOLD」。 上質な素材と個性的なデザインが魅力的なブランドですが、 今年も素敵なアウターが沢山ラインナップされていましたよ! 中でも目に留まったのが、上品な雰囲気と上質な素材感に惹かれて購入した 「ネイビー」のソフトリバーコート。 ノーカラ―のシンプルな佇まいが大人の着こなしにもマッチして これを羽織るだけでグッと洗練された雰囲気になるから不思議です。 肩の部分を少し落としたルーズなシルエットもこなれ感があって さらにポイントアップ♡ 最近着用率の高い「ホワイトパンツ」との相性も良くて ボーダートップスと合わせれば大人なマリンスタイルを作れちゃいます! 今年の冬は「ZARA」のボアコートと、 こちら「ENFOLD」のソフトリバーコートの 2つを軸に冬ファッションを楽しみたいと思います。outer:ENFOLD cut&sewn:GAP pants:PLST shoes:UNITED ARROWS bag:J&M Davidson ■My Instagram■ yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
関連キーワード

RECOMMEND