流行のカラーメイクにチャレンジしたい!【伊藤千晃のBijyo Diary】
マキアオンライン

千吉良恵子さん、KUBOKIさんとのコラボレーションを経て、メイクと美容への愛が高まる一方の伊藤千晃さん。今回は、コンサバからナチュラルまで幅広いイメージで女性の美をぐんと格上げする、メイクアップアーティスト・森ユキオさんが登場!

Image title

流行のカラーメイクを
すんなり取り入れる方法は?

「MAQUIAでメイクの知識がどんどん増えてきて、自分のメイクを確立できそうっていう自信とともに、もっともっと知りたくなってしまって」という、伊藤さん。今回は“使ってみたいけど難しそう”と思いがちなカラーメイクを、より今っぽくオシャレに取り入れる方法を伺いました。

「新たなカラーメイクにチャレンジしたい!」

伊藤 最近は特にメイクへの愛が止まらなくて(笑)。以前はあれもこれも“どうしたらいいんだろう”っていうところから始まっていたのですが、自分なりの法則だったりコツがつかめてきたことでもっと欲が出てきたというか、とにかく新たなことにチャレンジしたい! っていう気持ちが高まりっぱなしなんです。

 伊藤さんは肌が薄いのに丈夫だし、髪もすごくキレイ。僕から見ると全体のバランスがすごくいい。ズルイって言いたくなるくらいです(笑)。どんなメイクも似合うと思うけど、今季是非トライしてほしいのは、カラーをひとさじ取り入れたメイクかな。

伊藤 カラーものはものすごく興味があるんですけど、苦手意識が先立ってしまうっていうのも正直なところ。間違った入れ方をするととんでもないメイクになってしまいそうで...。

 あれもこれもやろうとするとやっぱりそうなっちゃいますよね。でも“流行りをひとつだけ”っていう気持ちでカラーメイクをすれば大丈夫。それだけでも大きな変化が生まれます。

「トレンドの顔を仕上げるために大切なのは肌作り」

 トレンドを取り入れるためにどんな色や質感のコスメを取り入れるべきかっていうことももちろん大切ですけど、それより大事なのは肌作りだと僕は考えています。デメリットにフォーカスして隠そうとすると、どうしてもメイクが厚くなる。スポンジを使ってなるべく薄く軽くキレイに仕上げることが、今の旬顔を作るための最大のポイントなんじゃないかな。

伊藤 なるほど。肌って人の印象を大きく左右する要素ですものね。今日はどんなメイクになるのか、とても楽しみです!

もっと見る >

レースブラウス¥15000/UNITED TOKYO カスタマーサポート 三角パールイヤリング¥1500/ステラ ハリウッド 青山店 パールリング¥7000/ジュエッテ
撮影/資人導(vale.) モデル/伊藤千晃 ヘア&メイク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/立石和代 取材・文/通山奈津子


「伊藤千晃のBijyo Diary」ブログ一覧はこちら>>

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND