テイラーのたくましさ、見習いたい! #深夜のこっそり話 #778
SPUR.JP

この数日間、毎日ソワソワしっぱなしでした。なんてったって、テイラーが新曲をリリースすることが明らかになったのですから。ここ半年ほどはSNSの更新もせず、パパラッチの目を避け、メディアから遠ざかっていた彼女。新曲のリリース日であった8月25日などは朝から、ソワソワ。いつかいつかとApple Musicを何度も更新してしまいました。 

そしてリリースされた『Look What You Made Me Do』は、メディアの予想通り、これまでのテイラーの印象をガラッと変える作品。「これは、あなたが私にさせたこと」という意味のタイトルを掲げた曲には、自分を批判し陥れてきた人物に対する恨みがずらり。ハッピーでピュアなラブソングを歌っていたデビュー当時のテイラーからは想像もできないほどダークな歌詞に、ゾワゾワとしてしまいました。

さらにショッキングだったのが、2日後に公開されたミュージックビデオの内容。テイラーがバトルを繰り広げてきたカニエ・ウェスト&キム・カーダシアン夫妻や、ケイティ・ペリー、元恋人のカルヴィン・ハリスとトム・ヒドルストンらを彷彿させる衣装や小道具が登場し、さすがのテイラーファンである私も“ここまでやるか”とドキッとしてしまったほど。

これまでも自身の失恋を反映させたラブソングを数多く発表し、“失恋ソングの女王”という異名を持つテイラー。新曲とともに過去のヒット曲を聴き直しながら感じたことは、彼女の凄まじいほどのたくましさ。怒りや悲しみさえをも歌にしてヒット曲を連発し、年々パワーアップし続けるテイラー。他人への怒りを世間に発信することが良い行動だとは、正直、思いません。でもネガティブなエネルギーをポジティブに転換するパワーは、ぜひとも身につけたいスキルのひとつ。新曲を口ずさみながら、エネルギーをもらう日々です。(ライターA)

>>活動再開のテイラー・スウィフト、SNSで公開した“蛇の動画”の意味は?

Official #LWYMMDvideo world premiere. Sunday 8/27 at the @vmas.

Taylor Swiftさん(@taylorswift)がシェアした投稿 -

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND