• ハイライズクロップド丈パンツがブーツと相性がバッチリ♡2020年、marisol美女組の皆さんの影響でZARAをよく着るようになりました伯です!という事で…今年最後のセールでZARA納め冬のピンクは心華やぎます新年さっそく活躍してくれる事間違いなしー大晦日、山に来ました!雪山!禊ですね…頂上の景色は絶景でしたが急な斜面は氷が剥き出し…でもスキーで滑り降りるしかない恐怖心と向き合った時私は私と対峙するんです/これくらいで何ビビってんの?子ども達を見たら?よくもまぁ、ちっちゃい事で子ども達叱ったりするよねぇ?まだまだだね、あんた。修行して、出直しな!\くやし〜!!!そしてその恐怖心に打ち勝ったときあんな事もこんな事ももうどうでも良くなってスーパーポジティブ伯になるんです母なる大自然は偉大だコロナ禍だけど2020年を乗り越えた私たちには2021年は希望しかない!
  • 先日、お誕生日の旅行でエクシブ軽井沢パセオに宿泊してきました♡エクシブは箱根や湯河原はよく行くのですが、先日初めて軽井沢に宿泊しました☺︎パセオのお部屋は広々で本館から少し離れた場所にあり落ち着いていてとてもよかったです♪何よりも食事がとても美味しかったので紹介したいと思います!今回頂いたのは、日本料理店【花木鳥】さんの胡蝶会席のコースお料理です♪旬菜からボリュームたっぷりでした!お吸物が本当に美味しくて感動でした!蕪の摺り流しに深みのあるお出汁とほのかな柚子の香りの全てがマッチして繊細ながらも深みのあるお味で、具には蟹の身たっぷりの真丈と鮑で贅沢な一品でした♡自宅に帰ってから早速蕪の摺り流しでお吸い物をと試してみましたが、蕪の渋味のようなものが出てしまい美味しく作れなかったのでまた試してみたいと思います!フグ刺し♪のどぐろ杉板焼きも焼き白子も絶品でした!牛肉山椒鍋は大根おろしに山椒が合わさっていているものをスープに合わせて頂きました♪お家でも真似してみたいと思います☺︎平目の胡麻漬けご飯と鯛めしどちらもとても美味しかったです♡デザートも盛り沢山でした!調度誕生日と結婚式から1年だったのでお祝いもしていただきました♡沢山の食材と味付けでお腹いっぱいながらも美食を堪能できました♪エクシブの日本料理はハズレがない気がします!その時々の旬の食材がいただけるのでオススメです♡コロナ対策もバッチリで他のお客さまと被らないように時間で調整してくださっていて貸し切りのような状態で安心して楽しめました!こんなご時世で外食も中々行けないですが、また美味しいお店を紹介できればと思います♡過去の記事はこちら♡Instagram♡皆さま良いお年をお迎えくださいませ♡ERICA
  • ダウンコートの中は全部ユニクロ。ゆるめのタートルニットワンピとウルトラストレッチジーンズは家着にも外出にも対応^_^年末の買出し時のコーデ。ユニクロのスフレヤーンオフタートルネックワンピースに、同じくユニクロのウルトラストレッチジーンズと合わせて。在宅ワーク時にもかなり着ていました^_^ユニクロのウルトラストレッチジーンズはストレッチが効いているので家着としてはもちろん在宅ワーク時本当に楽ちん。そしてニットワンピは洗濯機でがんがん洗いまくっていますが全く縮まず毛玉もほとんど目立ちません!ふわふわして軽く、優しい肌触りでチクチクしません♩値下げして今2900円になっていました。色違いも欲しい!一枚で着てもラインがキレイで素敵ですが、パンツやレギンスを合わせるとポカポカ。ブーツ:ZARAバッグ:Christian Villaメガネ:RayBanダウンコート:ステラマッカートニーまた来年もよろしくお願い致します!良いお年をお迎え下さい^_^
  • 最近、美しさに磨きがかかったと評判の大政絢。しなやかボディをつくるために彼女が実践しているトレーニングとは? 今回レクチャーしていただくのはお尻のトレーニング。毎日続けてキュッと上がった美尻が手に入れよう。 教えてくれたのは… パーソナルトレーナー 星野由香さん ピラティスインストラクターをはじめ多数の資格を持つボディメイクのスペシャリスト。「EKATO.」ブランドプロデューサー。“ほぐし”とトレーニングを同時に行う独自のメソッド「ほぐピラ」は、大政絢さんや神崎恵さんをはじめとする美のカリスマも太鼓判! 2021年1月に初の著書『ほぐピラWORKOUT 「ほぐす」+「ピラティス」がいちばん痩せる!』(講談社)が発売予定。プライベートでは2児の母。Instagram:星野由香@yuka.hoshino222 EKATO.@ekato.jp 《お尻》をキュッと高く うつぶせになり、足先を内側に向けて脚を上下させる。左右各20回。 ブラ¥6500・レギンス¥11000/アイロックス(マンドゥカ) 撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 監修/星野由香 取材・原文/真島絵麻里 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年1月号掲載 【BAILA1月号はこちらから!】
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 水瓶座で木星と土星が重なる1月初旬は「具現化」のパワーがとて...
  • 私たちの生活が大きく変わった2020年。肌と向き合う時間も増えた一方で、気がかりばかりが目立つその肌に、美容を投げ出したくなっている人もいるかもしれない。でも実はそんな今年、化粧品の限界を超え、その悩みに目覚ましい答えを出す秀作が続々登場。人生100年といわれる今、大人の未来を明るく輝かせるコスメを、美容のプロが本気で厳選! 《Jマダム®にアンケート!》「あなたが一番気になる肌悩みは?」Jマダム100人に緊急アンケートを実施したところ、以下の6つの肌変化に悩んでいる人が多数。この悩みを解決するコスメを、自信をもってご紹介!1位 たるみ 2位 ハリ、弾力不足 2位 ハリ、弾力不足 3位 顔のしわ 4位 目もとのたるみ&しわ 5位 くすみ 6位 肌力の低下【目次】①美肌ベストコスメ大賞②たるみケア賞③ハリ・弾力ケア賞④しわケア賞⑤目もとケア賞⑥大人ぐすみケア賞⑦肌力底上げケア賞⑧美素肌ファンデーション賞「アラ消し」⑨美素肌ファンデーション賞「ツヤ増し」⑩美賢者が選んだ個人賞⑪編集部スタッフが選んだ個人賞⑫齋藤薫さんが語る「2020年スキンケアコスメの傾向」 ①美肌ベストコスメ大賞《ベスト・オブ・ベストに決定》ポーラ B.A ローション上向きにキメが膨らむ化粧水超えの手応え。ストレス禍の中、まぶしいほど明るい希望を抱けた(美容エディター・安倍佐和子さん) 「ハリ」の手応えに夢中になるうち、それが積み重なって揺るぎないものに(美容エディター・松本千登世さん)  「エイジレスな肌になっていく」という期待感に胸がふくらむような存在(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん) ハリにかかわる遺伝子スイッチをいっせいにON。実感力、パワフルな効き目は伝説級!(美容ライター・中島 彩さん)  あれこれ重ねたケアよりも格段に肌も心も上がる。その技術力、おそるべし!(美容ライター・山崎敦子さん)「“美しさの98%は眠っている”という革新の理論がこれからの肌に希望をくれた! 角層がじゅわっと膨らみ、見て触れてわかるハリに」(美容エディター・松本千登世さん)。「隅々までしっかり潤い、もっちりとしたハリが生まれる感動! 化粧水だけで本格的にエイジングケア」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。「エイジング細胞をエイジレスに。使い続けるほど肌に自信がもてる」(美容エディター・安倍佐和子さん)。「+(プラス)ミルクのわずか2ステップで、これほどまでにうれしい実感を得たのは初体験」(美容ライター・山崎敦子さん)。「モチベーションが格段にアップ! 大人のゆるんだ顔だちまでシュッと若返る」(美容ライター・中島 彩さん)。肌の無限の可能性を引き出す理論と技術の正当性を、“結果”が見事に証明したことに称賛の声が止まらない。120ml ¥20,000 ②たるみケア賞ディオール プレステージ マイクロ ユイル ド ローズ セラム洗顔後の肌に瞬時に浸透し、官能的な使い心地、仕上がり。肌が芯からきゅっ、ピンッ(美容エディター・松本千登世さん)「宝石のように光るピンクの粒は、見ているだけでお手入れマインドがアップ。だらけモードの肌に“リフト↑”のスイッチが入るよう。肌がつやめく感じもたまらない」(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)。「もともと夢中だった濃密な一滴に、こんなにもパワーアップの余地があったなんて」(美容エディター・松本千登世さん)。人気のプレ美容液が、より肌の修復力を高めるよう進化。30ml ¥28,000/パルファン・クリスチャン・ディオール ラ・プレリー SC リキッドリフトやせた肌はふっくら、ゆるんだ肌は引き締める。相反する願いが同時にかなう(美容ライター・中島 彩さん)「マスク生活でゆるみがちだった肌をピンと立て直してくれる。キャビアが贅沢に溶け込んだシルキーなテクスチャー。ひとつひとつのキメが満ちて、極上の触れ心地の肌に」(美容ライター・中島 彩さん)。「プレシャスなキャビア由来成分をダブルで配合。鏡で見る斜め顔が、日々シャープになり感涙!」(美容エディター・巽 香さん)。繊細な独自の先端技術により、さらなるハリ感と引き締めパワーをもたらす。50ml ¥76,100 コスメデコルテ リフトディメンション セラムフェイスラインに一番効いている感覚あり。続けるほどシャープに(美容ライター・山崎敦子さん)「ゆるんだ輪郭が整っていく満足感。年齢とともに顔が肥大化している? という疑惑を解消してくれて感謝。上質なテクスチャーと品格のある香りで、お手入れが楽しみに」(美容エディター・安倍佐和子さん)。「エラスチン繊維の質や量だけでなく、形状変化にまで着目した点が新鮮」(美容ライター・山崎敦子さん)。肌の基盤を立て直し、生まれ変わったような弾力と、顔だち印象まで変える3Dのハリを生み出す。50ml ¥12,000 ③ハリ・弾力ケア賞シャネル サブリマージュ レクストレ ドゥ ニュイキメひとつひとつがぷりっと膨らむよう。翌朝の肌はすっきりとした印象に(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)「優しく包み込まれる至福の使い心地。翌朝の肌は血色感とハリ、ツヤに満ち、たっぷり休息したように」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。「夜更かしでリズムを乱しやすい肌にうれしい。理想の睡眠がとれた夜の再生力と修復力を蘇らせ、肌の目覚めが違う。年齢を重ねても、これがあればまだがんばれる!と思わせてくれる」(美容ライター・山崎敦子さん)。マッサージしながら使い、翌朝にはパワーみなぎる肌に。40ml ¥75,000 クレ・ド・ポー ボーテ クレーム ヴォリュミザントSあきらめていた“ボリュームロス”に挑む。肌密度は幸福感に直結していると実感(美容エディター・安倍佐和子さん)「ハリを感じられない肌、疲れた肌に一気に厚みが出てふっくら。顔だちまで変わった?と思うほど。これがあれば安心と思わせる確かさがある。洗練されたテクスチャーと香りにも癒される」(美容ライター・北林道子さん)。「へたりやすかったキメが、ふっくら感をキープできるように」(美容エディター・安倍佐和子さん)。ボリューム低下のメカニズムを解明し、毛細血管を強化して立体的な顔印象に。50g(医薬部外品)¥36,500 コーセー インフィニティ プレステジアス ローション大人には大人仕立てのベーシックケアが正解!と心から実感した一本(美容ライター・山崎敦子さん)「さらりとしているのに、肌の奥でしっとり濃密に変化する感覚。特に内側からのツヤ感には感動」(美容ライター・山崎敦子さん)。「皮下組織のSMAS筋膜のゆるみ=たるみ。そこにアプローチする化粧水は、スカスカの肌のすき間にまろやかにしみ入って、ぎゅっと濃密にしてくれる。しなやか、かつ締まりのある肌に!」(美容エディター・巽 香さん)。さらに形状記憶して、リフトした肌をキープ。160ml ¥11,000(編集部調べ) ④しわケア賞フイルナチュラント IC.U HA マイクロパッチ EX目もとや口もとに直接注入。じわじわ浸透しつづけ、翌朝の効き目は格別!(美容ライター・中島 彩さん)「パワフルなのに優しいのが魅力。このパッチを使った翌日は、表情の折り目がつかないから思いっきり笑っても怖くない」(美容ライター・中島 彩さん)。「より美容医療に近づいた、マイクロニードル技術の進化を体感。あきらめていた口もとのしわも速攻でうっすらと」(美容エディター・巽 香さん)。進化型ヒアルロン酸が、持続的かつ集中的にハリ不足に働きかける。1包2枚¥1,800/ドクターフィル コスメティクス リバイタル レチノサイエンス フェイシャルマスク1回で確かな効果を実感。つやんとした深い潤い、むちっとしたハリに感動(美容家・小林ひろ美さん)「しわっぽさとは無縁の肌がかなう。フィット感もすばらしく、美容液がたっぷりなのに液だれしない」(美容家・小林ひろ美さん)。「肌を潤いで満たし、パンッと跳ね返されるようなハリや弾力を実感。肌の“折れぐせ”がゆるみ、肌がしなやかにストレッチするよう! 折り目のつきにくい肌に」(美容エディター・松本千登世さん)。純粋レチノールを配合。「ながら」OKの密着感も優秀。18ml×6枚(医薬部外品)¥4,900/資生堂 ソフィーナ リンクル プロフェッショナル シワ改善美容液一気に老けたと感じたとき大活躍。好きになれる柔らかな笑いじわに(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)「マスク荒れで肌が硬くなり、小じわもくっきり。これのおかげで、マットだった肌につるんとしたなめらかさが戻ったよう」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。「つい朝晩手にとってしまう使い勝手のよさで、気づいたらしわが目立たなくなっていた実力派! 溝をググッと押し上げるような感覚が」(美容ライター・北林道子さん)。有効成分ナイアシンアミド配合。濃密にしわの凹凸に密着。20g(医薬部外品)¥5,500(編集部調べ)/花王 コスメデコルテ iP.Shot アドバンスト マスク目もともほうれい線も同時にケア。ヒアルロン酸注入したかのように(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)「濃密な美容液がたっぷり。大きめサイズが頼もしく、ヨレヨレとしたキメじわなら即、目立たなく。やや深く刻まれたしわも、凹凸がならされるような実感が」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。「しわが奥からふっくら。毛穴と毛穴がつながった細かい流れじわもケア。withマスクの老け肌対策としても秀逸」(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)。初のしわ改善有効成分配合の高浸透処方マスク。6.7ml×12包(1包2枚、医薬部外品)¥7,000 ⑤目もとケア賞ITRIM クレセント アイ トリートメント クリーム重く寂しげに見えがちな大人の目もと印象が激変。もたつきなくすっきりと!(美容家・小林ひろ美さん)「ふっくらとしたハリ感がありながら、すっきりと。指どまりがよいので、効かせたいところを重点的にケアできる」(美容家・小林ひろ美さん)。「パソコンで疲弊した目もとのため、眉上~下まぶたのマッサージも習慣に。二重がくっきりとしてきただけでなく、おでこの横じわまで軽減!」(美容エディター・巽 香さん)。リフティング&引き締め効果のある有用植物成分が、ゴーグルゾーンにアプローチ。12g ¥16,000/イトリン クラランス トータル アイ インテンス目がぱっちり開く感覚がやみつきに。アイラインが引きやすくなった!(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)「つけてすぐ、キュンッと目もとが引き締まり、使うほどまぶたにハリが出て、二重の幅も広く。ワインを飲んだ翌朝のはれぼったさも気にならなくなった」(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)。「くすみやくまなど、色素系のトラブルにも効果的。疲れを感じやすい目もと印象が、クリアで明るく」(美容ライター・北林道子さん)。60秒で引き締まり感を。繊維芽細胞や毛細血管にアプローチして、あらゆる目もと悩みを改善。15g ¥9,900 トランスダーマ ジ アイクリームきゅっとタイトに、ぴんっとリフト。アイメイクするのがさらに楽しく(美容エディター・松本千登世さん)「ブランドの自信を感じる効果。やせた上まぶたにもゆるんだ下まぶたにも、しわにたるみにくすみにもと、目もとの全方位に働きかける」(美容エディター・松本千登世さん)。「目頭下の縦じわが、驚くほど平らに。使いはじめて2カ月、下まぶたのたるみによる膨らみも厚みとハリを取り戻し、下垂していた上まぶたもすっきり」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。目もとのエイジングサインをまとめてケア。10ml ¥6,000/アルロン・ジャパン ⑥大人ぐすみケア賞ゲラン アベイユ ロイヤル フォーティファイング ローション軽やか、だけどリッチな感触。頰の高い位置にツヤッとした輝きが宿る(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)「使い続けるほど明るさやハリが記憶され、全体的に“影”が減ったように。ロイヤルゼリーのサプリのような一滴で、エイジングサインを跳ね返すたくましくしなやかな肌になれそう」(美容エディター・松本千登世さん)。「まるでフランス生まれの“ハチミツ水”。肌にいいことをしている、という充足感がいっぱいで、肌が元気に」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)。ストレスへの抵抗力を高め、バリア機能を強化。150ml ¥8,500 エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックスもっちりしたハリとツヤ感は期待以上。100年時代をともに歩みたい愛しい存在(美容エディター・安倍佐和子さん)「歴代の中で“ナイトリペア”の名にふさわしい効果を最も実感。ベタつき嫌いの日本人の肌感性にぴったりのテクスチャー」(美容エディター・安倍佐和子さん)。「クセになるテクスチャーはそのまま、夜の修復スピードがよりパワフルに進化するとともに、さらなるエイジングケア機能も搭載。不動の名品が大人にますます頼もしく」(美容ライター・山崎敦子さん)。美肌の未来を担う、75%の潜在能力にフォーカス。30ml ¥9,500 アルビオン エクシア ダブルキー セラムみずみずしさと濃密さのバランスが◎。手間をかけずに発光肌がかなう(美容家・小林ひろ美さん)「水系のセラムが肌の内側をふっくらと潤いで満たし、油性のセラムがしなやかな保護膜になる。だからしっとりなめらかな、くすみのない肌に」(美容家・小林ひろ美さん)。「なじませた瞬間、肌のカサカサ印象を一掃。ベタつかず、朝のメイク前も充実の潤い肌に。自然なツヤ感も出る」(美容ライター・北林道子さん)。水系と油系のベースをひとつに。脂肪幹細胞の培養上清様成分が、細胞を活性化。40ml ¥15,000 ⑦肌力底上げケア賞シスレー シスレイヤ インテグラル ラ キュール毎日「昨日より、なんだか肌がきれい」。大人肌を根本からつくり直してくれる(美容エディター・松本千登世さん)「肌トーンもなめらかさも輪郭も。毎日のうれしい変化が、肌に自信をもたらす印象。美容医療にも並ぶ、新たな選択肢に」(美容エディター・松本千登世さん)。「4週間で、肌を細胞レベルから生まれ変わらせるカンフル剤。化粧品の限界を超え、綿密にプログラミングされたステップが自分史上最高の肌をかなえる」(美容家・小林ひろ美さん)。ミトコンドリアを最適化して細胞の活力UP。10ml×4本 ¥105,000/シスレージャパン イヴ・サンローラン オールージュ ユイル N揺らぎがちな肌に安定感を。うっとりするくらい均一でしなやかな肌に(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)「スキンケアに鈍感になっていた肌を、響きのいい肌へ。硬くなった肌にも浸透し、みるみる耕してくれるよう。枯れ肌をたったひと塗りで、ツヤのある若々しい肌へと再生させる」(美容ライター・中島 彩さん)。「サッと消えるような肌なじみも秀逸。そのあと使う化粧水やクリームの効果が2倍に感じられる」(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)。賢く、強く、めぐる肌に導く導入オイル。30ml ¥32,000/イヴ・サンローラン・ボーテ ヘレナ ルビンスタイン プロディジー CELグロウ セリクシー インテンシブ翌日の朝に、違いをはっきり実感。4、5日で数年前の肌に戻った感覚(美容ライター・北林道子さん)「植物の始原細胞のとてつもないパワーを、生感覚で肌に注入。ベースのAHA成分が強ばった皮膚をすっと取り除き、即座にしなやかで明るい印象に。続けるうちに奥からの輝きとハリを実感」(美容ライター・山崎敦子さん)。「即効性の高い1カ月集中美容液。くすみをはじめキメ、しわ、ハリ感にもしっかり手応えあり」(美容ライター・北林道子さん)。フレッシュな始原細胞を使用前にブレンドし、ツヤ肌へ。27ml+3ml ¥60,000 ⑧美素肌ファンデーション賞「アラ消し」シャネル レ ベージュ タン ベル ミン イドゥラタン質感の乱れも色ムラもカバー。繊細なツヤを感じる端正な肌に(千吉良恵子さん)「しっかりとしたカバー力を備え、セミマットでいて自然な、ほのかなツヤと輝きを感じさせる肌に。顔の立体感も生かし、日常からきちんとしたスタイルにまで通用する、リッチな印象の肌に仕上がります」(千吉良さん)。美しい仕上がりが12時間持続。保湿&保護成分を配合し、酸化ストレスの原因となる汚染物質からも肌を守る。呼吸が感じられる肌へ。SPF25/PA++ 全8色 30ml 各¥7,000 コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア トリートメント セラム ファンデーション最上級のスキンケア効果をもち軽やかな薄膜仕上げで至高の肌へ(長井かおりさん)「目を閉じて触れたら高級美容クリームかと思うような、なめらかで上質なテクスチャー。これぞ大人のファンデーション! 下地なしでもピタッとフィットして、肌の格が上がる仕上がり。つけて過ごすほどに、美肌に」(長井さん)。AQ ミリオリティスキンケア共通の美容成分を配合。素肌を生かしながら色ムラをなかったことにして、透明感のあるキメ細かな肌に。SPF25/PA++ 全7色 30g 各¥25,000 クレ・ド・ポー ボーテ タンフリュイドエクラ マットすべてがすばらしいクオリティ! 上品で洗練された今っぽい肌に(長井かおりさん)「スキンケアで整えた肌に寄り添い、薄く均一な仕上がり。ほどよくマットでいて肌本来のツヤもきちんと残し、しっとり感が大人の肌に安心。スキンケア効果抜群で、メイクオフ後の肌にまでうっとり」(長井さん)。ふんわりと光をまとったようなマット感。素肌の色ムラも毛穴やしわの凹凸も、「光」の力で自然にカバー。サラサラの美しい仕上がりが一日続く。SPF20/PA+++ 全8色 35ml 各¥13,000 ⑨美素肌ファンデーション賞「ツヤ増し」ランコム アプソリュ タン サブリムエッセンス リキッド肌の奥深くから潤いに満ちて、肌そのものが輝いているかのように(長井かおりさん)「テクニックがなくとも、ムラなくのび広がり、確実に美しいツヤをもたらす。その圧倒的ツヤ仕上がりは最高! エイジングケアもかなう、頼もしい美肌リキッドです」(長井さん)。エイジングケア効果と上質なベースメイクを融合した美容液ファンデーション。肌の内なる光を目覚めさせ、輝きあふれる発光肌に。専用ブラシがさらに美しい仕上がりをかなえる。SPF20/PA+++ 全4色 35ml 各¥13,000 イヴ・サンローラン アンクル ド ポー ルクッションN生っぽくおしゃれで立体感がきわだつ。大人のミニマムメイクに最適!(千吉良恵子さん) 「オイル成分のおかげか、バーチャルなフィルターをかけたようにするっとなめらかな肌に。エクラ世代に必須のカバー力も適度。ハイライトいらずで、必要なところにツヤが宿るのもいい。一番今年らしい生っぽい美肌になるから、撮影時にも愛用中のクッション」(千吉良さん)。リアルなのに完璧なヌード肌に。 SPF50+/PA+++ 全7色 各¥8,000(セット価格)/イヴ・サンローラン・ボーテ  SUQQU ザ クリーム ファンデーション日本人の肌が映える「艶(つや)」感。まるで贅沢な美容クリームのよう(千吉良恵子さん)「クリームなのに厚塗りにならず、隠したいものは隠すのになめらかで繊細な仕上がり。心地よく、美容成分たっぷりなのを実感。皮脂すら味方につける、なじんだあとのつややかさもさすが。ブラシづけすれば、より自然にツヤ増し」(千吉良さん)。SPF25/PA++(020、110、120、210、220)、SPF20/PA++(025、030、035)、SPF25/PA+++(040、140)、SPF30/PA+++(150、160) 全12色 30g 各¥10,000 ⑩美賢者が選んだ個人賞ファンケル コアエフェクター美肌の寿命はまだ延びる。未来に希望を見出せた美容液(美容エディター・巽 香さん)「“ストレス”を見つめ続けてきたファンケルの底力を見た思い。低下した細胞産生力を高めるという抗酸化成分、『チオレドキシン』に着目。その力で真新しい細胞を生み出すアクセルがオンになることを、肌で実感。まず肌表面がなめらかに整ってメイクののりが見違えるほどに。使い続けるほどハリ感もアップ!」(巽さん)。洗顔後すぐに使う先行型美容液。18ml ¥7,300 ロクシタン イモーテル ディヴァイン インテンシヴオイルハリとツヤ、キメまでも。ブランドの本気度を感じる(美容エディター・安倍佐和子さん)「オーガニックであることのみならず、“人や環境に優しい”をとことん貫いたうえで、歴代最高のパフォーマンスを実現。軽やかな浸透力はオイルのイメージを払拭させるほど洗練されていて、満足感の高い逸品」(安倍さん)。オーガニックイモーテルから抽出された3つの美肌成分を配合。肌表面から深層までエイジングに多角的にアプローチ。30ml ¥12,300/ロクシタンジャポン アスタリフト スパークル タイト セラム大人のくた~っと広がった毛穴がしゅわわ~と刺激的に引き締まる(美容ライター・中島 彩さん)「毛穴の筋肉、立毛筋に働く。泡ジェルが毛穴を刺激的に引き締めるのが実感できてワクワク。しかも一瞬の効果で終わらず、夕方の疲れによる開きも、力技でストップ。そのキープ力は目を見張るものが!! 朝使うと、日中の頰にぽつんぽつんと現れる毛穴落ちも徹底回避」(中島さん)。新発想の「スパルタ泡」で毛穴を泡トレ。なめらかに引き締める。50g ¥4,000/富士フイルム ランコム アプソリュ ゴールデン マスクパーンとしたハリと弾力の虜(とりこ)に。ここぞというときは絶対これ!(美容家・小林ひろ美さん)「ゴールドのマスクの華やかな見た目とはうらはらに、優しく肌を包み込んで密封。20分間、美容成分のパワーを存分に堪能できます。はずしたときの感動が大きく、ここぞというときには絶対に手離せない」(小林さん)。3つの先進ローズ成分配合の大人気クリームのフォーミュラに、抗酸化力の高い24金をプラス。瞬時の違いに誰もが目を見張る。1枚¥5,000・5枚¥25,000 エピステーム アイクリアエッセンスオンライン漬けの日々で悪化したくまがほぼ解消!(美容ジャーナリスト・小田ユイコさん)「コロナ禍でパソコンに向かう時間が激増。これがなかったら今ごろどうなっていたか。使い続けるうちに、あんなに濃くなっていたくまがほとんど目立たなくなり、コンシーラーも必要ないほどに。上まぶたにも塗っていたら、明るいアイシャドウが映えるように」(小田さん)。眼科領域から着想を得て、血管を強化することでくまを解消。目もとのくすみにも。8g ¥7,000/ロート製薬 ⑪編集部スタッフが選んだ個人賞インフィオレ ルミエル コンプレクス ボタニカルウォーター コンセントレみずみずしい! 透明感がアップして印象までいきいき(編集A)「あっという間に肌に浸透。清涼感がある使い心地で、肌がしゃきっと引き締まるよう。ジャスミンやセージのさわやかな香りに包まれながら気持ちよくケアでき、使い続けるうちに、どんよりとくもった肌からにごりが消えて明るくなる、澄み肌ローション」(編集A)。豊かな植物成分が、透明感をじゃまするさまざまな要因にアプローチし、潤いで満たしてくれる。120ml ¥5,000 メナード イルネージュ クリームつややかな好調肌がずっと続く「いい仕事をする」クリーム(副編K籐)「肌にのせるとほどけるように溶け込み、潤いで満たされる感じ。ベタつかないので、夜だけでなく朝にも使いやすい。ツヤが生まれ、メイクのりもいいので、目覚めの朝はもちろん、夕方の肌の調子よさにその真価を感じた逸品」(副編K藤)。長く愛されているラインが、印象を左右する、ハリによるツヤ感を強化して進化。輝きあふれる肌へと導く。30g ¥15,000 カバーマーク スキンブライト クリーム CC軽やかで明るくなめらかな肌に整う、マスク生活の必需品(編集S川)「軽やかな肌でいたいとき、すっかりお世話になっているのがこれ。手早くささっとのばしてもムラにならず、くすみもキメの乱れもカムフラージュ。さらに紫外線から守ってくれて、乾き知らずでマスクにもつきにくいから、使わない手はない!」(編集S川)。ブランド独自の理論で理想的な肌色と質感、ツヤを再現。さらに肌に優しい処方。SPF50+/PA++++ 全2色 25g 各¥3,800 エスト UV プロテクト セラムこれ一本でUVケアと弾力ケアが。大人肌を手厚く守る日焼け止め(副編U)「ただ紫外線から肌を守るだけではなく、美容液並みの独自成分でエイジングケアもできるという優れもの。日中の時間をスキンケアにあてられるのは、大人肌にうれしいポイント。SPFもPAも最高クラスなのにゴワつきや白浮き感がなく、表面がさらりと整う心地いい使用感」(副編U)。スキンケアクリーム仕立てで、みずみずしいハリを与える。SPF50+/PA++++ 40g ¥10,000 ⑫齋藤薫さんが語る「2020年スキンケアコスメの傾向」綺麗を諦めない。エイジングケア革命の2020年 美容ジャーナリスト 齋藤 薫さん“特別な一年”となった今年、美容的にも特別な年で、実は2020の節目に向け、多くが“革命的エイジングケア”を黙々と用意してきた。例えば、10年を超える研究期間を経て満を持して発表されたのが、ポーラ B.Aの“異次元の遺伝子ケア”。正直、遺伝子の話は途方もなさすぎて、何がどう効くのか、実感が持てなかったが、今度の B.Aは違う。生まれつき綺麗な人は何もしなくたって綺麗で、そうでない人は何をしても綺麗になれないという「遺伝子には勝てない」的諦めを一掃。これまで遺伝子のゴミ箱とされてきた98%の領域が、実はすべてケアできる、だから数十年分の肌状態を遡れると言う、とんでもない新事実と取り組み、結果今年最高の評価を得た。でも一方、衰えた肌を立て直すスピードを競うような、肌再生、肌蘇生といった究極の目的を持つ蘇りモノも目白押し、今年を更に特別な年にした。例えばイヴ・サンローランのオールージュ、ヘレナ ルビンスタインのプロディジー、シスレーの集中ケアと、最上級にして最高額のケアがここまでのレベルで揃い踏みしたことは過去なかっただろう。4万、6万、10万円の強気な価格にも違和感がないのは、今年が物理的にも精神的にもスキンケアを極める年だったからか。最大の肌悩み「たるみ」には、別格のハリ弾力が次々と!もう1つの目玉となった懸案の“たるみ”にも各社プライドをかけ、それぞれ最強のリフト技を出してきた。ディオール プレステージのローズパール1万個入り、美し過ぎるオイル美容液を筆頭に、コスメデコルテやラ・プレリーといったリフトケアに定評があるブランドが、別格のハリを競うシーズンとなった。さらなるキーワードは「夜」。シャネル サブリマージュの夜用美容液は、睡眠中を1分たりとも無駄にしない濃密処方で一晩中回復と修復を行い、ハリ弾力を作りつづけるし、クレ・ド・ポー ボーテも夜集中。ゴースト毛細血管を蘇らせつつ、簡単マッサージで他を圧倒する弾力を狙う。かくして、リフトケアが注目の年は、化粧品が効きまくる。一品で感動できる精鋭たち、ぜひ臆せず挑んでみてほしい。   ▲【美肌ベストコスメ大賞2020】トップに戻る >>「ベストコスメ」 関連記事一覧はこちらから▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/大原敏政(aosora) 取材・原文/巽 香 ※エクラ2021年1月号掲載
  • アラフィーの今こそ手にしたいのは、メゾンの自信と誇りが生み出した逸品バッグ。富岡佳子さんとともに、これからの毎日をずっとともにしたい名品バッグをセレクト!Hermès『エルメス・カバセリエ』バッグ(25×31×10)¥344,000・パンツ(参考商品)・スカーフ¥46,000/エルメスジャポン(エルメス) シャツ¥75,000/ストラスブルゴ(フライ)FENDI『ピーカブー アイシーユー ミディアム』バッグ(25.5×33.5×13)¥488,000(予定価格 ’21年1月発売予定)・ストライプ柄のつけ替えポケット¥29,000・パンツ(参考商品)/フェンディ ジャパン(フェンディ) シャツ¥68,000/ストラスブルゴ(フライ) ブレスレット¥2,560,000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート)Dior『レディ ディオール』バッグ(25×32×11)¥540,000・パンツ¥185,000(ともにディオール)・ピアス¥850,000・リング¥1,500,000(ともにディオール ファイン ジュエリー)/以上クリスチャン ディオール シャツ¥30,000/ストラスブルゴ(バルバ)>>「バッグ」の記事一覧はこちら撮影/浅井佳代子 ヘア/左右田実樹 メイク/福沢京子 スタイリスト/戸野塚かおる モデル/富岡佳子 取材・原文/松井陽子 ※エクラ2021年2月号掲載
  • 「MAQUIA」2月号では、ここ最近のお悩みでぐんと増えたニキビトラブルについて美容のプロがアドバイス。食習慣からできるアプローチは、今日から始められます!
  • こんにちは! バイラーズの谷本千晃です!   2020年最後の日ですが、今年は年末感があまりなく、振り返りは改めてするとして、今日はZARAセールの購入品紹介という平常運転で行きたいと思います^ ^   ZARAのセールが始まって日々オンラインで見漁っていますが、まずゲットしたのがこちら。     購入品1 :ロング丈ニットコート ニットコートは春先まで大活躍してくれるので、セールで賢く買い足したいアイテム。   Mサイズを着用してます。     ZARAオンライン     166cmの私が着てもふくらはぎの下までしっかり隠れる長め丈。   この時期、ニットコートだけでは寒いのでトレンチコートを上から羽織ったりしています。   トレンチはライナーつきだったり、ヒートテックをしこんだりすれば充分あったかい◎ 今季はスカートも長め丈が多いですよね。 アウターの裾からスカートが出過ぎてるのはバランスがいまいちなので、ロングアウターは重宝します◎   購入品2 :エナメルピアス シンプルニットのアクセントになりそうな存在感大のピアス   大ぶりですが、マットゴールド×ホワイトの優しい色味なので悪目立ちしないのがツボで購入。     年が明けたら本格的にセールが始まるので何を買おうか今から楽しみです♪       今日も見ていただきありがとうございました! 良いお年をお迎えください^ ^
  • 三軒茶屋の有名店Salmon and Troutの元シェフ森枝幹さんがプロデュースする、ハイセンスなチェンマイ料理を楽しめるお店。今年最後のブログになります。皆さま1年間私の駄文にお付き合いいただき本当にありがとうございました!少しでも皆さまのお役に立てるようなブログをアップしていけるよう努めて参りますので、これからもどうぞよろしくお願いします!今年最後のブログは、ずっと行きたかったお店、CHOMPOOについて。こちらは、三軒茶屋の有名店Salmon and Troutの名料理人だった森枝幹さんがプロデュースするチェンマイ料理のお店です。サモトラ(Salmon and Trout)時代から大ファンだった森枝シェフが、新たに手がけるお店はずっと気になっていて早く行きたいと思っていたのですが、コロナの影響があったりでなかなか行けずこの度やっと念願の訪問となりました。過去ブログ↓ ↓サモトラでも、流行に乗ることなく独自の感性でエッジーな料理を手掛けてきた森枝さん。毎回その独特の感性とクリエイティビティに驚かされ、そして敬服するばかり。大柄なビジュアルからは想像できない、本当に繊細で洗練された料理。普通のお店では考えられないような驚きの食材や組み合わせなど、研ぎ澄まされた発想力でできあがる料理はまさに森枝さんにしかできないだろうなと思う品々でした。そんな才能の塊のような森枝さんプロデュースのこれまたチェンマイ料理という新鮮なジャンルに興味津々でやっと体験することができました。それでは、早速お料理について。お品書きのようなものがなかったので、口頭での説明を私が覚え得る限りの記憶力を元にした内容なので悪しからず。。まずは、前菜プレート的な一皿。鶏の挽肉をスパイシーに炒めたもの、味の異なる3種類のソーセージ、そして小皿に入ったものが周りの野菜に付けて食べるバーニャカウダ的なお料理。全てがビジュアル以上のクオリティでした。どれひとつとってもそれぞれゆっくりじっくり味わいたくなるようなものばかり。どれも複雑味のある繊細な味です。とはいえ、エスニック料理のきつさはなくとてもバランス良く食べやすい味です。こちらは、和牛のロースト。味付けはもちろんタイ風にはなっていますが、スパイスや調味料のトゲがなく非常にあっさりと洗練された味。言われなければ何料理かわからないくらいのジャンルレス感。添えられたミントもほのかにマッチしていました。こちらは、海鮮のタイ風茶碗蒸しと、牡蠣のお好み焼き的なお品。茶碗蒸しは、海鮮の旨味が十分に出ていてとても味わい深く、茶碗蒸しの食感がかためにできているのもおもしろかったです。牡蠣のお好み焼きは、きっと屋台メニュー的なものからの派生かもですが、牡蠣の旨味が凝縮されていて食感は軽くとても美味しい。さらに、添えられた青梗菜の火入れも完璧。続いて、空芯菜の炒めとレッドカレー。こちらは、箸休め的な感じで楽しめるお品でした。と言ってもどちらもクオリティは非常に高いです。そして、焼き帆立とクリスマスだったこともあってチキン。野菜が入ったタイ風のスープ。帆立も素材の風味を生かす繊細な味付けと、絶妙な火入れ具合で、料理人の実力の高さが伺えます。チキンも添えられたチリソースの品の良さにびっくり。チリソースが美味しいと思ったのはこれが初めてでした。そして、鯛のラーメンとおそらくお店の看板メニュー的な美しいビジュアルのお米のサラダ、カオヤム。鯛のラーメンは、最初、タイのラーメンと勘違いしてこれは何の魚ですかと聞いてしまった私。紛らわしくてすいませんと森枝さん。素晴らしく鯛の風味が含まれたスープはこれ単品でもお店が出せるんじゃないかと思ってしまいました。そして目にも美味しいカオヤム。こちらは何の魚か失念しましたが、コンフィしたものが乗り、全てをテーブル上で混ぜてくれて、混ぜたものをいただきます。はっきり言って最高に美味しい。もうあまりそれ以上言えません。細かく刻んだリンゴや、香辛菜などと魚のコンフィが香ばしさとコクのアクセントになって絶妙なバランスを繰り広げます。本当にどちらも素晴らしく上品な味わいでいて、旨味十分。こちらはデザートで、自家製のヨーグルトのアイスとバナナケーキ。そして、店名になっているチョンプーという花を模したお菓子とハスのお茶。自家製のヨーグルトで作ったアイスは、驚くほどすっきりとしているのにコクがあって、少し上にかけた塩が絶妙な味わい。自家製のヨーグルトに関しても、森枝さんのキャラクターが現れた小ネタがあっておもしろかったです。お酒も、さらっとこだわりのお酒が揃っているところがさすがです。ワインも、色々な国のおもしろいワインが揃っていて楽しめます。他にも、珍しい焼酎やジンなどこだわりのセレクトか揃っています。私は、途中でおすすめの焼酎のソーダ割りを2種類ほどいただきました。空芯菜の炒めや、レッドカレーにぴったりでした。最後の写真は、どうしてもやってみたかったシェフポーズ?(勝手に命名しましたが、有名シェフがよく写真でやってるポーズ)を光栄にも森枝シェフとできて喜んでる自己満写真です。でも、本当にこの森枝さんは、料理のセンスはもちろんのこと、クリエイティビティ、人柄全てにおいて才能の塊と思える存在。これからも色々な活動を予定されているとのことで期待しかありません。ちなみに、CHOMPOOはチェンマイ出身の敏腕シェフが腕を振るっています。そして、ここではぜひコースでお店の本領を味わっていただくことをお勧めします!最後までお付き合いいただきありがとうございました。インスタグラムも更新中です。下の写真からクリックして見ていただけたら嬉しいです!フォローもぜひぜひよろしくお願いします☺︎
すべての過去の記事はこちら